<   2009年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

3度目スキャンとフィジオ

今週は2度ほど病院へ。

月曜日にまずはスキャンのため、朝9時にエディとミリーと三人で出かけました。

本当は先週水曜の予定だったらしいけど、病院からのお知らせレターが届いたのが、予約日を過ぎた木曜日。
きっとロイヤルメールのストライキに引っかかって、配達が遅れたのかなと。
すぐに電話したら、数日後に予約を入れ直してくれました。

前回と同じスキャンの部屋に通され、ベットに横になった。
ミリーもエディのひざの上でおとなしく画面を見ていてくれてよかった。

お腹の赤ちゃんの大きさを測ってもらって、頭や体、足の長さなど、すべて標準!
なーんにも問題なし☆
「パーフェクトベイビーよ!画像もクリアですばらしいわ!」
なんて褒められたほど。
性別も改めて確認してもらったけど、やはり女の子☆
ちいさなお口をぱくぱく開けたり閉めたりしてた。
おでこや鼻の形とか、ミリーのときを思い出した。
赤ちゃんってきっと同じようなんだろうけど、ほんとミリーとそっくりな気がする。
早く会いたいナー。。

それから金曜日。
この日はフィジオセラピストとのアポイント。
最近腰痛があるってミッドワイフに言ったら、フィジオを紹介してくれた。

お友達で以前にフィジオに会った人は、5分くらいで終わったよーベルとくれたよーなんて言ってたから、あーやはりNHSってそんなもんかなって思ってました。

が、

今回45分くらいかけて、背骨や骨盤の様子をみてくれて、最後に3本のベルトで腰をサポートするごついベルトをくれました。
ミリーも連れて行ったんですけど、予約が12時30分。
午前中は街へ出かけ、お昼を食べさせてから病院へ行ったから、ちょうどお昼寝タイム。
フィジオの人と会って、個室に通された最初の5分間、かなりぐずってうるさかったけど、壁側にバギーを押しやったら数分で寝てくれました。よかった。

今回の腰痛も、妊婦特有のものだそうで、いろいろアドバイスをもらえてよかった。
ショッピングカートを押さないとか、掃除機をかけないとか。。
そんなの無理っす。私の仕事ですから。。
ショッピングカートよりも、ミリーの乗ってるプッシュチェアーのほうが重いし。。
でもこれを機にエディにさせるって手もあるな。
腰をかがめる仕事ってけっこうあるなーって。
ミリーのナッピー取り替えたり、お風呂掃除をお願いしたり、最近エディにしてもらうことも増えて助かってます。
あとは、産後に行ったペルヴィックエクササイズをやること。
筋肉の引き締めは大切。

自分の体も出産に向けて、日に日に変化してるのねーと実感中。
[PR]
by okunosaki | 2009-11-29 18:57 | maternity life

洪水被害

昨夜から、BBC NEWSやSKY NEWSで、カンブリア地方(湖水地方)の洪水被害のレポートが続いていますが、見られた方いるかしら?

エディはカンブリア出身なんですけど、まさに彼の育ったcockermouthの街が酷い被害にあっていて。
メインストリートなんて、もう川と化してましたね。。
ヘリやボートで救出されている人。
購入したばかりの家、デコレーションしたばかりの家が水浸し。。
ちゃんと住める状態に戻るまで、5-6年かかるようなこと、言ってたかな。乾かないらしいね、壁とか。
ついつい、自分の状況がああなったら。。なんて考えて、涙がでる。
妊婦だからホルモンバランス崩れてるよねぇ。仕方ない。

私も何度か遊びに行った事がある街だから、よりショックが強い。

また週末、雨が降るらしいね。。

これ以上被害が出ないことを祈るばかりです。
[PR]
by okunosaki | 2009-11-21 07:05 | Eddie

豚インフル予防接種

昨日、スワインフルーの予防接種を受けてきた。

雨の中出かけたくないなーって思ってたら、ちょうど止んだ。
それだけでなんだかラッキーな気分。

先週、GPから予防接種を受けてねーっていう手紙が届いて、予約の電話したら、1週間後に指定された。妊婦は最優先。
人によっては、ワクチンを注射するのに、抵抗ある人もいるみたいだけど、妊娠後期に豚インフルにかかったら重症になる!なんて聞いたら、やっぱ予防できるものはしとこうと。

