カテゴリ:family( 146 )

家それぞれのマナー

初めてホームスティしたときに戸惑ったこと。

まずは着いた矢先に、「はい、これ。」と、家の鍵を手渡され、キッチンにあるものはすべて使っていいし、食べていいと言われた。

私は「いきなり来た外国人の私に、こんな無防備でいいの?」と思った。
そりゃホームスティですから、同じ屋根の下の住むわけで、合鍵だって必要だし、家族同然扱ってくれて有難いとおもったけれど、数日慣れなかったのは、冷蔵庫を開けること。

私は母から、「ほかのお宅では冷蔵庫なんて開けちゃだめ」と教わって育った。
確かに冷蔵庫ってそのうちのプライバシーというか、いろいろ生活が見えるわけで。

だからイギリス人がhelp yourselfってことで、冷蔵庫や戸棚をばしばし開けて、a cup of teaを作ったりしている姿を見てけっこう衝撃的だった覚えがある。

どうしてこんな話から始めたかというと、うちの義母について。

義両親をお持ちの方がたに是非伺いたい。

どれほど彼らはあなたの生活に入り込んできますか?

って、そんな真剣に聞いているんじゃないけど、やっぱり気になる。。

たとえばさ、洗濯し終えて、干すためにかごに入れて置くでしょ?それを少し目を離したら、「これはアリスの、これはミリーの、これはマミーの」って、洗濯物物色する???
いくらミリーに話しかけてるからって、下着とかあるわけだし。信じられん。。

あと、戸棚にしまっておいたお菓子、勝手に食べますか?
そしてそのお菓子の袋、びりびりに破いて置いとく??
(まぁ綺麗に開けられないともいうけど)

冷蔵庫を勝手に開けるのはもちろんのこと、封もあけてないものとか使う?
今日はフィラデルフィアのクリームチーズ、チーズケーキを作ろうと思って買っておいたのに、勝手に開けられてクラッカーにつけて食べられた。。
この間は、使いかけのマーガリンがあるのに、冷蔵庫の手前にあった新しいマーガリンが開けられて使われてた。しかも使い方もパンくずとかいっぱい入ってて汚いし。

あとは勝手に2階の寝室に行って、「ミリーに本を読んであげた」とか言って、ミリーの部屋じゃなくてうちらのベットに入って読んでたり。

タンスとかも勝手に開けられるし。

どうなの?これってありっすか?
私の心が狭いのかしら。

それで、たまたま今日はいろいろ重なってイライラしていたから、つい「今度から封があいていなかったら、使う前に一言いってください」って言っちゃった。
そしたら義母も悪いと思ったのか、「じゃ、そろそろ帰るわ」って言ってそそくさ帰ってしまった。
後味悪い~。私がいじめたみたいだ。

でも「親しい仲にも礼儀あり」っすよね?

どうでしょうか、みなさま。。
[PR]
by okunosaki | 2010-07-16 04:04 | family

6月の週末は。

6月は夏らしい日が続いて、今年はけっこう当たり年ではないでしょうか、UK在住のみなさん?

うちら家族は週末となると向かった先。。
f0091482_5292054.jpg

なんてことはないエディさんの実家。
ウェールズの避暑地へ(笑)
f0091482_4521968.jpg

ミリーとエディと二人だけででかけてもらったり、ミリーだけおばあちゃんのお家へ初めて一人でお泊りしたり。
このミリーの初スティ。けっこういろいろ準備をして決行。
ミリーはとても楽しかったみたいで、「マーマ ハウス ナイナイ?(おばあちゃんの家でねんね?)」って思い出したときに聞いてきます。
普段8時には寝るミリー。泊まった夜は結局10時半ごろまで一緒にテレビをみていたとか(困)
まぁ特別な日ということで。
きっとたくさんジュースやらアイスやらいただいてきたんだろうなぁ~。
翌日はエディがわざわざ仕事帰りにミリーをピックアップしに。
エディが一番寂しがってた。たった一晩なのに(笑)

エディには一人だけ叔母さんがいる。
エディ父の妹にあたるひと。
その叔母夫婦がエディの実家に泊まるというので会いに行った。
f0091482_4524092.jpg

アリスを初お披露目。
ミリーもたくさん遊んでもらった。
この叔母さんの娘、つまりエディのいとこなんだけど、彼女は現在双子を妊娠中。
1歳半になる男の子が今いて、二人目をほしいなぁと思ったら双子だったらしい。
彼女は30代後半で、かなりびっくりショックだったみたいだけど、がんばるしかないよね。
(ちなみに女の子の双子だって。すこーしほっとしたみたい)
f0091482_453046.jpg

