<   2009年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

妊娠12週

昨日、初めてのベイビースキャンに行ってきました。

予約時間がお昼の12時だったので、早めのお昼を食べてから行こうと思っていたけど、意外に緊張していたようで、お腹が空かない。。

今回も、エディと一緒に行きましたよー。
彼は11時ごろ仕事を抜け出して、1時ごろに戻ろうかなーなんて言ってたのに、どうやら午前中の休みをもらったようだ。。
マタニティー休暇?って聞くけど、パートナーが妊娠してる場合も、5回ほど、半日休暇が取れるんだって。
すごいな、イギリス。
そんなこと知らなかったなぁ。ミリーを妊娠していたとき、わざわざ自分の休日の曜日に助産婦さんに会いに行ったりしていたけど。。

スキャンの部屋には小さい子供は入れないようなので、エディ父にミリーの子守を頼みました。

予定通り11時半ごろエディ父が来てくれたので、小雨の降る中、エディと歩いて病院へ。
すぐ近所なんですよ、病院。便利便利。

予定時刻を15分ほど過ぎて、やっと名前が呼ばれる。

機械をお腹に当てると、すぐに映し出された小さな体。

赤ちゃん、元気に育ってました。

頭と、体と、小さな手足。ピコピコトクトクと、すっごく早く打つ心臓もわかりました。

よかったー。問題なく育っているようです!

赤ちゃんのサイズを測ってもらって、ほんの5分ほどで終了。

それからミッドワイフに会って、話を聞いて。
赤ちゃんのサイズから、今回の予定日、来年2月7日ですってよー。
ちょっと、母まちこさん!!あなたの誕生日じゃない!!
って、ここで報告ですみません。(電話しろよ、私(汗))
いやいや、どうなるかなー。ほんとに同じ日に生まれてきたら、これもなんかの縁よねぇ。

ちなみにスキャンが終わった頃、さっそくエディ父から「終わったか?!!」コールが。
どうやらミリー相手にてこずっていたようで、わざわざ病院まで車で迎えに来てくれました。

次のスキャンは9月です。
それまでにはこの悪阻も落ち着いていますように。。

ミリーにもこの日撮ったスキャンの写真を見せて、説明しましたが。。やっぱりまだまだ難しいようで。
一応、うちらのまねをして「ベイビーべいびー」って指差してました(笑)

f0091482_517248.jpg


わが道を行く、みりいさん。弟or妹と仲良くしてねぇ。

あら、後ろ髪、少し伸びてきたねー。もっと増えろー特に前髪ー(願)
[PR]
by okunosaki | 2009-07-31 05:20 | family

swine fluと悪阻

つわりに苦しい日々が続いておりまっす。。

はい。

現在妊娠。。10週目となります。
まだスキャンもしていないし、妊娠してるんだなーって実感するときは気持ち悪いときだけ。。
ミリーのときは、そんな苦しかった記憶がないんですけど。
今回は吐くわ、寝込むわ、なんだか気弱になりますわ。
一応、来週病院でスキャンの予約をしてあるので、そのときまた報告します。

最近イギリスで騒ぎ出したのが、豚インフルエンザ。
日本に住まわれている方にしてみたら、何をいまさら(苦笑)って感じでしょうが、イギリスで発症者、死者がでても、誰一人としてマスクなどしていないし、まるで人事。
私もその一人でしたけど、ここ最近、ニュースで「今年の冬、豚インフルエンザで65.000人の死者がでるかも」なんて警告されたら、そりゃびびるって。
エディも、仕事上GPを訪れることがあるんですけど、先週彼の訪問先でスワインフルーの患者が出たらしく、エディは速攻退散してきました。
家に帰ってきても、もしも。。なんて考えてミリーと遊ぶのを躊躇したり。
実際知り合いや近所で発症者の話を聞くと、ほんと怖いなぁって。
このインフルエンザにかかって重症になりやすいリスクのある人で、妊婦や5歳以下の子供だとか言ってるし。妊婦だったら下手に薬も飲めないしね。

冬といったらベイビーの出産予定日が2月だから、いざとなったら日本へ非難か?(本気)
ミリー連れて。
エディはなんとか大丈夫だと思う。(冷)
あ、でもイギリスに長期滞在者は日本入国拒否されたりして。。なんて、いらぬ想像働かして一人びびる私。
これもホルモンのせいかな。
[PR]
by okunosaki | 2009-07-18 06:58 | family

5千ポンドがー

今日は久しぶりに街へ。

この間両親がこちらへ遊びに来てくれたときに、新居祝いをいただきまして。
そのうち5万円をポンドに換金しようと郵便局へ行ったわけです。

街のメインの郵便局。いつも長蛇の列。

やっとこ順番が回ってきて、もって来た5万円を窓口へ。

なんだか無愛想なおばあさんが担当。

大丈夫かな。。と心配になるほど、すっごーーーく丁寧に一枚一枚紙幣の数を数えて。
っていっても、明らかに1万円札が5枚ですけど。

それから、「フィフティー サウザント イェン ね。」

と、コンピューターに数字をインプット。

おもむろに席を立ち、他のスタッフに耳打ち。

それから、なぜか大量の20ポンド札を数え始めるおばあさん。

なんだよーー、、なんで私を待たせてデスク内の紙幣整理始めるの。。。??
って思ってた私。

ミリーもプッシュチェアーにいるし、お昼も近いし、私は早くお金を受け取って帰りたかったから、このおばあさんに、「すみませんけど、時間かかるんですかー?」
って聞いたら、

「あなたのために数えてるんじゃない!紙幣が足りないから他のデスクから取り寄せて、数を数えてるのよ!!50000 チャイニーズ イェンをポンドに換えたら、4サウザント8ハンドレット ブラブラブラ!!!」って怒られた!

私、はぁあ??!ってなりましたわよ。

だってこのおばあさん、あまりに頼りなさそうだったから、ささっと換金前に計算したんですよ。
この日のレートが、1ポンド166円程度。だから5万円渡したら300ポンドくらいだろうなーって。

それが4800ポンド以上って!!!!しかも札よく見てないから!
アジアンの私を見て、チャイニーズだと決め付けるな。

わたし、この巨額に思わず、「ジャパニーズ エン ですけど!!!!」って確認させましたよ。

そしたら、このおばあさん。
もう一度コンピューターに何か打ち直して、さくっと300ポンド渡してきました。

20ポンド札が15枚。。240枚でなくね。

私はそれを受け取って郵便局を後にしましたが、思わずエディに電話してこのびっくり体験話しましたわよ。

だって、おばあさん。
お金渡すときに、私のアドレスとか聞かなかったし(前にM&Sで換金したときは住所聞かれました)。
もし私がそのまま4800ポンド受け取っていたら、えんらいことになりますよね、彼女。

なんだか宝くじに当たり損ねたような、後味の悪い経験だったけど、まぁ、人生公平にできているはず。
正直に伝えてよかったっすよね。

でもやっぱり何かひっかかるわーー(笑)くぅーー
[PR]
by okunosaki | 2009-07-07 06:35 | chester