<   2008年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

クイズ

里帰りとはまったく関係ないですが, 突然クイズです。

「旅人が3人でホテルにチェックイン。
1泊30ポンドだったので1人10ポンドずつ支払った。
しかし、その後オーナーが1泊25ポンドだったと言って
従業員に5ポンド返すように渡した。

従業員は3人に5ポンド返すのは半端なので
2ポンドを自分のポケットに入れて
1ポンドずつ旅人に返した。

旅人は1人9ポンド払ったので3人で27ポンド。
従業員がポケットに入れたのが2ポンド。
残りの1ポンドは、どうなっちゃったのでしょうか?」

はい。分かった方。回答よろしく。

わたしゃ頭がかたいから、みごとひっかかりました(汗)
悔しいからのせちゃった(笑)
[PR]
by okunosaki | 2008-06-19 04:25

里帰り日記 3 "お宮参り編"

今回の里帰り中、"出来たらいいなリスト"のトップ3に入っていたのがお宮参り。

叶いましたよ。よかったです。

出掛けたのは、太田市金山にある呑龍様。
正しくは大光院っていうんですね。

その前にみなで、去年ウェディングパーティーをした思い出のレストランへ。
黒毛和牛ステーキをいただきました。
贅沢ランチ。帰ってきてよかった。
やっぱり世界のWagyu。柔らかいです。とろけます。
チェスターにあるレストランでは、wagyu steak £50.00(10000円)でしたのよ。
ロンドンじゃ£100はするんだろうね。

お天気もよく、外のバルコニーの席で平野を見下ろしながらの食事。大満足。

それからドライブがてら金山を上り、目的地の呑龍様へ。
f0091482_51124.jpg

時期的、時間的?閑散とした感じでしたが、まぁ、私たちもちょこっとお参りできたらよかったのでね。
気合の入ってないジーンズ姿ですが、珍しく私。たまにはね。
私がお宮参りの時に使った祝い着をミリーにも。
f0091482_4581570.jpg

青筋&眉間にしわまでよせて噛みついてます(笑)
最近なんでも口に入れようとします。よだれもすごい。
歯がはえてくるのかなー?髪も生えてくるといいねー(笑)
f0091482_57669.jpg

祝詞を上げてもらうもらうわけでもなく、お日柄も服装も時期も関係なく。
いいんです。
ミリーと家族の健康を祈ることができましたので。
[PR]
by okunosaki | 2008-06-18 05:01 | Holiday

里帰り日記 2

f0091482_433043.jpg
5月なのに真夏日続き。暑かったわー。

そんなある日、エディから"tokyo行きたいなー"とリクエストが。

ではそうしましょうか、と日帰りで東京へ行ってみることに。
といっても、ミリーもいる。行けるところは限られているし、私も東京のことはさっぱり(苦笑)
前回エディと出かけたところが私の限界。。

ならばと、東京で働くいとこたちにミリーを合わせよう!とすっごい迷惑ながら職場へ押しかけ作戦決行(笑)

電車に揺られて1時間半。
ミリーはお膝の上で静かにしていてくれました。
f0091482_18343551.jpg
たまに外をみたり"アウーアウー"とおしゃべりしたり。

で、気がつくとこんな顔して寝てました(笑)まるでお相撲さんだーねぇ(笑)
f0091482_425258.jpg

迷惑なのはわかっていますが、他に移動手段がわからなかったのです。
はい、バギーで地下鉄,バスといろいろ使いました。
ミリーはどこでもニコニコ。嫌そうな顔をした人にもニコニコ。
なのでほとんどの人が彼女の笑顔に免じて大目にみてくれたことでしょう(願)
f0091482_438968.jpg

忙しい中、突然の訪問に答えてくれた従兄妹&お友達、ありがとうねー。
おいしい食事や買い物、ビール(これはエディね)も。
さすが東京だわ。
おされな人がいっぱい。
おいしいものがいっぱい。
素敵なもので溢れてました。
いつかミリーが大きくなったら一緒にぶらぶらしたいわー。
f0091482_18412456.jpg

[PR]
by okunosaki | 2008-06-18 04:55 | Holiday

Father's Day

昨日はエディにとって初めての父の日!

ミリーさん、ちゃんとカードとプレゼントを用意してダディを起こしにいきましたよ(笑)

感動して泣いていました(嘘)
ダディはとても嬉しそうに何どもミリーのお口にチューしたら、ミリーは"わかったよーもういいYO!"って最後は怒ってました(笑)

そんなこんなで始まった父の日。

朝はちょこっと曇ったけれど、ここ最近のイギリスの天気。午後からぱーっと晴れて徐々にすばらしい青空。

この日はエディの実家へお出かけです。

エディの父へカードとワインを持って、大好きなノースウェールズへ。

まずはエディのおばあちゃんのお見舞い。
見る度に細く小さくなっていくグランをみるのは寂しいけれど、ミリーを連れていくとグランがすごくHappyになるのがわかるからね。
なのに今回、いつものようにミリーをグランのベットに連れていき、"Great granmaだよー!"って会わせたら、ミリーが突然泣き出した!
これにはみんなびっくり!(エディの両親もきてました)
普段めったなことで泣かないミリーさん。
おばあちゃんの顔をみて泣き出すなんて。。ちょっとショックでした。
グランもふと寂しい顔をしたので、私たちも困った。
食事をまったく取らないグラン。食べたくないんだって。
唯一口にするのは紅茶とチョコレート。
なのでこの日もチョコレートを食べさせて,"またくるねー"と。