それにしてもこの叔母は少し苦手。負けず嫌いで競争心が強い。
言動もまるでクイーンよ。
なんでも旦那さんや周りの人に「命令」するの。
あれやっておいて。これとってちょーだいって感じで。

この日も数々の「えっ?」。
例えばね。。
車で出かける用事があった叔母夫婦。
車に乗り込んで、それじゃまたねと出発間際、座席から飲みかけのペットボトルをお義母さん(エディママ)に渡して、「私が帰ってくる前に、これに新しいジュース、スクワッシュある?ノンシュガーの?それ作っておいてベットサイドに置いておいて。寝る前に飲みたいから」だって(怒)

そんなの自分で帰ってきてから作ればいーじゃん!
つーか、よくそう平然と頼めるなぁと唖然。。
義母に同情心。
毎回この小姑がくるとストレスでくたくたになってますもの、お義母さん。

anyway.

そうそう、ここの裏庭に野生の雄孔雀が生息。
孔雀の鳴き声って聞いたことあります?
すんごいうるさいの(苦笑)
「ぐわーーーーーっ!!!!」って感じで鳴くんだけど、それをミリーがまねするの。
これまたうまい(笑)ミリーが鳴くと、孔雀も呼応して鳴くから喧しい(苦笑)
静かな環境を好むアリスにははた迷惑。でも彼女はこの日もいい子でしたよ。
f0091482_4534359.jpg

家の前の道路で遭遇の馬車。のどか~。
f0091482_5362316.jpg


また違う週末。
お花を持って、久しぶりにエディのおばあちゃんのお墓を訪れた。
f0091482_5282210.jpg

アリスをお披露目。
ミリーはひいおばあちゃんのこと、覚えてないだろうけど、エディは一生懸命説明してあげてた。
f0091482_5534114.jpg


それにしてもこの夏日。
もう少し続くといいなー。
ただでさえぽかぽか湯たんぽのようなアリス。
抱っこしてるとこっちも汗かくわ(笑)
むちむち手足に輪ゴムはまってまーす。
f0091482_5554597.jpg

「あっちーーーよーーマミーーー。。」
f0091482_558941.jpg

てな声が聞こえてきそうだわー。
[PR]
by okunosaki | 2010-06-28 04:54 | family

暑いあつい

今週あっつーーーいイギリス。
ミリーもすっかり日に焼けてます。
私なんて年中黒いのにさらに焼けまくり。
暑い夏だから飲みたいなー。
冷たく冷やしたこれ。
f0091482_624470.jpg

って、ビールみたいだけど、残念ながら違いマス。

以前作ったビールそっくりな「りんごのゼリー」(笑)

ビール大好きエディさんに、「はいどーぞ☆」ってあげたかったけど、作っている過程を見られてがっかり(泣)
りんごジュースのゼリーを冷やし固めた後、牛乳にゼラチンをいれて、温めながら泡立てた泡をのせてみました。味はふつーにおいしい☆
この写真を義母に見せたら「Why?なんでビールに似せる必要があるの?」って聞かれた(汗)
べつに必要はないけど、おもしろいかなーって思って(苦笑)っていっても腑に落ちない様子。。
いいんです。自己満足で。

ミリーのトイレトレーニング、ゆっくり進行中。

午前中は一度もナッピーをぬらさずに、おしっこできました☆やったー!
だけど大変だった。
なぜかポッティー拒否。

買ったまま放置されていた補助便座に座ってしたいと。
だっこしてトイレに座らせるのは大変だから、ポッティーでして!ってお願いしてもダメ。
嫌だといったら嫌だ!で最後は自分でトイレによじ登ろうとするから、仕方なく補助便座でさせました。
で、その次は補助便座なしでトイレにしたいと。
なのでおしりがすぽっと落ちないように、支えながらさせたりしてちょっと大変だった。

午前中の成功率100%に気をよくして、お昼を食べた後はパンツに着替え。

で、いきなりしゃーーっとおもらし。。
もちろんカーペットにね。
どういうことでしょうか。

じつは昨日、ミリーは靴づれをおこしまして、右踵の部分のまめがつぶれて痛々しい状態。
(今までUKサイズ6半だったけど、靴が小さいようなのでクラークスに行って測ったらなんと7半だった!ごめん気が付かなくって・・)

