<   2008年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

Boxing day 2008

26日のboxing dayもゆっくりスタート。

すっきり晴れた日で、気温は低いけどきもちいい!
朝食後、プレゼントのおもちゃで遊んだり, ピアノを弾いたり..
お昼はターキーサンドウィッチなどで軽く済ませる。

午後は恒例の近所の丘へ散歩へ。
f0091482_21123158.jpg

エディと義兄さんに着いていくも、彼らのペースが早すぎ&お昼寝中のミリーが気になって一人途中で引き返す。

彼らはいつも、道なき道を行くから、ついていくこっちも必至(汗)
今回は早めに別れて、自分のペースで景色を楽しみながら丘を下る。
f0091482_21422361.jpg

家につくと、やっぱりミリーは昼寝から覚めて泣いていた。
なんか胸騒ぎというか、感じるのよねぇ。

暫くしておちついたから, ミリーを連れて近所へお散歩へ。

家の向かいにある牧草地には馬や羊が放牧されています。

冊に近づいたら, 向こうの方で草を食んでいたポニーがやってきた。
f0091482_2151574.jpg

とっても優しい目をしてるよねぇ。

でもミリーはびっくりして泣いちゃった。
ちょっと近すぎたかな。ごめんごめん(苦笑)
f0091482_2204713.jpg

そしたらちょうど,散歩から戻ったエディたちと遭遇。
暗くなるまで林の中を探索していたみたい。
彼らに付いて行かなくてよかったわ(汗)

家に戻って, みんなで最後の夕食の準備。
サラダやターキー、ハムなど先日の残りとキッシュなどが並ぶ。
ちなみにデザートは私のお手製オレンジチーズケーキ。
これまた甘すぎず重すぎず、おいしかったっすよ。
f0091482_23455397.jpg

こうやって今年のクリスマスも過ぎました。
毎晩ミリーの夜泣きでちょこっとごたごたありましたが、それも数日の辛抱ということで。

毎年ながらエディの両親のお宅に招かれて,おいしいクリスマスを過ごせて幸せです。
いつか皆を招待して,家でやる日もくるのだろうか。
くるだろうなぁ。
どうしよう(汗)
まずはローストディナーをマスターせねばね。

さてさて、翌朝土曜日はまた荷物を車いっぱい詰め込んで、チェスターの我が家へ。
乗せ切れなかったプレゼントは、後で持ってきてもらうことに。
私は12時から仕事へ。
帰ってきたら, 部屋は朝のまま(汗)
これを片付けるのは私だよなあ。。。

そして日曜日は、またエディの両親+お兄さんがやってきて、ミリーを連れてブラックプールに住む親戚のお家へ。
エディは運転手として同行。
私は今回お留守番!
ミリーが生まれて以来, 初めての一人きりの半日OFF!!イェーイ!!
身軽に街へ行きましたよー。セールもやってるし, それにエディとミリーのお誕生日プレゼントも探さねばならぬし。(またプレゼントかよぉー)
充実した日曜日の午後。
そして6時ごろみんな無事に帰宅。
それからすぐに近くのレストランへ。
忙しいわー。
1日中連れ回されたミリーさん。疲れただろうに、終始いい子でよくがんばりました!

気がつけば大晦日ですね。
今夜は3人で食事に出かけまっす。
そして新年の抱負を言い合い, テレビでロンドンの花火中継でも見ながら年越しだなー。

2008年はミリーミリーな毎日でした。
2009年はもっと夫婦の時間を持てるように。
いろいろ考えることたくさんです。
まだまだ未熟者ですが, これからもよろしく。
みなさま, よいお年&新年をお迎えください!
[PR]
by okunosaki | 2008-12-31 22:09 | family

Christmas Day 2008

翌朝。クリスマス当日。

9時ごろまでのんびりベットでごろごろ。
ミリーも起きたのでみんなパジャマのまんま階下へ行ってみる。

だって下ではすでに、お義母さんのはしゃぐ声が響きわたり、"起きてるならミリー連れて早く来てー!!"って叫んでたんだもん(笑)

リビングには、ストッキングに詰められたプレゼントと、素敵なロッキングホースが!

