湖水地方2015春 1日目

今年のイースターは、どうしようかーなんて話していたら、エディが、久しぶりに湖水地方へ行きたいと。

彼が生まれ育ったのが北部の湖水地方。
彼の両親は、エディが大学進学と同時に故郷のウェールズに戻ってしまったので、もう訪れる機会もない。
最後に遊びに行ったのは、ミリーがまだ小さいとき。。ミリーは記憶にないみたい。
だから、子供たちに自分の育った街を見せたいって。

ということで、2泊3日で行ってきました。

出発した朝。
珍しく濃い霧が立ち込めて何にも見えなーい。。
f0091482_19554886.jpg

チェスターから車で北に上ること2時間。
順調に湖水地方へ到着!
だけど相変わらず霧は立ち込めたまま。。

ウィンダミアもアンブルサイドも、霧と観光客でいっぱい。。駐車場も置けないし、そのまま通り抜けー。。

と、グラスミアからケズィックに向かうあたりで、霧が晴れてきました!
f0091482_19582232.jpg

谷間にはまだ霧が沈んでいる感じです。これもまた綺麗だった。
f0091482_2013097.jpg

目的地のケズィックkeswickに到着!
青空が広がって、まるで私たちを歓迎してくれているかのよう(笑)

湖畔でお昼を食べて、街をぶら歩き。。でも、子供たちはすぐ飽きちゃう。。
f0091482_19425225.jpg

なので、車でドライブ!
しばらくすると、山の上のほうに、ぽつぽつハイキングしている人が見え、「ちょっと車止めてー」「オッケー」みたいに、軽い気持ちで、近くの散歩道から歩き出した私たち。
お天気もいいし、気持ちいいねぇ、30分くらい歩いてみて車に戻ろっかぁー。。なんて、話していたら。。
f0091482_19442660.jpg

タラーーーン!
いつの間にか、さっき見たハイキングコースに合流していて。。
f0091482_19444417.jpg

子供たち、わしわし歩くあるく。。
f0091482_19452090.jpg

だんだん景色も高くなり、ついつい次の山頂まで。。って感じで歩き続けること2,3時間(笑)
f0091482_194548100.jpg

一つ山を越えると、次の頂が見え、そのたびに落ち込むけど、また登りだすみたいな。。
f0091482_1946129.jpg

途中、急な岩場もあり、私自身ひやっとするような箇所も。ミリーはロッククライミングみたいで面白いって(笑)足の届かないアリスは、エディが抱き上げて次の岩場に乗せてあげたりして、夢中で登ってました。
f0091482_19463612.jpg

はい。ついに登りきりましたよ!
このたまたま登ってしまったキャットベル山Catbells。
途中知り合ったご夫婦からきくと、湖水地方でかなり人気の山だそうで、たしかにこの日もたくさんの方が登ってらっしゃいました。
それにしても、ミリーはまだしも、5歳のアリスが登りきるとは思わなかったー。
よくがんばったねー。やったー!
f0091482_22154512.jpg

帰りはまた、綺麗な景色に癒されながら楽しく下りました。
f0091482_22163056.jpg

山の上から、車の場所を確認して、そこを目指して降りていきます。
f0091482_22171915.jpg

無事に車に到着!

このまま、この日のホテルへ移動です。
コッカーマスという街が今回の宿泊地。エディの育った街です。
夜は街にあるパブでご飯。
湖水地方へきたら必ず食べるカンブリアンソーセージ。美味しかったー。

さて、翌日の話は次の記事で。。
[PR]
# by okunosaki | 2015-04-06 19:41 | leisure

Alice's 5th birthday

うちの次女さん、5歳になりました☆
f0091482_18442867.jpg

まだまだ甘えん坊さんで泣き虫ですが、しっかり見てることは見てるありすちゃん。
やればできるのにやらないという。。(困)
学校のお勉強はあまり興味がないようで、相変わらず仲良し女子とのみつるんでいるようです。。
でもまぁ、元気に毎日学校へ通ってますし、いつかやりたいことが見つかるかな。

彼女のリクエストで、アナ雪ケーキ、作りました☆
ミリーのケーキと同じのがいい!って言ってたけど、せっかくなので、さらに改良!がんばりましたー。

翌日、女子たち、大喜び!!
作った甲斐があったー。。

今年のパーティーも、去年と同じ会場で。
アリスのリクエストなので、私は楽チン☆
f0091482_18444973.jpg

お兄さんがゲームをしたり、追いかけっこしたりしてたくさん遊んでくれました。
f0091482_18452373.jpg

遊んだ後は、みんなでランチ☆
f0091482_18454586.jpg

みんなにハッピーバースデーを歌ってもらって、ロウソクをふき消しました☆
f0091482_184643.jpg

5歳のお誕生日おめでとう!!