そこでおしっこで濡れた靴下を脱がせて、ついでにシャワーをしようとバスルームに連れて行ったけど、これまた大バトル。
このかかとの傷、靴下を履いてカバーされていれば大丈夫なんです。
用は見えなきゃ平気。
なんだけど、おしっこでぬれちゃったし着替えないといけないから脱がせたら大騒ぎ。
もうね、天と地がひっくり返るような雄たけびをあげ、大パニック。
いやー、、ほんとすごかった。。

どうにか落ち着かせて、やっとこ着替えてそれからはナッピーで。
踵の傷が治るまでしばらく大変そうだなー。

アリスは今週かなり集中してスキンケアをしてあげたら、だいぶお肌の調子がよくなった☆
体中かっさかさで、足とか腕とかひび割れていたほど。。
かぴかぴだった頭皮の脂漏性湿疹もほとんど消えた☆
あーーーー、ほんと一安心。
実家の母が送ってくれた竹酢液がよく効いたのかな。ありがとう~。
先週は足に3本の予防接種も受け、体重も7キロ超え。
順調に育ってます。

いつも仲良しな二人。(というか、ミリーの一方的な愛ね)
f0091482_6475071.jpg

手をつないで、あらかわいい☆(若干アリスは迷惑そう?)

f0091482_6481870.jpg

あ、でも口はふさがないでね(汗)
これだから目がはなせない。。
[PR]
by okunosaki | 2010-06-27 06:13 | family

トイレトレーニングの続き編

トイレに興味を持ち始めたミリーに、補助便座を買ってトレーニングしようとしたけどあえなく失敗した先月。
あれからお友達からたくさんアドバイスをもらい、まずは試しに「おまる」Pottyを買いに出かけた。

ベイビー用品を扱うmothercareへ。
ミリーに選ばせたら真っ先につかんだのがこれ。
f0091482_5175887.jpg

種類が限られていたから、むしろこれしかなかったっていうのもあるけど、本人大満足。
ピンクだし。Peppa Pigだし。
購入前に、試しに座ってごらんって促したら、オムツもはずして座ろうとしていたから、ミリーも用途はわかっていたようだ(笑)
買い物5分で終了。

で、家に帰ってさっそくPottyを置いたら、ミリーがいきなりオムツを脱いで一人でおしっこした!

これはびっくり。

それから何度も「ポティー ポティー」といいながら、一人でナッピーをはずしておしっこしてくれるミリー。
おしっこできたら、「マミー!ウィーウィー(wee wee/おしっこー)」って教えてくれて、それから自分で真ん中の受け皿になってる部分をはずし、トイレにジャーっと流してくれます。

いきなり一人でトレーニング始めてくれました~☆やったー!

おしっこをまだ溜められないのか、水分取った後は、3分おきくらいにちょくちょく座っては、そのたびにおしっこしてて、それもまた新たな発見だった。

あら~なんだか順調な滑り出し。

で、翌日、「ミリー、おしっこは?ポッティーに座ってしてごらん」って促したら、「NO!」って断れた。。

なぜか一日寝たらすっかり興味を失ってた。。
それから数日ナッピーで過ごす。

で、また数日後、思い出したかのように、一人でナッピー(パンツ型の)を脱いでポッティーに座っておしっこしだしたミリー。
この間なんて、2階のトイレ(少し高さが低い)に一人で座っておしっこしてました(驚)
子供用の補助便座もなしで、よくおしりが落っこちなかったなーと感心。
でも怒っていいのか、ほめていいのか迷いました。
一人で出来たのはえらかったけど、トイレにもしもはまってしまったら大変だったしねぇ。。
と、かなり自立しているミリー。

週末は天気もよかったし、買っておいた普通のパンツをはかせてみた。
おしっこするとき、パンツの方が下ろしやすいかなぁと思ったけど、ミリーにとって、おしっこをもらす=初めての感覚=おもしろい。。とつながったようで、pottyに座らずに、わざとパンツにおしっこすること数回。。
けっきょくいつものパンツ型ナッピーをはかせたら、ミリーは一人でpottyに座っておしっこするようになった。

なんだか私がいろいろ催促するより、ミリーのしたいようにさせたほうが成功率高し。

自然とナッピーが濡れる回数が減って、パンツでいても大丈夫になるといいなーなんて。

気楽なトレーニング、開催中。

そうそう、今月ミリーは生まれて初めて髪の毛切りました。
といっても少し毛先を整えた程度だけど、ずーーーっと髪が薄くて心配していた私たち(特にエディ)には大きな一歩(笑)
切る前の後ろ髪はこんな感じ。
f0091482_5543634.jpg

