<   2010年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

Eaton Hall 2010

ロンドンへ行った翌日(7月24日(土))は、イートンホールのガーデンへ。

去年、初めて出かけて感銘を受けたお庭。
去年の記事はこちらをクリック
エディの両親がミリーを連れて帰ってくれたので、彼らも誘って。
この週はたまたま、エディの一番上のお兄さんも実家へきていたので、彼も一緒に。

それにしても2日間ミリーはおばあちゃんに甘やかされてきたので、かんなりプリンセスミリーになっていて、大変だった。わがまま放題。。エディ母もかなり疲れたらしく、この日以来電話がない(笑)しばらくミリーは結構ってことかしら(笑)

お庭のオープンは午後1時半から。
お天気は。。朝から小雨。
ほんとはランチを持参してお庭でピクニックと思っていたけど、結局家で食べてから出発。

イートンホールに着くと、まず聞こえてきた汽笛の音。
f0091482_1882222.jpg

家にミニチュア機関車あるってすごいよねぇ。

お天気も不安定なので、まずはお庭見学に。
キッチンガーデンから。
f0091482_1884750.jpg

キャベツやコジェット、かぼちゃやじゃがいも。
ミリーに説明しながら周る。
f0091482_189780.jpg

柵になってるりんごの木。
ミリー、摘まないでね~
f0091482_1892741.jpg

ダディーたちの後をついて回る。
去年に比べてほんと背が伸びた!
f0091482_1894896.jpg

りんごや梨は来月食べごろになるかな。
f0091482_181013100.jpg

キッチンガーデンを出て、メインの庭のほうに移動。
緑がきれい。。
f0091482_18103626.jpg

Parrot house.
f0091482_18105119.jpg

室内ではバンドの演奏。
f0091482_1811984.jpg

ミリー、音楽に合わせて踊りだす。
それをみておじいちゃんも踊りだす。
f0091482_18113052.jpg

去年は私のお腹の中にいたアリスさん。
今年はダディーにだっこされて見学です。
f0091482_18115492.jpg

巨木があちこちに。
圧巻。
f0091482_18312225.jpg

Rose Garden。4つに区切られたうちのピンクの区画。
f0091482_18314468.jpg

先月だったら薔薇が見ごろだっただろうなぁ。
f0091482_18321796.jpg

こちらは白を基調とした区画。すーてーきー。
f0091482_18325729.jpg

Dragon Gargenは紫、青系の花々。

ぐるっと見学して、時計台などある建物に戻る。
Covered Coutyardの中はカフェになっていて、みんなでティータイム。

馬車なども展示されています。
f0091482_1839751.jpg

ふとみたら、ミリーがロープを超えて馬車に乗り込もうと(汗)
やーめーてー。

今年最後のオープンデーは来月8月29日(日)ですよー。
お薦めです☆
[PR]
by okunosaki | 2010-07-28 18:12 | leisure

Day trip to London☆

先週23日の金曜日。
エディとアリスと3人でロンドンへ。
(ミリーは今回お留守番。おじいちゃん宅にお泊り。)

今回の旅は、私のパスポート受領のために大使館へ行くこと。
なのでばたばた忙しい旅だったけど、全てが超順調だったー。すばらしい。

ということで、行ってきました。7,8年ぶりのロンドン。

チェスターから電車(日本の特急みたいなもの?)で1本。約2時間。乗り換えもなし。楽ち~ん。
f0091482_5122773.jpg

アリスは道中、とーーってもいい子にダディのひざに座って、ときどきうたた寝。

イギリスのトランスポートにしては珍しく(苦笑)、時間通りにロンドン到着。
それから地下鉄に乗りこみ、まずは今回の目的地の日本大使館へ。
パスポートは4月にすでに申請済みだったので、大使館へはコレクトしにいくのみ。
最寄駅のGreen Parkを下りて、すぐに見えた日本の旗☆わかりやすい。
f0091482_5132198.jpg

中は昭和の郵便局って感じ?なんだか思ったより質素な。。まぁ、お役所ですから?
大使館の人たち、みなさんとーーーっても親切、丁寧で「あー、ここは日本だなぁ」って。
待合室のテレビには日本の番組が流れてました。
受付にもすんなり呼ばれ、お金を支払い新しいパスポートもゲット。よかったよかった。

用事も無事に終え、さて、帰りの電車は17時10分。
この時点でまだ12時。
もちろんロンドン観光へ出発!