写真も撮ったけど、薄暗く、しかもみんなパジャマ姿なのでね(汗)
着替えてからまた遊ばせました。
ストッキングには靴下やおかし、オモチャが入ってました!
f0091482_3435648.jpg

改めてロッキングホースに試乗。
ちょっと大きいから, ミリーの足はまだ届きません。
支えながら揺らしてあげたら喜んでました(笑)
f0091482_913734.jpg

朝食後は、みんなでリビングに集まりプレゼントのオープニングセレモニー(笑)

これまた毎年もめるんです。
みんな勝手に開けないように、今年のプレゼント奉行はエディのお兄ちゃん。
一つ一つ、プレゼントに付いているカードと名前をチェックして手渡し。
それでみんなの前でプレゼントを開けるんです。

もう、ストレスフルだわー(汗)
わざわざみんなの前で開けなくてもーとも思うんだけど。
まぁ、それが楽しいんだよね。

ミリーさん、何が入っていたかな??
f0091482_3453645.jpg

たくさんプレゼントをもらって大満足。
大量すぎて, 持って帰れませんでした(苦笑)
いまだに大半は彼らの家に置きっぱです。

さてこのイベントの次はクリスマスディナー作りです。

巨大ターキー(7kg弱と言ってました)をまずは仕込み、オーブンへ。
ディナーの予定時刻は午後2時30分。
それまでに家族総出で準備開始です。

野菜を切ったりするのはお兄ちゃん。彼が育てたオーガニックパースニップスは最高の出来。
エディはカラフルなフルーツサラダ係。
私はテーブルセッティングをしつつ, 一足先にエディ父とシェリーで乾杯。

ほぼ終わったところで、さらにお腹を空かせるために、エディと義兄と3人でお散歩へ。
ミリーはお昼寝しているので, 義両親がみていてくれました。

散歩から戻ると,キッチンからいい匂い!!!

ターキーが焼けたようです。ほかの野菜たちも鍋に入り、そのほかベーコンの巻かれたミニソーセージや,お手製クランベリーソースなどテーブルに並べられていきます。
f0091482_10452010.jpg

ターキーを切り分けるのはお義父さんの役目。腕まくりをして気合いれます。
f0091482_93149.jpg

さらに気合いれます(苦笑)
f0091482_10471135.jpg

各次テーブルにつき, お皿にとりわけディナー開始!
あまりにおなかが空き過ぎて,写真&盛りつけ適当(笑)
f0091482_1047466.jpg

ミリーも初めてターキーに挑戦しました。
手でつかんで、むしゃむしゃ。気に入ったようです。
f0091482_10482623.jpg

エディ兄、これでもか!ってくらい盛りつけてます(笑)
エディも同じくらい食べてました。
f0091482_1057489.jpg

この食事のあと、デザートに私の焼いたミンツパイやフルーツサラダ、クリスマスケーキやアイスクリームなど。
いやいやよく食べた。

食事のあとは, みなでテレビをみたり、DVD鑑賞したり。
その後私は, ミリーを寝かしつけたまま一緒に撃沈。

しかーし、ほかのみなさまは寝る前に小腹がすいたらしく、さらにサパーをいただいてましたよ。
すごいわ。

続く。。
[PR]
by okunosaki | 2008-12-31 09:42 | family

Christmas Eve 2008

今年のクリスマスも無事終了!!いぇーい。

クリスマスイブから3泊4日でエディの実家に滞在。

まぁいろいろありましたよ。
楽しかったけど、やっぱり疲れたわー。。
それは後ほど書かせてもらいますが、まずはざっと今年のクリスマスの様子をば。

例年通り,ギリギリまでクリスマスプレゼント選びに走り回るわたしたち。
つーか、エディがね。
彼は20日から28日までお休みということで、月曜の22日からクリスマスプレゼントを買いに街へ。
でも結局私も付いて行って、あれほしい, これほしいと指さし購入。
まぁ、サプライズにはならないけど、要らないものをもらうより断然嬉しい。(頂くのに失礼か?)

クリスマスイブ,24日は軽くお昼を食べてからエディの実家へ。
車で45分くらいかな。
近いのよ。日帰りOKなのよ。
でも泊まりです。
もうね、車に詰め込めないかもってほどの荷物とプレゼント。
うちらの荷物なんて小さなバックで十分なのに、なんせミリーのものが嵩張るかさばる。

プッシュチェアーに食事用の椅子に大量のおむつだの着替えだの。トラベルコットや赤ちゃん用のかけぶとんやら。とにかく引越しかよ?!ってな荷物で出発。

彼らの家に着いてさっそく歓迎の嵐。
って、先週もちろん会いましたが、いつでもハイテンションなんです(笑)

コンサバトリーでエディ母の焼いたキャロットケーキでお茶していると, エディの一番上のお兄さん到着。
彼も毎年一緒にクリスマスを祝います。

この夜は, これまたおいしいエディ母のお手製ハムやスープの夕食をいただき, 比較的平和に過ごしました。

ミリーが寝ついた後、クリスマスツリーの下にはプレゼントが置かれ, こんな感じに。
f0091482_342795.jpg


ここに置ききれないものは別室に隠されてましたのよ。
いやはや, 毎年ながら、この大量のプレゼントを見るとドキドキわくわくする一方で、こんな無駄遣いを。。とも思ってしまいます...

