<   2007年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

風邪

ひいちゃいました。

火曜日の朝喉が痛くて、鼻水も。。。仕事中もくしゃみは止まらんし。普段風邪なんてひかない質なので油断しました。

水曜は仕事休みでよかった。結局33週のミッドワイフ検診はキャンセル。来週に予約を入れ直し,1日ベットで寝てました。

エディは午前中オフィスに出向き,午後は家で仕事をするというので帰ってきました。それから飲み物を持ってきてもらったり,バナナもってきてもらったり。
側にいてくれてよかった。

この日1日,時間が過ぎるのがめっちゃ長く感じて。。。なんだか調子狂います。

で,今朝仕事へ来てみると,ほかのスタッフみんな同じような症状で(笑)みんな鼻が真っ赤でだるそうです。

こんなお店で買い物するの嫌だよねぇ。。なんて軽く冗談で言ってましたが,冗談でもないっすよね(笑)

ほんと、最近流行っているので,みなさんもお気をつけ下さいな。
[PR]
by okunosaki | 2007-11-29 22:22 | work

日曜日

昨日は久しぶりにポール&ケリー夫妻をお家へ招待しました。

彼らと最後に会ったのは8月だったかな?ふたりが新しいお家へ引っ越しして,そのお祝いを持って彼らのお宅へお邪魔しました。その時、私のお腹はまだまだ目立たないし、私たちもまだまだ実感が沸いていなかったころ。
だから今回、玄関のドアを開けた途端に"オオォーーー!!"って驚かれました(笑)

さっそくお腹を撫でられ,飲み物を勧めて。。。久しぶりに会うせいか、会話が弾む弾む!

なぜかドリンクをもったまま、キッチンで立ち話。

あー,これも新しいお家へ引っ越した利点です!

前のフラットじゃ,キッチン狭すぎて二人で一杯いっぱいだったのにー!!嬉しい!!

そのまま私は夕食の準備。エディのリクエストで"マーボー豆腐"にしました。

お客様を招くのに,あまりシャレた料理じゃないけど。。。って,ちょっと思ったけれど,エディ曰く,パーフェクトミールだそうで。

彼らは日本食,アジアン料理大好きだし、なかなか美食家でいっつもレストランやワインの話をしてます。

だからちょっと半信半疑だったけど,とりあえず飾らずいつもの夕食って感じでね。

エディが事前にネギとかみじん切りしてくれていたので、私は中華鍋でさっそく調理開始。エディはみじん切り得意なのです。チョッピングが好きだーっというので,手伝ってくれるんですけど、なんでも細かく切っちゃうから,たまに困ります。くし切りとか、斜め切りにしてほしい時に、見本で見せても、なぜかどんどん小さくなっちゃうんですよね。手伝ってくれて文句は言えませんけど(苦笑)

家には炊飯機がないので,いつも鍋でご飯を炊きます。が、これがまた自分でいうのもなんですけどパーフェクトっすよ(笑)

適当にざざっと鍋に米を入れ,ささっと洗って,適当にお水を張り。。。最低30分浸しておくと炊きあがりもよろしいようで。

そんなで白菜と玉ねぎのお味噌汁を添えて出来上がり。

出来上がるころ,リビングにいたみなさん、キッチンへ再び集合。

私は辛いのが苦手なので,個々後から入れてもらおうとラー油を置いておいたんですが、それに興味津々のポール。

テーブルにつき、さっそくこのラー油に手を伸ばすポール。

"マーボー豆腐にいれてみー"っていうと、まず香りがいい、と。

たしかに胡麻油のいい香りですもんね。

ほんと、すごーっく気に入ってました。料理も,ラー油も(笑)

その後彼は味噌汁にもラー油いれてました(笑)しかも私にちゃんと了解とって(笑)

味噌汁に入れる人、見たことないけど、入れても良いと思うよって返事しておきました。

エディも味噌汁にコショウふりかけるし。まぁ、そんな彼らにしてみたら、お味噌汁の碗に口をつけていただいている私は、バッドマナーに見えるんでしょうか。彼らは味噌汁はスプーンで食べますもの。

このお家に引っ越してから,何だかんだ毎週日曜日はお客様がきていて,前のフラットよりも賑やかな感じです。
[PR]
by okunosaki | 2007-11-26 22:19 | family

クリスマスパーティー

昨日は、うちのエディさん、会社のクリスマスパーティーがあるとのことで、夜はお泊まりでした。

まだ11月なのにもうパーティーしちゃうの?って感じですけど、この国のクリスマスに対する意気込みはすごいです。

昔、オフィスでバイトとして働いてた時も、8月くらいに"サキ、クリスマスパーティーどうする?"って聞かれてびっくりした覚えが。。。その時なんて,12月までここで働いてるかわからんし,それでデポジット払うのもなぁとか考えちゃったり。

