<   2013年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

2度目のMMR

先日、アリス宛にGPから手紙が来た。

2度目のMMRの予防接種をうけてくださいとのこと。

MMRというので思い出したけど、彼女が1歳になったばかりのころ、一度目の予防接種を受けた。
「注射の副作用として、6-10日後に発疹がでることがある」という注意書きのとおり、1週間を過ぎたあたりに、背中一面を中心に酷い真っ赤な発疹がでた。。
本人もかなり痒がってとても可哀想だったのを覚えている。。
こんなときの記録のために、ブログを書いていたんだけど、そのころ私も体調悪かったりして疲れがピーク。。記事がありませんでした(汗)
そのあとに、アリスがアレルギーの血液検査をやっと受けて、乳製品、卵白などのアレルギーがあることがわかったんですよね。。
もしかして、卵アレルギーがあるから、あんな酷い反応がでてしまったのかなぁ。。とも。

だからまずは、2度目の予防接種を受ける前に、GPに電話して聞いてみようと今朝してみたわけです。

受付の人から予約用のアポとる人に回されたけど、そこでもわからないから、ナースが後で電話をかけなおしてくれるとのこと。

しばらく待っていると、感じのよいナースが電話をくれて、親身に聞いてくれました。

でも、彼女もよくわからないということで、(MMRなんてみんな受ける予防接種なのに、アリスみたいな患者はいないのかしら??)ドクターに後ほど電話をかけなおさせるとのこと。

それから数時間後、男のドクターが電話をくれた。

けど。。

その人、話し方からして上から目線(?)、私の説明をへし折って、「アリスが最後に卵を食べたのはいつか?」と聞いてきた。

アレルギー検査をして、医者からも食べるのを避けて、といわれたから、ここ2年食べてません。と答えると、「Why don't you give her egg and see what happened? 卵を与えてみて、どういう反応になるかためしてみればいい」と言ってきた。。
それで彼女が大丈夫なら予防接種うければいい。とも言った。

そういわれれば、そうだけど。。

自分の子供がアレルギーがあるから避けて、と言われてきたものを、「はい、そうですか」と、すんなり食べさせられるほど、気持ち的に簡単ではない。
まして、カシューナッツをほんのひとかけら食べて、救急へ行くほど酷かったし、今だってバターとか顔につくと即ぷつぷつでてくる。

実は、アリスも3歳になったし、もしかしてアレルギーも軽くなってるかも?と、数ヶ月前チェスター郊外のアイスクリームファームへ行った時、ほんの数口、アイスクリームを食べさせてみたことがある。
お友達のお誕生日会だったし、アリスも珍しく食べたい!と言って泣いたもので。。

その数分後、嘔吐。

全然だめだった。

そんなことがあったから、卵を食べさせるのが怖い。
とも医者にいったが、彼は「それはそれ。卵は食べさせてないんでしょ?わからないじゃん、食べさせてみないと」との一言。

もうこの医者とも話してもだめだと。

患者の気持ち、全然わかってないよね。

アレルギーのパッチテストし直すとか、なにかほかに違う種類の予防接種とかないの?
子供が苦しまないように、ほかの選択肢があるかな、と思って意見聞きたかったのに、全然だめ。

だからその医者に、「あなたは子供にリスクがあっても、それも覚悟で卵を食べさせるしかない、私がそれをするべきだといってるんですよね?あなたの名前はなんでしたっけ?ドクターS?わかりました、記録しましたので、何かあったら、責任とってください。Thanks」で締めましたよ。。

その後、ネットで日本のサイトから、
「MMRワクチンは鶏卵由来の成分は極めて微量であり、卵アレルギーがあるためにMMRワクチンを中止する必要はありません。」
というのを見つけました。
私はこのような説明をこの医者から聞きたかった。
そうしたら、「そっかー、発疹がでるのは稀なことじゃないし、アレルギーもちでも受けて安心なんだね」って思えたのに。

この医者は、MMRの予防接種の知識、あったのかな?