クリスマスイブはこんな感じに過ぎました。

続く。。
[PR]
by okunosaki | 2008-12-30 03:46 | family

クリスマス前のこと

毎週お世話になっている日本人のトドラーグループでクリスマス会が開かれました。
(その様子はこちらをクリック)
みなさん持ち寄りでおいしいお料理がたくさん!
私もミンツパイを焼いてもっていきました。

ミリーは持参のお弁当を食べたあと、さらにデザートの洋梨やイチゴをむしゃむしゃ。
手でつかんで食べるのが楽しいみたいだけど,握りつぶすのはやめてください(困)
特に苺が気に入ったようで, べたべたになりながらも喜んで食べてましたよ。
f0091482_2330833.jpg


食事の後は本を読んでもらったり工作をしたり, それからサンタさんからプレゼントももらいました。
f0091482_23313421.jpg

ミリーはサンタにかなりびびってました(笑)
いつもの笑顔はどこへやら。
泣きはしなかったものの、かなりがっしり抱き着いてました。
f0091482_23333139.jpg

プレゼントは日本の赤ちゃんせんべいやビスケット!
わーい!(ミリーより私がうれしかったかもー!)
ミリーは袋についていた名札の紙が気になって隙あらば食べようと。。

ほかの子供たちもとっても楽しそうで,素敵なパーティーとなりました!

それから先週は, ミリーのいとこたちも家に遊びに来てくれました。
f0091482_23371655.jpg

二人ともミリーのこと大好きで,よーく遊んでくれます。
親達は, 子供たちに隠れてお互いプレゼント交換をしつつ、近況報告して。
短い訪問だったけど、こうしてみんなで会えるのも年に数回。貴重な時間です。
また来年、たくさん遊べるといいねー!
[PR]
by okunosaki | 2008-12-29 23:38 | family

farewell party

f0091482_7194098.jpg


先週、お友達のお宅でちょこっとお別れクリスマスパーティーを開催。

仲良くなった日本人家族のお友達が日本へ本帰国。
たった1年滞在の彼女たち。
やっとこの国での生活に慣れたころだろうから、名残惜しいだろうなぁと思う。

私が英語の勉強をしにこの国に来た当初は、出会う友達はみな語学生。
私と同じように1年だけだったり、短い子は数週間で国に帰った。

だからその度にお別れパーティーしたり、"またいつか会おうね"って約束して、それが叶った友達は何人いたかな。

学生でなくなった今は、こういう風に友達と別れるっていう機会が減ったから、久しぶりの感覚になんか戸惑う。

お互い娘がいて、同い年で, ふとイギリスの小さな街で出会って, ご近所さんになったのも何かの縁。

これからも仲良くできたらいいね。

さてさて、そのパーティーでのミリーさん。

お友達が持っていた飾りを頭につけてみたり、

f0091482_7245476.jpg


ミリーより4ヶ月若い男の子(笑)をがしっと掴んでみたり、

f0091482_72609.jpg


ぎゅーーっとだっこしてみたり。

f0091482_7282323.jpg


R君が床に下ろされるのを見ると, ミリーは猛スピードでハイハイ。
で、いっつもがしっと掴んで、食べようとしているのか(笑), とにかく気に入っていました。
たまにお互いごつんと頭をぶつけちゃったり。
ごめんねぇ。まだ力加減ができないもんでね。

この日は、お母さん同士でプレゼント交換したりして楽しかった!
子供たちはいつもプレゼントもらうもんね。
たまにはいいね。こういうのも。
[PR]
by okunosaki | 2008-12-17 07:29 | friends

Christmas tree 2008

f0091482_3443164.jpg

仕事は4時に終わるんですけど、ちょこっと買い物して外に出たら日が沈んでて。。
気をつけないと。真っ暗の中、帰りたくないですもんね。
寒いし。危険だし。

今年はミリーにとって初めてのクリスマス。
私たちにとっても特別。
何か思い出に残るようなお祝いをしてあげたいけれど。。なかなかアイデア浮かびませんなぁ(汗)