そのあとは、みんなでアイスクリームとかデザートを食べて、隣のディスコルームへ。

ダンスをしたり、アナ雪の歌を流しながら、雪も降りましたー。
f0091482_18462769.jpg

子供たち、みんな大はしゃぎで可愛かった☆

今年のお誕生日も無事終了ー。

来年の誕生日会をすでにちらっと考えてる自分がいた(笑)No no...
[PR]
# by okunosaki | 2015-03-03 19:06 | Alice

Wedding in アイルランド

記事が前後しますが、新年明けてお友達の結婚式にお呼ばれして行ってきました☆
式は1月3日(土)。場所はアイルランドの北西部Ballina。
予定ではエディと二人で参列。。でも今回3日間子供たちを預けるのは無理と。。なので一人で行ってきましたー☆エディさん、おうちで子供のお世話ありがとー☆

今回はマンチェスター空港から飛行機でぴゅーんとKnock空港へ。
1時間ちょっとの飛行で到着。
緑いっぱいのアイルランドに着きました。
ダブリンへは以前何度か遊びに行きましたが、それ以外の町は初めて!
のんびりのどかな、ウェールズの景色にも似ていて。やっぱりお隣同士似ている国です。

空港に今回花嫁さんのコーラが迎えにきてくれて、5年会わなかった分おしゃべりが止まらなーい☆

空港から車で40分くらいでしょうか。
バリーナの街に着きました。
小さいけれど活気のある素敵な町。

そのまままずは、コーラとネイルサロンへ。
川沿いのお店で、眺めもよく、やっと一息つきました。
f0091482_20175149.jpg

それから、街の花屋さんへ。
コーラは「自分でブーケを作るのよー」とパパッとお花を選んでました。

旦那さんのスーツを取りにいったり、ハンカチーフを選んだり。。大忙し。。
コーラの家にもちょっと寄って、旦那さんにも初対面。おおらかな素敵な人でした☆
コーラの7ヶ月になる赤ちゃんにも対面!すでに12キロという、モチモチ君。あいにく風邪を引いてしまって元気なく可哀想でしたが、けなげに私に笑顔を見せてくれました☆

この日の夜は、コーラの実家へ泊めていただきました。
結婚式前日は、花嫁・花婿は別々の家に。
花嫁姿は結婚前に、花婿さんに見せちゃいけないのね。

それにしても、コーラも含めて、家族中風邪を引いていました(大汗)
みんな咳に熱に吐き気に。。明日大丈夫なんだろうかとかなり不安。。

コーラたちは教会に明日のリハーサルへ。なので夜9時ごろコーラの妹・お兄さん・兄さんGFと一緒にパブへご飯へ。
f0091482_2158888.jpg

かなりボリューミーな美味しいパブ飯でした☆朝からサンドウィッチ1個しか食べてなくておなかペコペコだったのに、食べ切れなかったー!

翌朝、すっきり青空な冬晴れ!やったー☆

でも家の中はもう大騒ぎ(笑)
まだ具合の悪い人、髪型が決まらず泣き出す人、ケーキが届かない、家族用のブーケが出来てない。。
私も胸ポケットにつけるブーケを15個分速攻作りましたよー。とりあえず何かお手伝い。。

フォトグラファーの人もやってきて、みなさん準備が着々と。
式は午後1時から。

なのに1時になっても誰もあわてない(笑)
このへんはやっぱり日本人と違うなあって。
日本だったら、お式に遅れたらきっと大変だろうし、セレモニーとか、ちゃんとスケジュール組まれているんだろうしね。2時間って決まってたら、延長とかきかないですよね、きっと。
f0091482_20221173.jpg

私も教会へ。時計を見たら1時20分くらい?
今回はコーラの希望通り、着物で参列。
場所はSt Muredach's Cathedral。立派な教会でしたよー、
f0091482_20224841.jpg

厳かに式も進み、終わったのは4時近くだったかな。
おめでとう!コーラ&エイドリアン!
f0091482_20231089.jpg

具合の悪かった息子ちゃんも、ぐずることなくとってもいい子にしていました。
とっても幸せそう☆
f0091482_20233363.jpg

式の後の写真撮影も終えて、今度はパーティー会場となるキャッスルダーガンホテルへ!
バリーナ、ばいばーい☆
f0091482_20241674.jpg

と、教会を後にしましたが、これまたレセプション会場、同じ町内でなく、車で1時間近く移動です。。
車に乗り込んだあたりから、あたりは深い霧に包まれ、しかも道中かなりの山道。。くねくね道はどこまでも続き、私は朝からコーヒーしか飲んでおらず、しかも慣れない着物はさらに追い討ち。後部座席で車酔いと戦っていました(苦笑)

無事に会場へ到着です。
Castle Dargan Hotel
f0091482_20265052.jpg

シャンパン、ストロベリー、カナッペなどに迎えられ、その後美味しい楽しい5コースディナーを戴きました。

食事の後はダンスタイム。
f0091482_20271359.jpg

アイルランドの人たちは、子供のとき地域でアイリッシュダンスを習ったり学校で踊るそうで、パーティーの間も、アイリッシュ音楽が演奏されると、突然みんなくるくる手をつないで周ったり、足だけですばらしいステップを繰り広げる人多発(笑)見ているだけでも楽しいのに、手を引かれ、一緒に踊らされたり(笑)
これが真夜中まで続きました。。
私は午前3時ごろ、ようやく部屋へ引き上げることに。。

で、部屋へ戻ると、新郎新婦の赤ちゃん、まだ具合が悪くベイビーシッターさんと一緒でした。

シッターさんは帰るけど、パーティーはまだ続いていて。。

なので私がとりあえず、赤ちゃんを見ていることに。

これまた、全然寝てくれず、結局やっと寝付いた明け方5時半に、新郎新婦も部屋へ帰ってきました(眠・・)

それからさくっと眠りに着き、朝10時には、チェックアウト。。
タクシーとバスを乗り継ぎ、ノック空港へ帰ってきました。

それから無事、マンチェスターへ。

空港にみんなで迎えに来てくれました。
たった2泊3日なのに、なんだかいろんなことがあって、とってもリフレッシュできました☆
ミリーが、お家で書いたの!と車の中で渡してくれた手紙がこちら。
f0091482_20592430.jpg

みんな着物を着ています(笑)マミーが一番可愛い。ありがとう☆
[PR]
# by okunosaki | 2015-02-20 21:01 | myself