ひゅるりんとしっぽのように伸びてましたので、私がちょこっと揃えました。

それから前髪も。真ん中がひゅるりんとこれまた伸びていたので、揃えてみた。
f0091482_555468.jpg

髪が結えるようになるのはいつかしらね~
[PR]
by okunosaki | 2010-06-23 05:23 | family

夏だ!トイレトレーニングだ!

f0091482_2315397.jpg

今週ついに、イギリスにも夏到来。
太陽の日差しを浴びて、暑い!痛い!家の中に入りたい!って思ったのは久しぶりだわ~。
洗濯物もよく乾く!
つーことで(?)、かなり唐突ながら昨日ミリーにパンツをはかせてみた。
そろそろトイレトレーニングしてみちゃう?ってな感じで。。

結果的には。

3枚パンツを濡らしてしゅ~りょ~(苦笑)

なんだかまったくやる気のないトイレトレーニングでしたわ(泣)はは。。

一応、ミリーもトイレには興味津々だし、何度かトイレに誘っておしっこやらうんちができたので、思い切ってパンツをはかせてみたけれど。。

パンツにかえて2分後おしっこして濡らす。。着替え。
それからミリーさん眠くなり、お昼寝するならやっぱりオムツはかせないと。。と思ったけど、ミリーが泣いて着替えるのを拒否。ならば濡れるのを覚悟でパンツのままお昼寝させる。
で、2時間後、なんとおもらしせず目が覚め、そのままトイレでおしっこできた!二人でよろこんでトイレから出るが、その2分後、、またまたおしっこ。。着替え。(なぜまとめてトイレでしないんだー?)
で、そろそろ夕食の準備せねばとキッチンへいったところ、ミリーが私の周りをウロウロ。。それから、「マミー。。poo poo, poo poo(うんちー)」と言うんだけど、そんな時間に普段うんちなんてしないし、いつもそう言ってしたことないから無視してたら、本当にしてるし!

ということで、最後はミリー自分でナッピーを持ってきて「これ、はかせて!」と。。

私も、自分ひとりでやるのはちょっと無謀すぎたと。
もう少し計画練って再チャレンジしまーす。

それにしてもなぜ、そう突然始めたかといいますとね。
母に電話で昨日の朝の出来事を話したわけです。

いつもなら朝起きて、そのまま一緒に階下へ行き、パジャマのまま朝食。。となるんですが。
昨日の朝は私はアリスを連れて下へ降りていって、2階で遊んでいたミリーを放っておいたわけです。

で、階段を下りてくる音がしてふとドアを見ると。。
ミリーさん。
一人でパジャマを脱いで(ボタンも全部はずし)、彼女のタンスからお洋服も選び、長袖Tシャツとズボンをはいて下りてきました~☆
もうびっくり(笑)
私もエディも唖然としてしまって。エディが選んで着せるより、きちんとコーディネートされていたし(笑)
前後ろも間違えずに着れていたし。成長を感じました。

という話を母にしたら、「そろそろオムツはずせるんじゃない?」っていう話題に。
なので昨日トライしてみたわけですわ。たった1日で挫折ですが(笑)
まぁ、気長にねー。がんばりまーす。

そうそう、アリスのお肌。少しずつですがよくなっていってます。
f0091482_041911.jpg

みなさん、いろいろ心配してくださってありがとう。
今は暑くて、あせものようなのも併発しているんだろうなぁと。このまま様子を見てます。

昨日は両足に1本づつ、2度目の予防接種を受けたアリス。
すんごい泣きました(悲)
そのままお昼寝しましたが、目が覚めても泣き、夜もぐずって、今朝の彼女はハスキーボイス。。

そんなアリスさん。
さてさて、なんだか困ったような、悲しいような、迷惑そうな顔をしていますが。
その先に何を見ているのでしょうか。。
f0091482_2302270.jpg


正解は。

姉、ミリー。

泣き叫び、暴れております。

f0091482_0292795.jpg


眠たくて仕方がないのに、母に起こされ猛烈に怒っております。

f0091482_2344943.jpg


クッションを蹴飛ばし、オモチャを投げ捨て、全てを破壊したい気持ちなのでしょう。

でもね、お昼寝しなかったあなたが悪い。
もう夕食の時間ですので、寝てはいけません。
母は厳しいのでーす。
[PR]
by okunosaki | 2010-05-22 23:02 | family

1週間のルーティーン

アリスが生まれて、私自身は身軽になったので、毎日のように二人を連れてお出かけ。
雨でない限り、プッシュチェアーを押してどこへでも。。
イギリスはすっかり春らしくなり、どこへ行っても素敵な花にあふれている。ミリーは「flower! more flower!」って指差して大喜び。最近はたんぽぽの綿毛をふぅ~って飛ばすのがお気に入り。
f0091482_21442220.jpg