ますますイギリスのGPに不信感抱いてしまった今日このごろです。

長々と久々愚痴ってしまいました。。
[PR]
by okunosaki | 2013-06-29 05:44 | Alice

2013年日本里帰り記5 スキーに挑戦

今回、是非とも実行したいプランの一つがスキー。

高い山のないイギリス。
スキーをするといったら、屋内スキー場か、イタリア・スイスなどのスキーリゾートへ・・という感じかしら。
湖水地方で生まれ育ったエディさん。湖でボートには乗っていたけれど、スキーはこの方やったことがない。
ということで、一度経験してみたかったんだって。

小さいころはよくスキーに連れて行ってもらっていたなーなんて、ちょっと懐かしくなって、このプランに大賛成☆

父と弟が仕事の休みをとって、連れて行ってくれました☆
出かけた先はたんばらスキーパーク
日帰りでいけちゃうのも魅力☆
f0091482_21234086.jpg

雪解け水で冷たそうな川発見☆空気も気持ちよかった。

無事到着して、さっそく着替え!
f0091482_21272684.jpg

子供たち遊ぶ気満々です☆

ゲレンデに入ったら十分雪がありました。
子供たち大喜び!
うまく歩けないよーって、長靴で雪を踏みしめてえっちら歩いてました。

さっそく、いろんな種類のそりで遊べる広場へ。
f0091482_2131411.jpg

そり用のリフトとかもあるんですねぇ。
この日は晴天!とてもまぶしくてアリスもサングラス。
f0091482_21323227.jpg

午前中は二人とも、そりで遊んだりしましたが、お昼を食べた後、ミリーはスキーをやってみたいと。。

実は午前中、エディもスキーを借りて挑戦したんですけど。。
あえなく撃沈。。
エディさん、思っていたより難しくて午前中で終了。。午後はギブアップ(苦笑・でも、こっちに帰ってきてから、諦めたことを後悔してましたー。出来なくて恥ずかしかったのもあるみたい。)
なので、エディはお昼ねのアリスと一緒に休んで、私と弟がスキーを借りて、ミリーに教えることに。

ミリー、初めてはいたスキーブーツが硬くてビックり。

スキー板をはくと、つるつる滑ってうまく動けなくて、初めはぎゃーぎゃーうるさかったけど、だんだんコツをつかんできました。
よし、じゃーリフトにものっちゃおう!というけっこう怖いもの知らずなミリー。
f0091482_21325154.jpg

おじいちゃん、孫に負けてない笑顔ですぞ(笑)
f0091482_21331450.jpg

はい、到着。
おじいちゃん、後ろからミリーをサポート。
f0091482_21333762.jpg

おだててほめながら、ミリーもだんだん様になってきました。
f0091482_21335642.jpg

最後のほうは、少し滑っては転んで泣いて、けっこうボロボロだったけど、最後まで一人で滑って降りてきましたよ。

転ぶと手袋が濡れて、すごく手が冷たかったみたいで。。手袋、絞れるほどびしょびしょでした。
もっとはやく気がついてあげればよかった。。

でも最後まで滑り終えて、彼女も大満足だったみたい☆
f0091482_21342095.jpg

よくできました!
またいつか連れてきてあげたいな!
そして、私も次回はもっとすべりたーい(笑)
[PR]
by okunosaki | 2013-06-28 21:34 | Holiday

2013年日本里帰り記4ー伊香保グリーン牧場

兄の運転で連れてきてもらったのは、伊香保グリーン牧場
子供のころは、小学校の遠足できたりして勝手に身近に感じてました(笑)
何十年ぶりに訪れましたが、まったく記憶と違うのでびっくりした。
きっと施設とか新しくなったからだろうなー。
ここも桜が満開で、すばらしかったー。
f0091482_6354362.jpg

さっそくミリーたち、牧場にいるヤギさんにえさやり。
ミリーは小心者なので、餌をあげたくても動物に近づけず。。
f0091482_636074.jpg

ここでも元気に歩き回る子供たち。
普段、アリスはすぐにバギーに乗りたがりますが、今回イギリスから持っていかなかったから、どうなることかと思ったけれど。。なければけっこう大丈夫なもんですね!
f0091482_6362280.jpg

みんなで記念撮影☆ミリーは大好きなうちの兄が一緒なのでウキウキ(笑)
f0091482_6365095.jpg

たくさん動物をみて、子供たちが一番じーーーーっと見ていたのが馬。
閉園間近だったからか、係りのお姉さんが二人にお馬を連れてきてくれました☆
f0091482_639378.jpg