外は風があって空気は冷たいものの、すばらしく晴渡りました。
いつもこの時期ここにくると、私の最初のUK生活in ウェールズを思い出す。
f0091482_17192100.jpg

conservatoryでa cup of teaとケーキをいただき、日本で撮った写真を見せつつ談笑。

その後ミリーはお昼寝。

私とエディは外でフリスビー大会。これがまた風にあおられ隣の牧草地に飛んでいったり、けっこうおもしろかった。走って汗かいちゃったよ(笑)
なぜか羊のかわりにドンキーがいた。
これまたおかしな声で鳴いてて耳ざわり(笑)

運動してお腹が空いたころにディナーです。
お料理上手なエディのママ。毎回めっちゃ楽しみっす。
f0091482_1804071.jpg

今回はローストラム。旬ですね。
また特にローストポテトが絶品。外はカリカリ、中はふっくらなんです。ほんとにThe Best。
またしても遊びに夢中でローストポテトの作り方教わらなかった。おばかな私。
やっぱり1度一緒に作らせてもらわないとコツがつかめない。
自分で作ってもやっぱり今いちわからんのよね。すべての加減がさ。
デザートはサマープディングbyお庭で採れたラズベリー。
酸味がまたいい。ヨーグルトとハニーとヘーゼルナッツ。素敵な組み合わせです。

食後はまたまたconservatoryで。
f0091482_182358.jpg

体重7キロ超のミリーさんを軽々!
さすがエディママ。私にゃできません(笑)
f0091482_1831047.jpg

最近立って、周りを見渡すのが大好きなミリーさん。
動き出すのが楽しみです。
[PR]
by okunosaki | 2008-06-16 17:22 | Eddie

里帰り日記 1

ミリーのPoo problemも無事解決!(3日連続done so far! well done, millie)
そろそろ忘れんうちにと、今回の日本里帰りをちょこっと振り返りまっす。

行きの飛行機では, 座席のことでKLMの人たちと人悶着ありましたが, マンチェスターからアムステルダム、アムステルダムから成田への機内では,もうミリーさん スターです!

大人でも辛い長距離フライト。泣かずに11時間頑張りました。
おかげでけっこうのんびり映画をみたり、機内食もゆっくりいただけたし, ミリーも乗客のみなさんの人気者となり楽しくすごせました。

唯一気を使ったのが、機内トイレでのオムツ替え。恐かった!
替える台がかなりコンパクトで、ミリーでさえけっこうぎりぎりいっぱい。
もう少し体の大きな赤ちゃんじゃ落っこちちゃうんじゃないかな?ってかなり心配になりました。ただの硬い台だから, 座席についた時にもらうクッションをミリーの頭の下に敷いてあげて横にさせました。飛行機もたまにぐらっと揺れるしね。安定してそうなときを狙って、あとは祈ってました(苦笑)

成田に着いたのは日本時間の朝9時。
イギリスでは夜中なので、ミリーは辛そう。次回はもう少し時差のことを考えてあげよう。。(でも、やはりいい時間のフライトは割高になるのよねぇ。。)
空港まで両親が迎えに来てくれました。
忙しい中どうもありがとうねー。
出口でまっ先に彼らの顔を見つけて,その笑顔にほっとしましたよ。
f0091482_4245789.jpg

いい時期に帰ってきたなぁと。
濃い緑。気持ちいいです。

今回は家族にミリーをお披露目することが一番の目的。

親戚のみなさまにも紹介できてよかった。

東京に住むいとこたちの職場にも押しかけ、ほぼ強制的にミリーに会わせ(笑)
お騒がせしました&突然ごめんねー。嬉しかったよー。

なかでも今年90になるおじいちゃん。
初ひ孫だね。だっこしてもらえてよかったよ。
ミリーに得意の投げキッスしたり(笑)相変わらずお茶目です。
f0091482_4272981.jpg

[PR]
by okunosaki | 2008-06-14 05:58 | Holiday

プープー

無事日本への里帰りを終え、楽しかったなぁと振り返る暇なく私を悩ませていたものが。。

ミリーさん。
便秘になりましてね。


結果報告を先に。


でました。無事に。
ほんとに、うんちでこんなに幸せ気分になるとは!(笑)

なんとなんと16日間もでなかったんです。。。。。
彼女が生後2ヶ月になってから,2、3日間に1度くらいになり、まぁ、毎日でなくてもこれが彼女のペースなんだわ。と思い, たいして気にしていなかったんですが、今回はストレスたまったわー。

実は日本へ行った時も10日間でなくって、このときも焦りましたわ。
母に教わりつつお腹マッサージしたり、糖水飲ませたり。

日本は真夏日になる日もあってかなり暑かったので、きっと水分不足になってしまっていたのでしょうね。
母乳のみで育ててるから、お水をあげるという考えがなったのです。
勉強不足でした。反省。

そしてその後また出ない日が続き、今日に至ってしまいました。

いろいろミリーのこと心配してくださった方。
アドバイスくださった方。
どうもありがとう。

それにしても、今回のことで私も赤ちゃんの便秘についていろんな情報探しましたが、日本だと1週間たっても出ない場合はカンチョウして出してあげるのが一般的みたいですね。
私もこちらで探してみましたが売ってませんでした。
2週間もでないから心底心配になり、ヘルスビジターさんに電話してアドバイスを求めるも,"お水飲ませて様子見て"と言われただけ。
翌日また電話したら、ドクターにアポイントとってくれてさっそく行ったけど、結局ミリーのお腹を触って"柔らかいし, 機嫌いいからまた様子見て"と帰されただけ。
もうこうなったら絶対なんとかしてやるぞと、今日は1日、みかんを絞ったジュースを湯冷ましで割り飲ませ, お腹とおしりをマッサージし、綿棒カンチョウをミリーが泣いても続けた結果。。。出たわけです。

離乳食も始まってないのに便秘にさせてしまうとは。
まぁ、これを教訓に以後気をつけまっする。
[PR]
by okunosaki | 2008-06-12 02:00 | family