早い人は10月くらいからぼちぼちクリスマスプレゼントを買い出す人もいるし。家庭にもよると思うけれど,とにかくプレゼントの数がはんぱじゃないですね。

anyway,プレゼントのことはさておき、パーティーです。

エディはこの日4時半には仕事を終え(毎週金曜ははや上がり。羨ましい。)、そのあと私を迎えにお店に来てくれました。
でもなんとなく元気のない様子。どうやらパーティーに行きたくないようだ。

もうパーティー代も宿泊費も払っちゃったし、せっかくだから行きなさいと励ますも、頭痛いとか、フラフラするとか風邪の症状を訴え出す。

いや、きっとおなかが空いてるだけだろうから大丈夫。おいしいクリスマスディナーを食べてきなさいと、さらに推す私。

ソーシャルワーカーのくせに、ソーシャルシチュエーションに弱いエディさん。大変です。
まぁ確かに、彼の職場はボス以外全員女性だし、ほかのチーム合同パーティー、ざっと100人ほどくるらしいけど、ほとんど女性なんだって。しかも、その会場のホテルで宿泊、部屋は彼のボス(男)とシェアするらしいからそれも嫌みたい。

何だかんだ言って、きっとお酒も入れば楽しくなるはず!ということでようやく送り出した私は,普段はエディの手にあるテレビのリモコンを握り,夕食には久しぶりにお好み焼きを作りました。エディは小麦粉アレルギーがあるから,あまり粉系(パスタとか麺類)は夕食にないから,ここぞとばかりに作っちゃった。おいしゅうございました。

ゆっくりおふろに入り、ウトウトしたころ彼から電話が。

かなり早口で状況説明してました。酔ってました。ふと寂しさも感じたけど,楽しそうな様子で安心。そんな飲んでないから,1時ごろ帰るかもなんて言ってたけど、飲酒運転は絶対だめだと言い聞かせ,日本なら代行とかあるのになぁとふと考えました。そういえばイギリスでは見たことないかも。都会にはあるのかな?

最近明け方4時ごろに必ず目が覚めてしまいます。その時大抵お腹の赤ちゃんもよく動いてます。昨日もそんなで暗いうちに目が覚めてしまい,ふと隣にいるはずの人がいないので,ちょっと悲しくなりました。うちなんて出張とかないし,あまり離れることがないから変な感じがして。

でも朝8時にはエディさん帰宅。私を仕事場まで送るためにわざわざ早くに帰ってきてくれました。優しいねェ。さすがです。

一人の時間がいいのも最初の数時間のみ。やっぱりそばにいてくれると安心ですね。帰ってきた時に"Good Morning、 Darlings!"って、ダーリンからダーリンズになってたところが,また良いです!

今ごろ二日酔いで寝てるかな。今夜ゆっくりこのパーティーのこと聞かなくちゃ。
[PR]
by okunosaki | 2007-11-24 22:01 | Eddie

3度目スキャン

昨日は病院に行って,3度目のスキャンをしてきました。

予約時間は午前10時20分、家から車で10分ほどの距離なので、ゆっくり朝食とって,それから準備。

準備といっても,スキャンをする1時間前にお水かジュース(炭酸水はだめ)を最低1パイント(500mlくらいかな)飲んで、トイレに行くのをがまんするのです。
それが結構つらい。

赤ちゃんが大きくなるにつれて膀胱が圧迫されるらしく,尿意を催すのが早い早い。。。この朝も我慢できなくてお手洗いへ行ってしまい、家を出る前にまたコップ1杯お水飲んで。。。もう、大変ですわ。

病院に着いて受け付けを済まし、waiting roomで名前を呼ばれるのを待っている間も、お手洗い行きたーいってなってしまって。。。

ようやく呼ばれて、スキャンのお部屋へ。

お腹にひんやりしたジェルをぬられ、さっそくモニターでチェック。赤ちゃんの顔がまず先に見えました。もう下向きの格好らしいのでひと安心。
毎晩胎動をチェックするんですけど、おなかの右上ばかり大きく動くから,横向きなのかなーとかちょっと心配してたのです。

それから頭の大きさとか,全部で4個所のサイズを図ってくれました。
心臓の音もきちんとリズムよく聞こえたし,今回のスキャンができてラッキーだったかも。いくら私の体調がよくても、おなかの中で何が起こってるかわからないし,実際目で確認できて安心しました。

そのあとは、その結果をミッドワイフに渡して、グラフと見比べることに。
ほんの少し小さ目だけど、ちゃんと基本サイズ枠内に入ってましたよ。よかったよかった :-)