クリスマスツリーは、12月に入ってすぐに出しましたよ。

ミリーは大分動き回るから, いたずらされちゃうかなーと思ったけれど結構大丈夫。

一番下のブランチは取り付けず, 飾りも上の方中心で。
大きなボールの飾りは彼女用にあえて一番下につけました。
それを一つツリーから外したら彼女なりに満足なようで。

f0091482_3464922.jpg


でも最近、もみの木のちくちくに慣れてきて,立ち上がって飾りを取ろうとしているときも(汗)
やっぱり日に日に成長してますねー。
悪賢くもなるし(笑)

まだサンタクロース(ファーザークリスマス)の存在は分からないから、楽かな。
みなさんは子供たちに、完全に信じさせる派ですかね?
私は最初から"そんなの存在しない"と思っていた、カワイげのない幼稚園児でしたけど、エディはずっと信じていた子。
ミリーにももちろんファーザークリスマスのお話を聞かせるそうですけど。
子供のうちだけだから, やっぱり教えた方がいいのかな??

こちらは今年のうちのツリー。
赤とシルバーでかわいらしくなりましたよ。
f0091482_3455675.jpg

[PR]
by okunosaki | 2008-12-14 03:48 | family

うどん会

風邪ひくと, かなりパワーダウンしますね。
ここ何年か、風邪らしい風邪もひかなかったのに。
久しぶりに耳が痛い。。。
ここ数日、右耳が聞こえないんですけど。。
小さいころはいっつも中耳炎やら外耳炎やら。耳鼻科通いしてましたわー(遠い目)
あーーやだやだ。自然に治りますよーに(祈)

ミリーの風邪はだいぶ治まり、いつもの元気な彼女に戻ったけれど、やっぱり後追いはひどいまま。

さて先週、お友達と"うどん"を打ちました。
日本人ママ5人集まって、初めてのうどん作りに挑戦!

小学生のころ、何度か打ったことあるけどもう忘れちゃったわー。
けど、けっこうみなさん打ったことないんですね。
うちの地元では、どこにでも手打うどんやお蕎麦屋さんがあるし、学校の行事でもやりましたよ。
みなさん, 経験したことあるのかと思ったわ。

子供たちもさっそくお手伝い。おもしろい遊びになったかな。
軽いからたくさん踏まないとね。

f0091482_485678.jpg


うどん粉(手に入らんよね)のかわりにwhole wheat flourを使ったから,ちょっと硬めだったのかな。
伸すのがちょっと大変だったけど、なんとかがんばった。

f0091482_4153952.jpg


生地?が固いからちょっとお水を足したりして。適当がいいんです。
こういうアバウトさ, 大切。

出来上がってさっそく少し試食。
さっとカツオ節とのりとお醤油をかけていただきましたが, 思ったよりも全然おいしかった(笑)
私は内心、どんなもんかと半信半疑でしたが、よくできました!

やっぱり粉がwhole wheat flourだったからか、舌触りがね。
つぶつぶ感があって一瞬??ってなるけど、それも楽しい。

今度は何を作りましょうかね。
ギョウザ会か?

ママたちがキッチンで作業中、子供たちはみんな仲良く遊んでいたけど, 一番年少のミリーさん。やっぱりまだ一緒には遊べないよねぇ。
床に置いた瞬間泣く。
それでも離れると, 私を探して泣きながらはいはい。
しかたなくだっこ。
肩こりひどいんですけど最近。
いつまで続くのか。。

がんばれミリー。

と私。
f0091482_4164973.jpg

[PR]
by okunosaki | 2008-12-13 04:18 | friends

風邪っぴき

いつのまにやら師走ですわーねぇ。

今年の冬は去年より寒く感じるのは私だけ?
ミリーと家にずっと閉じこもっているわけにもいかず, 雨が降っていない限り散歩がてらお外へ。。
ちゃんと完全装備で暖かい格好させていましたのよ。

f0091482_847069.jpg


それでも先週から、流行りの風邪にやられましたミリーさん。

熱は出ていないのは幸いですけれど、珍しく嘔吐しまして、それから咳と鼻水が止まらず。
鼻が詰まっているとゴハンやお水を飲むのが苦しいんですよね。
寝付きも悪いし。
clingyだし。
ちょうど"後追い"っていうものが始まる年齢でもあるらしく、ちょこっと離れるだけで泣きます。
おもしろいくらいに(笑)
かといって、いつもだっこしているわけにもいかず。
困ったもんだ。

まぁ食欲もあるし, 早く治るといいんですけんど。
ねー、みりーさん。
f0091482_8475439.jpg

[PR]
by okunosaki | 2008-12-06 08:48 | family