<   2006年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

New year's eve

2006年を振り返ると、けっこう色々なことが個人的にありましたね。

結婚がまず大きな出来事だったかな。

ドタバタ結婚で、いまだに実感湧きません。(うちの両親はもっと実感ないと思いますが・・・)実際日取りを決めて15日後には嫁となり、その後、夫を残し一人2ヶ月間も里帰り。

エディを含め、彼の家族は私が日本へ行ったまま、帰ってこないと本気で心配してました(苦笑)

イギリスへ戻った次の日には就職を決め、現在は安定した日々を送っております。

2007年は、この調子で安定+健康で楽しく過ごせれば満足。

欲を言えばいろいろ出てくるのでこの辺で抑えておきます。

今年の大晦日はお掃除と買い物で終わりました。

エディさん念願のフラットHDテレビをとうとう購入。

ちょっと贅沢でしたが、彼の幸せそうな笑顔には負けました。

これで彼はさらに毎日テレビに釘付け。

リモコンは彼の手、もしくはポケットから離れないことでしょう。

と思ったら、「テレビが熱い。Over heatかも」と言って、テレビを消したエディさん。

私にもそんな気の利いたケアをして下さい。

まぁ、そんなこんなで2007年、みなさんよろしくね。
[PR]
by okunosaki | 2006-12-31 22:23 | family

Xmas 2006

なんだかワクワクしていたのか、朝早くから目が覚めてしまった。エディも同様で早速プレゼントを物色していたよ。
f0091482_22485963.jpg


朝食後、エディ母がターキー(七面鳥)の下準備に取り掛かっていたので見学。手伝おうにも、初めて見る生ターキーにちょっとびびった。
去年は、ブロックのチキンと、ブロックのターキーだったので、こんな「鳥」って感じじゃなかったよ。

みんなでツリーの周りに集り、コーヒーとチョコレートをつまみつつ、プレゼントを開けました。今年もたくさんステキなモノを頂きました。エディからネックレスなどなど。機能多彩なフードプロセッサーも。使いこなせるかしら。
f0091482_2250517.jpg


これがアフター。こんがり焼けてます。4時間くらいオーブンで調理されたかな。
f0091482_22542815.jpg


今年のクリスマスディナー。ホントにおいしかったーーー♪(● ̄∇ ̄●)
しあわせっす。
いつか私もこんなの作って、クリスマスお祝いするのかしら・・・。大変だーいつまでも招かれたーい。
f0091482_2253596.jpg

しっかりデザートまで頂き、その後お昼ね。また8時ごろサラダとターキーと食べました。
この3日間でどれだけ太るのかしら・・・。はは。
[PR]
by okunosaki | 2006-12-25 22:38 | family

Xmas Eve 2006

24,25,26日と3日間お休み!!へへぇーい。
私はゆっくり寝ていましたが、エディはまだクリスマスショッピングが終わっていないようで、急いで街へ出かけていきました。
お昼を食べてから、プレゼントとお泊りセットを用意してエディの実家へ。
f0091482_22314028.jpg


暖炉に灯がともり、クリスマスデコレーションで家中飾られ、ツリーの下にはプレゼントがいっぱい。私の大好きな時期がやってきました。ふと本棚を見ると、ブッダにもクリスマスモールが飾られていた(○゚ε゚○)ぷぷぷーーー
こういうところが外国だよ。おもしろい。日本じゃバチが当たりそうだわ。
f0091482_22365918.jpg
私は一度もサンタクロース(イギリスではFather Christmasって呼びます。)を信じたことがないけど、この国では真剣に子供に信じさせようと、クリスマスイブに煙突、つまり暖炉の側にワインとビスケット(Mince Pieとか)を置いておいて、翌日の朝、飲みかけのワイングラスとビスケットの食べこぼしをわざと残しておいて、子供達が見つける・・・と。もちろん、ツリーの下にはたくさんのプレゼントが突如現れていて・・・親も大変だね。
エディは、子供の頃住んでいた家に煙突がなくて、本気で心配したらしいよ。彼の両親は、「玄関から入ってくるよ」って言ったら、エディが「カギが閉まってるよ!」って。その答えが「サンタはマジックキーを持ってるから大丈夫」だったそうです。
子供が生まれたら、信じさせる方がいいのかねぇー・・・
[PR]
by okunosaki | 2006-12-24 22:30 | family

Another invitation

日曜日、エディの両親を私たちのフラットに招待しました。

今の部屋に引っ越して丸一年。ふと気が付けば、一度も彼らを夕食に招いたことがなかった・・・。何度かお茶しにきてくれましたが、きちんと招待したことが無かったので、改めてご招待。