次回の検診は28日。またGPへ行きます。それまでにお腹もまたone size upするのかな。
[PR]
by okunosaki | 2007-11-16 21:59

妊娠31週目

11日の日曜日に、31週目の検診がありました。

この日は初めてミッドワイフ(助産婦)さんが家に訪問してくれました。

まさか家での検診になるとは思わなかったからちょっと驚きましたが,エディも一緒に助産婦さんの話が聞けるし、わざわざ寒い中出かけなくて済むから嬉しかったです。

10時から12時の間に伺いますと言っていたので,この日は日曜にしては早起きして掃除したりなんだり。

10時半ごろ彼女がやってきて、まずは血圧測って、尿検査して。両方とも問題なし。血圧はこの時期になると高くなる人がいるそうですが、私の場合低いので、貧血とかに注意してと言われました。まぁ、妊娠中毒症になってしまうよりぜんぜんいいのでね。

それから,ソファの上で横になり、お腹の大きさを測りました。

そこで助産婦さんが"おやっ?"という顔をしたので,私もちょいと心配になり、今度は絨毯のうえで横になり、再度測定。

グラフに書入れ私に説明。どうやらサイズが平均の枠外で、小さいらしい。

まぁ、英人さんの体型に比べたら、日本人の私の体自体小柄なわけで、そりゃ赤ちゃんのサイズも小さかろうと、私的にはあまり心配してないんだけどね。助産婦さんには、念のためもう一度病院でスキャンをしてくださいといわれました。

私の日本人のお友達も何人か、この3度目のスキャンを受けているので、アジア人にはよくあることなのかなぁと思うけど、私よりもエディがちょっとショック受けてました。"サキはあんなにいっぱい食べてるのに,どうしてbabyはちいさいんだ?"って(笑)。そりゃ、もとからお腹に肉がなければ。。ねぇ。つーか、フルでまだ働いてるし,悪阻も軽くて動き回ってれば、そりゃ太りません。服のサイズも一緒だし。これはいいことだと思うんですけど。。。

とりあえず,赤ちゃんが毎日動いているのを確認できれば特に問題ないと言われたので、それは大丈夫。今もこうやってイスに座ってパソコンに向かってると、胎動を感じやすいようで、元気に動いています。くすぐったいです。

明日の朝、さっそくスキャンの予約が取れたので、エディと一緒に行ってきます。どうぞ何も問題ありませんように。
[PR]
by okunosaki | 2007-11-14 19:14

久々のテスト

昨日、Life in the United Kingdomというテストを受けてきました。

現在私はエディ、つまり英人の配偶者としてイギリスに滞在しているわけでして、それには"配偶者ビザ"というのを取らないといけないのです。これが2年間の期限付。それが切れる1カ月前に,今度はSettlement、つまり永住権のようなビザに切り替えるのです。

それが2008年の3月が更新期日のため、最近大使館やHome Officeのホームページで調べたところ、ビザ代がめっちゃ高くでビビりました。
郵送で750ポンド、イミグレーションオフィスでの当日発行は950ポンドだってよぅ。なんだそりゃ。
お友達が数年前に申請した時は200ポンドくらいって言ってたのに。。。トニーブレアめ。しかもさらに英語の試験付き。それが今回受けた"Life in the UK"テストなわけです。

こういう情報って全部インターネットから得るから、もしここで調べなかったらアウトなわけでしょ?おそろしい。

とりあえず、ホームオフィスから得た電話番号に電話して,テストをBookingして、それからテキストを買いに行って....
それが3週間くらい前だったかな。

もうテキスト開けてびっくり。

わたしゃ、イギリスに関するテストだからてっきり"ロンドンに流れる川は何というか?"とか、"今の首相はだれか?"とか,そういったものかと思っていたら大間違いっす。

例えばMigration to Britan、19世紀にフランスのプロテスタントが迫害を逃れるためにイギリスへやって来て、なんたらかんたら。。。つまりSocietyがどう変わったかっていう歴史よねぇ。それからCensus.国勢調査にもとづくこと。人口とか宗教とか。政治についても勉強し直しでした。Monarchyとかdemocracyは日本と同じようだから大丈夫だけど、(単語を調べるまではたいへんだったけど)イギリスはイングランド、スコットランド、ウェールズそれから北アイルランドから成り立ってるからそれぞれの地域ごとの政治とかも勉強したり。
日本のこともよくわかってないのに、Proportional representation(比例代表制)とか眠くなる単語ばかり。。。

イギリスにきて数年たったから,税金とか銀行、病院、仕事、家,それから教育のことなどは生活に関わってるため、改めて勉強し直さなくてよかったからいいものの、テキスト読むだけでも疲れたよ。

でもさ、子供が生まれてからじゃ勉強できないだろうなぁと思っていたから,早めに準備できてよかったかな。

今回落ちても,何度でも受けられると言われたけど、そんな何度も受けたくないですし。(受験費は34ポンド。もちろんタダではありません)

最後の方は結構面白くなってきて、テキスト開くの楽しかったよ。なんかクイズみたいで。

あ、結果はOKでした。無事にパスしましたよ。75%以上正解率でいいそうなので。ほんとよかったー!!!

