<   2007年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

Broken!!

Yes. It's broken.

my computer finally dead.....

but I bought new one yesterday!! he heyyy!!

so hope see you soon again. will be back in few weeks...
[PR]
by okunosaki | 2007-08-24 00:26

House hunting

最近、このパソコン、電源も入らず・・・こりゃ完全に壊れたな。と思っていたら、今夜はなぜか動きました。

その隙をついて(?)今急いで更新中( ̄ー ̄)ニヤ

さて、ここ数ヶ月頑張って家探しをしております。

それがまたまた難航中でして。

今住んでいるフラットは、とってもラッキーなことに一軒目に見に行ったところで、私もエディも即気に入り、その場で決定してしまいました。

そんな感じだったから、家探しをちょっと甘く見ていた私たち。
ここ数ヶ月で何件見に行ったことか・・・。

チェスターの街から離れたところなら、若干安くて、3ベッドルームだったり、庭付きだったり・・・でもどこか決定権にかけてて・・。

ココこそ!って物件も、私たちが見に行く前に、すでに他の人たちの手に渡ってしまったり。。なかなかうまくいきません。

で、今日はいつものように仕事をしていたら、お店のほうにエディの両親がやってきました。

なにやらちょっと興奮気味。
どうしたのかと思ったら、今日二人で1日中チェスター中の不動産屋をまわり、私たちのために家探しをしてくれていたそう。
いくつかいい物件を探してくれて、私の仕事が終わってから、エディと4人でそれらの物件をみにいくことになりました。

まず1軒目。
入った瞬間、居心地のいい空気。いい感じです。
new キッチンとバスルーム。お値段はちょっと予算より上だったけど、もうここ何十軒と見に行ったなかで一番気に入りました。

2軒目。
最初の家よりちょっと広め。同じ値段だけど、やっぱり最初の家のほうが好きです。

もうなかなか気に入る家に出会うことはないから、絶対決めたい!って思いました。

このあと、エディの両親とレストランへ。
ご飯を食べながら、今回の家の話や、ベイビーの話、仕事やら家族のことやら、積もる話はつきません。

つーか、この一軒目に見に行った物件、私たちも何週間も前にviewingのアポイントを取ろうと電話をして、その連絡を待てども連絡なし。

ところが、今日彼の両親が不動産屋に出向き、偶々彼らの目につき、その場でviewingのアポを取り、その日の夕方、私たちを連れて見に行ったわけです・・・。ちょっと納得できません。まぁ、見にいけたからよかったけど。

ということで、明日朝一でその不動産屋へ出向き、契約してこようと思います。

ようやくこの家探しにピリオドが打てるかな・・・。
ドキドキ。
[PR]
by okunosaki | 2007-08-15 06:53 | family

Horse racing

今朝、あまりにもいいお天気だったので、ベットから起き出さずにはいられませんでしたヽ(´▽`)/

ここ数年で最悪の夏だといわれているイギリス。各地で洪水の被害がでたり、ほんとに雨ばかり。

それが最近、やっとやっと晴れの日が続き・・・今日も晴れ!よかった!

つーことで、さっそく朝食を食べ、エディと車に乗り込みちょこっとドライブ。

新しいパソコンでもみるかーと、Costcoというお店へ。
最近日本でも見かける人もいるかと思うけど、卸売りのお店といいましょうか、一般の人も会費を払いメンバーとなれば、買い物ができるのです。店自体は倉庫みたいで、何もかも単位がでかい。でもって、電化製品とか本とか、結構何でも置いてあるので面白いです。

行っては見たものの、あまりぱっとするものもなく、そのままチェスターへ帰りました。

その帰り道、道がやけに混んでいるなーと思ったら、今日はチェスター競馬の日でした。観光バスで乗り込む人たちの姿も。

家に帰り車を置いて、散歩がてら街をふらつくことに。
毎週日曜日は、タウンホール前の広場にマーケットがでています。
今日はそれにプラスでスポーツのイベントが開かれていました。
私たちが通った時は、小さな男の子達がフェンシングに挑戦。かわいらしかった。
f0091482_20512937.jpg