それから楽しみにしていた、ウサギさんとのふれあいコーナー。
f0091482_6371328.jpg

子うさぎさんをだっこさせてもらって、二人とも大喜び。
ミリーはこの日以来、ウサギを飼いたいとうるさいです。。さぁ、どうしよう。。

こんな感じで、桜三昧な毎日。。贅沢ですねー。
次はミリーたちの初スキーの話です。。つづく。。
[PR]
by okunosaki | 2013-06-24 06:02 | Holiday

2013年日本里帰り記3ー赤城千本桜

ある朝、父が新聞を読んでいると、「ほらほら、ここ!」って言って、見せてくれた写真。
すばらしい桜並木に一目ぼれ!
是非とも行きたい!!と、無理を承知で有給休暇をとってくれた兄を口説いて、連れて行ってもらった赤木千本桜!うちからも近かった。今まで知らなかったのが不思議なくらいだ。。
想像以上にすばらしかった☆
f0091482_6114496.jpg

子供たちも、ピンクの世界に大はしゃぎ。
f0091482_612644.jpg

桜の花もほぼ満開で、少し散りだしているのがまたいい。
f0091482_6122759.jpg

芝桜が迷路のようになっていて、子供たち飽きずにぐるぐる探索。
f0091482_612476.jpg

午前中、ここの桜を堪能。。ほんと広くて、全部見切れませんでした。。
子供たちはのんびり見ていられませんしね(笑)追いかけっことかして、終始走り回ってました。
f0091482_61384.jpg

なんか、ほんといい時期に帰ったなぁーと、今写真を見て思い出に耽ってます(笑)
この里帰り記、微妙に日時前後していますが、その辺は言わなきゃわかりませんね。。

さて、次はこの千本桜を後にし、一路伊香保の牧場へ。。つづく。。
[PR]
by okunosaki | 2013-06-24 05:42 | Holiday

2013年日本里帰り記2

イギリスにいるうちから、ミリーたちがとーーーっても楽しみにしていたロング滑り台。
去年滑ってすっかり味を占めたようす。
早速着いた翌朝、ミリーにせかされてお花見がてらおでかけ。
f0091482_31268.jpg

ちょっと肌寒かったけど、子供たちは時差ぼけにも負けず大はしゃぎ。

それから、近所の児童館にも、時間がある度訪れました☆
大好きなトランポリン。
f0091482_3171779.jpg

うちの兄も仕事の合間、ちらっとミリーたちに会いにきてました(笑)
春休み中だったため、近所に住む小学生たちが学童保育なのかな、たくさん来ていてミリーたちと遊んでくれましたよ☆
f0091482_3173816.jpg


それから、会いたかったじーちゃんにも会いにいけてよかった。
ミリーたちにとったら曾おじいちゃん。今年94歳になりまーす。
f0091482_318453.jpg

去年に比べて、少し動きがゆっくりになっていたけど、相変わらず美肌ですごいぞじーちゃん。

今回は、どこに出かけてもあちらこちらで桜を見ることができて、すばらしい滞在となりました。
f0091482_3124140.jpg

子供たちも大はしゃぎで走り回ってました。父母も一緒に河川敷の桜並木をお散歩。
f0091482_3131989.jpg

よーいどん!で競争したり。
f0091482_3134668.jpg

菜の花を摘んでみたり。
f0091482_3141435.jpg

摘んだお花をおじいちゃんに、お空へぽーーーんと投げてもらって
f0091482_314415.jpg

黄色いシャワーを浴びて、きゃっきゃ喜んでました☆
f0091482_315114.jpg

春を満喫したgirls☆

これからさらに桜三昧の日々が待っていましたよー
続きは後ほど。。
[PR]
by okunosaki | 2013-06-24 05:26 | Holiday

2013年日本里帰り記 1

時間の順序ばらばらになってしまいますが、ここ2ヶ月放置していた記事アップです(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

去年同様、今年も春休みを利用しての里帰り。
クリスマスを終えて、このホリデーを心の支えに冬を乗り切った私たち(って大げさか・笑)。
3月も終わろうとしての降雪!!
f0091482_22253391.jpg

さすがに春休み目前としての雪は予想しなかったものの、子供たちはそり遊びできて嬉しそう☆
おかげで子供たち、ちょっと体調崩しましたが、3月28日から4月12日まで、日本へ行って来ました☆
f0091482_17363726.jpg