エディも先週予防接種を受けた。
彼は仕事柄、GPや病院にでかけるので。
それにしても、接種した晩、彼が腕が痛いよーってずっと泣き言を。。
そんなに痛いのか?って疑問だったけど、確かにだんだん受けた左腕が痛んできた。。
注射自体は全然対したことなく、コットンでアルコール消毒もなく、いきなり腕にぷすっと。
出血なし。絆創膏も貼られず。ほんと楽な注射でしたのよ。
昨日の夜は腕を上げるとちょっと痛むなーって感じだったけど、夜中1時ごろ、ミリーの泣き声で目が覚め、ベットから起き上がるとき、あまりの腕の痛さにびびったびびった。
思わず左腕、、確認したし。おっきな痣でもできてるんじゃないかと。
もちろんなんともなってなかったけどねー(笑)

とりあえず、これでひとつ心配ごとがへったかな。

そうそう、ミリーの発疹。
体のはほとんど消え、指に出来てる水泡も、小さくなってました。
でもかさぶたにはなってないし、やっぱり水疱瘡ではないみたい。
熱からできたものだと。。
すっかり食欲も戻り、いつもどおりのミリーです。
[PR]
by okunosaki | 2009-11-19 05:52 | maternity life

ミリーその後

みなさま、ご心配おかけしまして。。

ミリーはもうすっかり回復。
ご飯も食べられるようになったし、家中走り回ってます☆

子供の回復力ってすごい。

今回の発熱。
どうやら噂の(?)突発性発疹Three-day-fever (roseola infantum)
ってやつみたいです。

2,3日続いた熱も下がって、今日はいつものように遊んでいたミリーさん。
ふと、彼女の手を見たら、ぽつぽつ赤い点々が。。

??と思って、よく見たら、小さな水疱もある発疹がぷつぷつ。。

で、彼女の顔にもいくつか。口の周りとか。

いそいで足をみたら、もも、ひざや甲にもできていて、一瞬「手足口病」かも?
とも思いましたが、それは高熱はでないらしいし。
突発性発疹の場合は体から顔にひろがる発疹っていうけど、体にはほとんどみられないし。。?
いまいちよくわかりませんが、どちらにしても彼女は痒がっていないし、2,3日で消えるそうなのでしばらく様子をみることにします。特効薬とかもないらしいですね。

感染力は低いけど、やっぱり明日のトドラーは控えようかな。

今日は義理母のお誕生日で、予定ではみなで夜、ディナーに出かけるわけでしたが、一日伸ばしで明日。。
どうなるかな。

それにしても、今日は一日、お天気も微妙だし家にいましたが、ミリーがひっついてきて大変だった。
だっこー!って両手を挙げてせがまれ、いやといえば泣くし。
やっぱり病み上がり。泣き虫になってました。
だっこしてあげたいけれど、お腹が張るのよねー。

まぁ、とにかく元気になってよかったよかった。
なんだか、今日の彼女の笑顔はまた特別に可愛くみえたー(笑)つーのは親ばかだーねぇー(笑)
[PR]
by okunosaki | 2009-11-17 04:45 | Mil

28週とミリーの熱

昨日、久々ミッドワイフ検診へ。

現在28週目になった私のお腹は、友達からもおっきくなったね~って言われるほど目立つように。

私もミリーの時よりも大きい気がしますわ。。
やっぱり一度伸びたお腹は伸びがいいのね(笑)