なので、昨日の夜はお祝いにエディと食事に行きました。

ひさしぶりにお出かけだったから,これもまた楽しかったよー:-))))
[PR]
by okunosaki | 2007-11-13 22:01 | visa

これまでのこと。

ブログおやすみ中にも、いろいろ楽しいことがありまして、それを思い出しながら書いています。

私のいとこがアイルランド旅行のついでに、私たちに会いにチェスターまできてくれたり、その翌週には、数年前に、一緒にチェスターの学校で英語を勉強したお友達が、イギリスへ。久々の再会となりました。これが8月のこと。

9月にはエディさんとふたりきりの生活もそろそろなくなる(?)ので、最後にとギリシャにあるザキントス島へ旅行に行きました。このブログのトップ写真が,その島の最も有名な場所なのです。この話は後程写真をアップしながらお話しますね。

で,旅行から帰ってきてからは引越しの準備。

10月には新しいお家へ無事に引っ越しできました。

引越しして1ヶ月たったけど,まだまだ家具とか揃えきれず。。。時間かかるものですよねェ。

来週は"Life of the UK test"つーのを受けるべく、今勉強中です。その話も後程。。。
[PR]
by okunosaki | 2007-11-10 01:18

昨夜は暴風雨で,えらい風が吹き荒れていました。なんだかいよいよ冬ですよ。

チェスターの街も、クリスマスショッピングの人で賑わってきました。ストリートにはイルミネーションが飾り付け始めています。そろそろクリスマスツリーも現れるんじゃないかな。

私たちは毎年、エディのパパ、ママの家にお呼ばれされ、たくさんのプレゼントとワインとお料理で3日間過ごします。そろそろ私もクリスマスディナーとか教わらないといけないけど。。。ついつい甘えてしまいます。日本のおせち料理も作れないし、なんて中途半端な。。。

毎年プレゼント選びに一苦労なんですが,今年こそ早めのスタートをと、さっそくリサーチ始めましたよ、珍しく。なんせこのお腹なんで、ちょっと早く歩くと、きゅーっと張って痛いのです。でも、12月まで待ってたら、さらに大変だろうし。なるべく仕事で街に来ている間に済ませるべく、お昼休みは街へくりだしうろうろしてます。

こんなこと書くつもりじゃなかったのにー。
でも、とりあえず今から買い物へ。..
see you later
[PR]
by okunosaki | 2007-11-09 21:31

妊娠29週目

つーことで,さっそくお昼を食べながら更新中です。

この間"赤ちゃんできましたー"と、みなさんに報告しっぱなしで、その後のお話ができませんでした。

ほんとにあっという間に29週目に入りました。日本でいうと8ヶ月ですかね。
見た目も妊婦らしくなり、買い物中や仕事で店に出ている時に、お客さんから"いつが予定日?"なんて聞かれたりするようになりました。

ベイビーはとっても順調に育っております。

おなかの中でもこもこ動きまくっております。すでにかわいいです。ふふ。

だいたい朝、私が目を覚ますとベイビーも動き出し,お昼ごろ"おなかが空いたなあ"なんて考え出すと,この子も動くので面白いなぁと思ってます。

家に帰ってソファに座ればまた動き出し,夜10時になるとまた活発になります。

赤ちゃんにも生活のリズムがあるんでしょうかね。

幸いにも、今のところ赤ちゃんになんのトラブルもなく、私の悪阻も軽かったし,日に日に大きくなるお腹をみるのは面白いです。

さて、これからどこまで大きくなるのか。

予定日は1月16日です!
[PR]
by okunosaki | 2007-11-02 22:48

大発見!!!

いやぁ。。。

日本語変換できるサイトってのがあるんだねェ。

いままで仕事場のパソコンからは"日本語打てない"って思っていたけど,今ワタクシ、そのパソコンから発信中です。

最近日本からやって来た学生さんに、その裏技を教えてもらいました。

素晴らしい!!!

これで最近の様子を少しづつ載せていけるわぁ。:-)))))
[PR]
by okunosaki | 2007-11-02 22:22