まずはお昼を食べようと、ロンドンに住むお友達に教えてもらったカフェへ。
Kazuさん、行ってみたけどやっぱり満席~(泣)
後ろ髪惹かれつつこのビルを後にしましたが、そこのお客様たちみなさんとーってもオサレ。
エディが一言、「きっとさっきの人、うちらのこと「この田舎物のパンプキンが!」って思ったよねぇ」だって(笑)なんだパンプキンって。。?

お天気も良かったからグリーンパークでピクニックでもしようと、近くのデリでサンドウィッチとコーヒーを購入。

ミリーに電話したりして、のんびりランチ。
それにしてもあまりにも多い、頭上を飛び交う飛行機の量にびっくりした。
ヒースローもすぐ近くだからか、ほんと見上げれば低空飛行の飛行機だらけ。

ランチ後は、そのまま公園を横切って、見えてきたのはこちらの立派な門。
f0091482_5134076.jpg

クイーンはいるかな?
バッキンガム宮殿っすね。
f0091482_513587.jpg

あら珍しく、エディさんが写真撮ってくれたよ。
f0091482_5141720.jpg

エディは小学生以来のバッキンガム宮殿。
思ったより小さいなーって言ってた。

それにしても、アリスさん。ロンドンではこちらがパラノイドするほどたくさんの人に凝視された。
何かアリスの顔についてるか??って心配するほど。ちら見じゃないんだから。2,3度わざわざ振り返ってみる人もたくさん。でもみんな笑顔なのでいいんですけどぉ。気になるわな。
思わず「何か??!」って聞きたくなるほどよ。
でも、数人の人は私のこの疑問視に気が付いたのか、「かわいい赤ちゃんだわ~☆」って言ってくれたので、安心。アリス、ぽちゃぽちゃしてまん丸だからなー。
f0091482_72138.jpg


セントジェームスパークを横切って、
f0091482_5144188.jpg

ホースガーズパレードを横切って、
f0091482_51587.jpg

Downing st.の首相官邸を右手に見つつ、(新しいダブルデッカー、初めてみた。もう自由に乗り降りできる昔のは走ってないのねぇ)
f0091482_5152739.jpg

見えてきました、ウェストミンスター寺院。
f0091482_5155243.jpg

はい、テムズ河。
そんでロンドンアイ。
f0091482_516879.jpg

写真暗いね~。
曇ってます。イギリスらしい天気。
ビックベンに国会議事堂。やはりすばらしい。
f0091482_5162456.jpg

河からの風が気持ちよくて、しばらくのんびり風に当たって一休み。

気が付けば3時。

そろそろ帰り時間が気になる頃。
waterlooからまた地下鉄に乗って、Oxford circusへ。

着いてふと目に付いた建物。
あら、なんだかチェスターにある家っぽいよねーなんて。
よく見たらリバティー!
f0091482_714099.jpg

リバティー好きなうちの母。
これはちょっと見てみようと入ってみました。
f0091482_72534.jpg

吹き抜けのホール。圧巻。
もちろん置いてある品々も、圧巻。

なにか母にお土産でも。。なんて、軽い気持ちで買える品物ではございましぇん。
庶民の私には理無理(苦笑)
母よ、今度連れて行くから~。好きなもの買ってくださ~い。

あー、それにしてもバギーがあると大変だね、ロンドンの地下鉄。
軽量のものでもかさばるし、これでミリーがいたらほんと大変だったなぁって何度思ったことか。
今度来るとしたら、アリスもバギーなしでOKな歳になってからだなー。

まだセールもたくさんの店でしていて、通りはかなり混雑。
アリスも疲れてきてるし買い物は諦め、また激混みの地下鉄に乗ってEustonへ戻りました。

無事に帰りの特急に乗り、午後7時半にはチェスターの家に到着。

やっぱり都会はパワフルだ!!体は疲れたけど、気持ちがリフレッシュされてよかった~☆

こういう刺激は大切だわ。うん☆
[PR]
by okunosaki | 2010-07-26 05:17 | Holiday

寝返った!