さて、何を作ろうかと迷った挙句、エディのリクエストで日本のカレーを作ることに。

前に日本から送ってもらったカレー粉があったので、楽チン♪
カレーならみんな好きだし、外れなし。
エディのお父さんは魚が嫌いなので、日本食なんていうと全ての料理に「魚」が入っていると思い込んでいる。困った。なので、もし「お寿司作るよ」なんて言ったら、二度と遊びにきてくれませんわ。

そんな彼らがくるのは午後三時。
日曜日は大抵、お昼頃までだらだらし、午後からお腹がすくため動き出す私たち。
この日も、土曜日の疲れが引きずり結局午後になってから二人で掃除&買い物。

ぎりぎり部屋に帰った頃に、タイミングよくご両親到着。間に合った。

野菜スティックやディップでもてなし、ワインなど飲みつつ、私はカレーの仕込み。なんだかんだで6時ごろみんなで頂きました。
二人とも大変気に入ったようで良かった。(o_ _)oパタッ

食後はエディのお母さんお手製のMince pie!! これが絶品なのです。ペイストリー(タルト?)がサクサクしてて、本当においしい♪
f0091482_22245836.jpg

イギリスでは、Mince Pieはクリスマスに付き物のお菓子。名前から想像したらミンチのお肉か何かが入っているのかと思って、初めて食べたときはびっくりしたなー。お酒(ブランディーかしら?レシピそういえば知りません。)に浸されたドライフルーツの細かく切ったものが中に入っています。もともと、レーズンとか嫌いだったので、初めて食べたときはなんてマズイお菓子だろうと、頂いた時困りました。

が、いまではこちらの味に慣れたのか・・・大好きです。

クリスマスまであと少し。今年は3連休なのでゆっくりエディの実家で過ごすことになりそうです。食べて食べて、テレビ見て、飲んで・・・。日本の寝正月と似たところがあるかな。お年玉の変わりにプレゼントですが。
[PR]
by okunosaki | 2006-12-18 21:52 | family

Japanese Do

this is our mini xmas tree!!
f0091482_2227592.jpg


久しぶりに、お友達をうちへ招きました。

同じショップで働く日本人の女の子達。その内の一人が4週間の研修留学を終えるので、お別れ会と頑張りましたを兼ねて。

なぜか麻婆豆腐を作りました。
デザートはアップル・クランブル&カスタード。

ちょっと組み合わせめちゃくちゃだけど、これもみんなのリクエストありだったので。おいしくできました♪やっぱりお豆腐とかって、ちょっとスペシャルね。お醤油味は落ち着きますわ。

それにしても、無事研修を終えて日本へ帰ったユウコちゃん。彼女の英語上達ぶりには驚かされた。
最初の週は、私たちと働いててホント楽しいのかなぁ・・・とちょっと心配しましたが、毎日毎日上達してったなぁ。
最後は電話も躊躇なく取れてたし、お客様ともコミュニケーションとって頑張って売ってましたヽ(´▽`)/すばらしい。

私の初めての年なんて、何にもできなかったもんね。
お店で働くなんてもってのほか。

でも、やれば出来るって改めて教えてもらった感じです。
[PR]
by okunosaki | 2006-12-14 23:06 | friends

Christmas Party

f0091482_1523539.jpg


うちの店のマネージャーのシャロン、初登場。迫力あります。働き者です。
f0091482_154505.jpg週末バイトのナオコちゃんと、留学研修中のユウコちゃん。二人ともかわいらしいねぇ。黒人ビンスさんは、シャロンの旦那さん。コンゴ出身。いつも笑顔が眩しいっす。

この日はチェスターにあるフレンチレストラン・セ・ジュールでクリスマスパーティーをしました。

おいしい食事と、楽しい仲間とステキな時間を過ごしましたよ。
[PR]
by okunosaki | 2006-12-09 01:55 | work

Casino Royale

先週の金曜日、エディと一緒に観てきました。

実は期待せずに行ったのですが、これがまたおもしろかった!!

今回の新ジェームス・ボンドは一味違いましたね。
彼の筋肉美とブロンド・ブルーアイは今までにいないボンドタイプ。アクションもまたすごかった。一瞬「007」を観てるのではなくて、「ターミネーター」を観てると錯覚しそうだったよ。絶対死ぬって!っていう場面がたくさんで最後まで目が離せなかった。
しかも硬派なボンドはなんだか新鮮でした。

その新ボンド役のダニエル・クレイグ(Daniel Craig)が、私の住むチェスター出身ってのにびっくり。なんか嬉しいわ。実際、彼の生家は家から徒歩10分くらいだった。

ボンドガールのエヴァ・グリーンも綺麗だったわぁ。ほれぼれ。

久々にいい映画観られてよかったわ。
オススメです♪
[PR]
by okunosaki | 2006-12-04 07:24 | leisure