お腹がすいてきたので、サンドイッチを買って大聖堂の庭で食べて、それからアイス片手に街をまたふらふら。

そのまま競馬場の方へ行ってみることに。
f0091482_20522281.jpg

今日の競馬はファミリーのためらしく、競馬場の中央の芝生には、移動遊園地が設置されていました。
その隣では車で乗り込んだ人たちがピクニックやバーベキューを楽しむ姿が。

入場料は10ポンド。屋根つきの少しPoshな建物への入場は20ポンド。

でもこの競馬場は低い塀でグルッと囲まれているので、中の様子が見たければこうやって塀から眺めるだけでも楽しめます。
f0091482_205324.jpg

私たちが着いた時は、残念ながらまだ馬は走ってなかったです。レースは1時間に1回とか、けっこうレース間の休憩が長いから、今回は馬を見ずに街へと引き返しました。

カフェでお茶してたら、けたたましいサイレンが。何事かと思ったら消防車でした。はしご車が2台も止まってました。
f0091482_20534670.jpg

特別なことをすることなく、のんびり日曜が過ぎていき・・・。これもお天気がよかったからこそ。あと何回こんな日曜が過ごせるかしら・・・。そろそろ秋空っぽくなってきましたよ。雲が高いです。
[PR]
by okunosaki | 2007-08-06 06:58 | chester

nearly broken!

最近またパソコンの調子が悪く、しばらく起動すらしなくなって焦りました・・。

奇跡的にまた復活しまして、いまこうして動く内に・・・と書いていますが、またいつ止まることやら・・・。

更新できなくてすみませんねぇ。

新しいパソコン、そろそろ買いどきかしら。
[PR]
by okunosaki | 2007-08-06 05:57

16weeks

8月1日、妊娠16週目の健診のため、助産婦さんに会いにGPへ行ってきました。

前回も書きましたが、初めのミッドワイフ(助産婦)が産休に入るため、今回から新しい人が担当になるとのこと。
ちょっと心配だったけど、廊下で名前を呼ばれたときに「サキ、サキ・エドワーズ?」ってきちんと私の名前を発音してくれて嬉しかった。
だって、最初の人は「saki」というのがうまく言えてなかったもの。

さて、とても感じのいい今回の担当の助産婦さん。
まずは持参した尿サンプルを渡し、それから血圧・体重を量り、どれも異常なし。

で、今回の重要事項は、ダウン・シンドロームについて。

今の時期に、妊婦からの血液検査で、胎児がダウン・シンドロームの障害をもっているかどうかのリスクを調べることができるのです。
私もその検査について、本を読んで知っていたし、エディとも話し合った結果、血液検査をしてもらうことにしました。
生まれてくる子供は、どんな子でもかわいいというけれど、もしその確率を知っていたら心・知識等の準備もできるし、なんせこれから生まれてくるまで、ただ心配しているよりはいいかと思って。

そのことを伝えると、さっそく採血することになりました。

最近、あまり肌の調子が良くないので、さらに採血しにくい腕となっているからどうかしら・・・と思ったら、案の定、最初の左腕失敗( ̄□ ̄;)!!

まぁ、よくあることなので、今度は右腕で挑戦。
ミッドワイフも自信なさ気だったけど、「You can do it!」と、なぜか励ます私。だってまた採血しにわざわざ病院までいくの嫌だもの。
「あ、また失敗かな・・」と思った矢先、ヒットしました。
お互いほっと一安心。

この血液は病院へ送られ、検査結果は1週間ほどででるそうです。
リスクが低ければ手紙で、高ければ電話連絡が入り、もっと詳しく調べるなら羊水を採取して更にその確率の高さを調べるそうです。
だいたい1000人の妊婦さんから一人の割合らしいですから、決して低くないですよね。

まぁ、あまり心配するのも体によくないから、考えすぎず結果を待ちます。

これで2度目の健診終了です。
もちろん内診もなにもありませんでした。

次回は9月5日。また1ヶ月後です。
最近ジーンズのボタンが閉まらなくなってきたので、そろそろ考えなくっちゃ。マタニティーパンツとやらを見に行こうかしら。
[PR]
by okunosaki | 2007-08-03 07:18 | family