アリスさん、くるっと寝返りました~!
生後23週と6日目で。
ミリーは大体7ヶ月のときだったから、現在5ヶ月半のアリス。早かったなー。

ちょっと写真は撮りそこなっちゃったけど、くるっとした瞬間は見逃さなかった!イェイ!
こんな感じで。
f0091482_582369.jpg

そのあとまた仰向けにさせてあげたら、ミリーが寝返りの練習を手伝ってあげてた。
おしりと頭が重いのよね~。こつがつかめれれば、すぐにくるっとできそうだ。
明日もまたできるかな?がんばれアリス。

先週土曜日、エディの兄夫婦が義両親宅へ遊びに来た。
ブリストルに住む彼ら。ちょっと遠いから会えるのはクリスマス時期と、ほか1,2回。

義両親の住むRuthinの街にあるカフェでまずはお茶。
f0091482_5172334.jpg

ちょっと風が強かったけど、外のほうが気持ちいいし、子供も騒いでも大丈夫だしね。
f0091482_5164552.jpg

ミリーも久しぶりにいとこたちに会えて嬉しかったみたい。

特にミリーは7歳になるいとこのホリーが大好き。
ホリーも、とーーーってもミリーのことが好きなので、会うたびにたくさん面倒見て遊んでくれる。
f0091482_456943.jpg

この日も一日中、ミリーはホリーにくっついてまわる。
私のことなんて無視(苦笑)
大好きなグランマのことも無視。
すっかり「ホーリー!ホーリー!」と彼女の手下のように、ときにはボスのように、二人は一緒。
移動するために車に乗り込むと「ホーリー!!!!」って言っては泣き叫ぶ。
「後ろの車にいるから大丈夫!!」って言い聞かせても、ミリーはホリーにもう会えないんじゃないかと不安になり泣き叫ぶ。。最後は「うるさい!!違う車にいるって言ってるだろ!!」ってエディもあたしも怒る始末。。ほんと一日中すんごいよく遊んだ。

公園にも行って、広場でも走り回り。
アリスはプッシュチェアーでお昼寝。
エディもボールを蹴っ飛ばしたり、子供以上に走り回ってた(笑)
f0091482_452128.jpg


このあとはエディの実家に皆でもどり、お茶をして、カードで遊んで、夕食を食べて。

彼らもブリストルへ帰るらしく、また近いうちに会えたらいいねと約束を交わしてお別れ。

ミリーは最後泣くかな~って思ったけど、「今日は楽しかったね!!いっぱい遊べてよかったね!」って言ったら、バイバイする時間だとわかったみたいで「うん!!!」っていい笑顔でさよならできた。

そのあとはもちろん車の中で爆睡。
もっと近くに住んでいたら、たくさん遊べるのにね。
今度はうちらが会いに行こう。

そうそう、6月から始めたのんびりトイレトレーニング。
7月に入って、家ではほぼ失敗なし!
パンツで過ごしております。
お出かけのときは念のためナッピーをつけてるけど、大抵トイレに行けてます。
ミリーの気分次第で、パンツだったりナッピーだったり。
どちらにしてもおしっこはコントロールできるんだけど、問題はうんち。。
まだ「座って」ポッティーでできないんですよね。。
普段から椅子の後ろや陰に隠れて、立ったままするのが彼女流。
便秘にならないように気をつけてるけど、難しいです。

今週末は珍しく熱をだしたミリー。
土曜日はソファーに布団をもってきて寝てました。
f0091482_536340.jpg

熱がでるとぐったり。。何も食べたくないなんてミリーじゃないわ!

でも、カルポル飲ませて熱が下がると、いつものクレイジーミリー。。手がつけられません。
今日はすでに熱も下がり、悪戯がひどかったけど、それにくわえて私かエディの姿が見えないとパニックを起こし、泣きながら「マミー!!!ダディーーー!!!」って。
クリンギーで大変だった。。
そんなミリーをひっそり静かに見つめるアリス。
とってもserene...今のところはね。。
[PR]
by okunosaki | 2010-07-19 04:56 | Mil&Ali

家それぞれのマナー

初めてホームスティしたときに戸惑ったこと。

まずは着いた矢先に、「はい、これ。」と、家の鍵を手渡され、キッチンにあるものはすべて使っていいし、食べていいと言われた。

私は「いきなり来た外国人の私に、こんな無防備でいいの?」と思った。
そりゃホームスティですから、同じ屋根の下の住むわけで、合鍵だって必要だし、家族同然扱ってくれて有難いとおもったけれど、数日慣れなかったのは、冷蔵庫を開けること。