予約は午後1時。
ミリーに会いたくて待ちきれない義両親を呼び、ミリーの子守を頼む。
二つ返事でOKだ。

GPまで送ってもらい、彼らとは3時に待ち合わせ。

一人で行動できる時間って、やっぱり特別に感じるわー。それが例え医者に行くのでさえも。

ミッドワイフとの検診も順調に行きました。
血圧。nice and low.
尿もクリア。
体重測定なし。good(笑)
赤ちゃんの心拍音を聞くのもなし。(これはちょっとがっかり。まだ聞いたことない。。)
最近アトピーがちょっと復活。肌が痒い。目も痒い。
右目がちょっと炎症起こしているといわれ、来週GPの予約を入れてもらう。
血液を2本分取られた。何の検査だかいまいち把握できぬまま、採血してもらう。
それから、腰痛が酷いと言ったら、フィジオを手配してくれた。
今度病院からアポのレターが届くそう。これは楽しみ。
新しい政府の政策で、妊婦さんに190ポンドが支払われるそうだ。
25週以降の人ならクレームできるらしく、その書類ももらった。(さっそく郵送しました)
ミリーのときはなかったから、なんだか得した気分☆
このお金で、妊婦は栄養を取るなり、マタニティーライフで必要なものに使ってねーっていうものらしいけど、すごいなイギリス。出産に関わる費用、すべて出してくれるし。
さらに現金まで?ありがたい。

で、最後にお腹の大きさを測るわよーってことで、ベットに横になった。
これは今回初。
周りから、大きくなったねーって言われてたし、特に心配なくお腹を出したけど、ミッドワイフには、「小さくまとまってるわねぇ~!」って。
測ってみたら、平均ラインぎりぎり下。。

一応範囲内だけど、念のためにということで、近々またスキャンをしてねって。

ミリーのときも確かそうだったなーって。
2度のところを、3度しました、スキャン。
まぁ、イギリス人に比べたら体の大きさも違うしねぇ。
心配せず、また赤ちゃんを見られるわーラッキーって感じで受けてこようと思います。
性別ももう一度確認しよっと(笑)

というわけで、無事に終わった今回の検診。

終わった後、ひとりで待ちをふらふら。
チェスターの街は、すでにクリスマスイルミネーションが点火され、綺麗でしたよー。

3時にミリーと義両親と合流してお家へ帰る。

で、ミリーさん。
なんだかちょっと静か。
いつもはきゃーきゃーかなり走り回るのに、ちょこっとブロックで遊んだり、塗り絵したり。
エディ母も、いつもより大人しいわよねぇって。

エディが帰ってきても、いつもなら玄関に走り出て、ダディーにタックルするんですけど(笑)、この日は気が付かない感じで、おもちゃをいじくってました。
それからウトウト居眠りまで。。
これはいつもと様子が違う。。
思わず額に手を置くと。。熱いし!

えぇ~まさかねぇ~って感じで熱を測ったらあっという間に38度台。
耳で瞬時に測るタイプの体温計を持っていなくて、むりやり脇の下に入れて軽く測っただけでこの熱。。
かなりびっくりして、とりあえずカルポル(熱さまし)を飲ませて、ベットへ。
そのまま朝6時まで寝てくれました。

土曜日は友達がランチに招待してくれていたけれど、前夜キャンセル。
ミリーはまだ熱っぽく、食欲なし。
でも、ポカリを飲ませたらカップ4杯分をすぐに飲み干してそれもびっくり。
お昼ごろ、また熱が上がったから体温を測ると、39.1℃。

ひぇ~こりゃ大変。

これまでまともに風邪も引いたことないミリーさん。
こんなときの対処に戸惑いましたよ。
とりあえずヘルスビジターに電話をかけるも、留守電。
そうだ、今日は土曜日。医者は休み。

それから友達に急遽電話してアドバイスを受ける。
教えてもらったとおりに電話をかけ、数分もしないうちに折り返し電話をもらう。

緊急のアポイントを入れてもらって、一安心。
4時にエディとGPへ行き、医者に診てもらえました。
対応してくれた医者も感じがよく、てきぱき熱や胸、耳、喉など見てくれて、ミリーも静かに(ぐったり)されるがままという感じで。
インフルエンザではないだろうということで、とりあえずよかった。
処方箋でパラセタモールとイブプロフェンをもらう。

帰ってきてからこれらを飲ませて、今はベットで眠っているミリーさん。

真っ赤な顔して、はーはー呼吸も速くて、ぐったりソファーにもたれかかっている彼女を見るのは辛かった。
明日、すこしでも回復していますように。
と祈る私とエディです。
[PR]
by okunosaki | 2009-11-15 03:43 | maternity life