いってきまーす☆☆

今回は初めてヒースロー空港から成田へ直行便。
チェスターから空港までは車で南下3時間半。でも、余裕を持って5時間をみての出発。薄暗い朝4時に家を出ました。
その日も0度。。寒かった。。子供たち、車内で湯たんぽ抱えて寝てました(笑)
途中の高速道路掲示板に、事故のためオックスフォードあたりの道路封鎖・・なんて警告がでてちょっと焦りましたが、無事空港へ予定通り到着。ほっ。。

飛行機へ乗り込む前に子供たちはプレイエリアで走り回りますー。ここ無料で預かってくれて大助かり。ターミナル5はほんと綺麗ですばらしかった。(写真横ですみません。。)
f0091482_17381474.jpg

乗り込む前に疲れさせる作戦大成功☆
アリスは機内に乗ったらすぐにお昼ね。
私たちもゆっくりご飯も食べられました。
今回は奮発してプレミアムエコノミー。シートもゆったりしていて快適でした☆食事も美味しかった☆
f0091482_052332.jpg

それでもさすがに12時間のフライトは大変だ。。
おかしなテンションで日本に到着。
成田へ着いたら、満開の桜がお出迎え。綺麗で感動☆
空港から一路バスに乗り、実家のある群馬へ。
今回も長旅よくがんばった☆

ということで、里帰り記始まりはじまりぃ・・・。。
[PR]
by okunosaki | 2013-06-22 05:49 | Holiday

sports day 2013

ミリーの小学校で、今月12日運動会があった。

この知らせを受けたのが、運動会一週間前。。
エディは仕事入ってるし、行けないナー。。なんて言っていたから、彼の分の入場券もらってなかった。
(当日は券を持っている人のみ、校内に入れるので)
だけど、当日の朝会社から電話してきて、「これを逃したら後悔する!だからチケット今から取れるかな??」だって(笑)

半日有給休暇とって、ダディも駆けつけた運動会☆

昼12時に校内へ。
お庭の芝生の上で、子供たちとピクニックして、和気藹々☆

1時にベルが鳴って、子供たちいったん教室へ。
親たちは芝生の上でおしゃべりタイム。

1時半ごろ、どこからともなく子供たち入場。
日本のように音楽鳴ったりなんてしません(笑)いたってのんびりムード。。

まずはレセプションクラスの女の子から、障害物競走!
ミリー、いきなり出番です☆
よくみたら、赤いたすきかけてます。
赤、黄、青、緑の4チームに分けてありました。

女の子たち8人並んで、よーいドン☆

f0091482_2215127.jpg
おきまりスプーン競争。
f0091482_22113058.jpg
途中まで走ってー
f0091482_22115222.jpg
今度は頭に輪っかのせてます
無事ゴール!
ぎりぎり一番だったみたい。
f0091482_22131364.jpg

それから同じ競技をyear6の子たちまでやって、今度はまたレセプション女子へ。
50m徒競走です。
どうせまた、隣の子の様子伺いながら走るんだろうなーなんて思っていたら、結構本気で走っていてびっくり。真剣な様子も見られて嬉しかった。普段テレテレ走ってるからねぇ。。

今度は堂々1番でした☆素直に嬉しい☆エディも大喜び。
一緒に誘った義理両親たちも楽しんでいましたよ。

と、これまたyear6の子たちまでやって、大きい子達は長距離走(といって、校庭一周ね)やりました。

子供たちもいっぱい応援していたけど、親の中では「カモーーーン!!!」って顔真っ赤にして叫びまくって応援していた親もいて面白かった(笑)それが普段静かな親だったりするから、びっくり(笑)

ふと、そばでお友達と遊んでいたアリスがいない。。。と校庭に目をやると、ほかの子供たちと一緒に校庭の真ん中へ連れて行かれていた。。一言親に声をかけていってくれ。。と思ったりして。

f0091482_22121858.jpg

小さな子たちによる徒競走☆みんな一斉に走りましたー
f0091482_22133594.jpg

ありすちゃん、余裕顔☆

すべての競技が終わって、子供たちの結果発表。
チーム別のポイント順位が発表されます。

みごと、ミリー属する赤チーム、優勝☆☆
大喜びの子供たち!
f0091482_2214652.jpg

競争心あふれる日本の運動会も盛り上がるけど、こんなのどかな運動会もいいなぁ。
日本の運動会を知ってると、物足りない気もしないでもないけどね。
[PR]
by okunosaki | 2013-06-19 22:41 | sport