私は母から、「ほかのお宅では冷蔵庫なんて開けちゃだめ」と教わって育った。
確かに冷蔵庫ってそのうちのプライバシーというか、いろいろ生活が見えるわけで。

だからイギリス人がhelp yourselfってことで、冷蔵庫や戸棚をばしばし開けて、a cup of teaを作ったりしている姿を見てけっこう衝撃的だった覚えがある。

どうしてこんな話から始めたかというと、うちの義母について。

義両親をお持ちの方がたに是非伺いたい。

どれほど彼らはあなたの生活に入り込んできますか?

って、そんな真剣に聞いているんじゃないけど、やっぱり気になる。。

たとえばさ、洗濯し終えて、干すためにかごに入れて置くでしょ?それを少し目を離したら、「これはアリスの、これはミリーの、これはマミーの」って、洗濯物物色する???
いくらミリーに話しかけてるからって、下着とかあるわけだし。信じられん。。

あと、戸棚にしまっておいたお菓子、勝手に食べますか?
そしてそのお菓子の袋、びりびりに破いて置いとく??
(まぁ綺麗に開けられないともいうけど)

冷蔵庫を勝手に開けるのはもちろんのこと、封もあけてないものとか使う?
今日はフィラデルフィアのクリームチーズ、チーズケーキを作ろうと思って買っておいたのに、勝手に開けられてクラッカーにつけて食べられた。。
この間は、使いかけのマーガリンがあるのに、冷蔵庫の手前にあった新しいマーガリンが開けられて使われてた。しかも使い方もパンくずとかいっぱい入ってて汚いし。

あとは勝手に2階の寝室に行って、「ミリーに本を読んであげた」とか言って、ミリーの部屋じゃなくてうちらのベットに入って読んでたり。

タンスとかも勝手に開けられるし。

どうなの?これってありっすか?
私の心が狭いのかしら。

それで、たまたま今日はいろいろ重なってイライラしていたから、つい「今度から封があいていなかったら、使う前に一言いってください」って言っちゃった。
そしたら義母も悪いと思ったのか、「じゃ、そろそろ帰るわ」って言ってそそくさ帰ってしまった。
後味悪い~。私がいじめたみたいだ。

でも「親しい仲にも礼儀あり」っすよね?

どうでしょうか、みなさま。。
[PR]
by okunosaki | 2010-07-16 04:04 | family

初メイクアップ

ミリーはかなりガーリー。

おしゃれ大好き。
街に行けば、ショーウィンドウの洋服チェック。
お店に入ったら、サイズがでかかろうが着たがる履きたがる。
バックとシューズ。とちらかといえばシューズ派かな。
ペディキュアもしっかり。。もちろんピンク。なのでほかの子供たち(もちろん大人も)の足のつめチェックもかかさない。
日に何度も洋服を着替えるし。
ほんと誰に似たのか。。。
私はまったく洋服とか興味なかったからなー。。小さいときは完璧母まかせ。

さてそんなミリー。

グランマが来ると必ず彼女のネックレスや指輪をはずさせ自分に装備。
それから彼女のバックをもちだし、中から化粧ポーチを取り出しチェック。

この日もやっぱりポーチをとりだし。。

f0091482_5235539.jpg


グランマとなにやらごそごそ。。

私はキッチンでお茶をいれて戻ってくると。




ぎゃーーー!!

f0091482_5252288.jpg


oh my godness.

やーーーめーーーてーーー(泣)

はい。そして こう。

f0091482_5255324.jpg


もちろん彼女のベイビーも道連れ。
本人は大満足。
グランマは「右眉は失敗したけど、左側はうまく描けたわ」って。

いや。ぜんぜんうまく描けてませんけど(汗)

f0091482_527697.jpg


何度も鏡でみては大喜び☆

はっ! まさかアリスまで?!!


いやいや。

セーフです。

彼女は守りましたから。

f0091482_55202.jpg

ご機嫌でプレイマットで遊んでまーす☆

ここに寝かせておくと、こんなことも最近は。
f0091482_5534875.jpg

力強く寝返りの練習中~☆

くるっとする日は近いかしら?見逃さないようにしなくちゃ☆
[PR]
by okunosaki | 2010-07-04 05:42 | Mil&Ali