疲れていると家にこもっていたいときもあるけど、ミリーのエネルギーを発散させねばなりませんから。。
無理やり用事を作って、とにかく週末までなんとか頑張る。
そんなミリーさんの1週間の予定。
月曜 10:00-11:30 地元のトドラーグループへ。
火曜 13:00-15:00 日本人のトドラーグループへ。
水曜 (私が)中休みしたい日。余裕があれば街の図書館。それからアリスさんの体重測定のためクリニックなどへ。
木曜 10:30-11:00 体操のグループへ
金曜  9:30-11:00 sure start。児童館みたいなところ?へ。
土曜、日曜はエディがお休みだから、動物園や公園、街へ買い物など車でお出かけ。
そして、週に1,2度、エディの両親がお昼ごろからやってきて、ミリーを連れ出してくれます。

基本的に午前中たくさん遊ばせ疲れさせ、午後にお昼寝してもらうのがパターンかな。
ミリーがお昼寝したら、アリスさんもほぼ無理やり寝かしつけ(苦笑)、つかの間の静寂時間。。
うまくいけば今日のように、パソコンをする時間ができるけど、そんなことは稀ね(泣)

二人の子育てしながら家事をするって、ほんと時間のパズルのようで、ある意味やりがいあるわ。
家を9時半に出たいから、それまでに二人を着替えさせて、オムツも替えて、ミリーに朝ごはん食べさせて、自分もトースト食べながら洗濯機回して掃除機かけて。。とにかくめまぐるしい速さで動く自分に感心したり(笑)
それでうまく準備できて気分よく出かけられるときもあれば、出かける直前にアリスさんがごぼっと飲んだミルクを吐き出し、洋服総取替えになっちゃったり、10秒目を離した隙に、ミリーが本やおもちゃをぜーーーーーんぶ棚からだして、床にばらまいてたり。。と、がっかりなときもあるけどねぇ。

でもまぁ、最近のミリーは、上手に朝食も食べられるし、一人で着替えもできるようになったし、楽になったといえば楽になった。
出かける10分前くらいに、「そろそろでかけるからおもちゃ片付けて~」だの、「テレビ消してー」だの、「コート着て、靴はいてー」などいうと、これまたしっかり一人でやってくれます。
2歳になってからぐんぐん成長しているのが見えて、感心する毎日。
そういえば、数も1,2,3,4,5まで、英語、日本語両方で数えられるようになりました。
あいかわらず、日本語だか英語だかわからないおしゃべりが多いですが、単語もぼちぼち増えてきた感じ。

夜は7時になったらシャワーして、パジャマに着替え、歯を磨き、それから本読みの時間。
いくつかお気に入りの絵本も増えてきて、もっと日本語の絵本を読み聞かせてあげたいなぁというのが心情。。海外にいるとなかなか手に入りませんもんねぇ。
8時に就寝。朝は6時半から7時半の間に起床。

こんな感じで、毎日が黙々と過ぎていきます。

対するアリスさん。
現在3ヶ月。体重は6.18kgと順調な増えっぷり。
よく飲み、よく寝て、手のかからない良い子。。だけど気になる肌荒れ。。
先週は特に酷くなって、体中かさかさでひび割れまで起こすほど。。
保湿クリームを処方されて塗ってみたものの、場所によっては赤くなり、さらに悪化。
眠たくなるとかゆみが増すのか、両手でほっぺやおでこをガシガシ掻いていて、本当にかわいそう。。
やっと合いそうなクリームを見つけたので、またしばらく様子をみながら塗ってみます。
f0091482_21445778.jpg

[PR]
by okunosaki | 2010-05-14 22:15 | family

初水泳と初節句

ここ2,3日、背中がいたい。
あくびするのも響く。
これは筋肉痛なのかしら。こってるのか。つらいつらい。。
妊娠中は腰が痛かったけど、出産後は背中痛。
授乳、お風呂、だっこ、オムツ交換、それから床に散らばったミリーのおもちゃやごはんなどをひろったり。
かがむ姿勢が多いからねー。

そういえば、先週初めてミリーをプールに連れて行った。

おふろでバチャバチャ遊ぶのが大好きなミリー。だからきっとプールも好きだろうなーと。
エディのお母さんから、スイミングに連れて行きたいって言われた翌日、お友達からもお誘いが。

これは行ってみるしかないでしょと、ちょいと重い腰を上げ出かけることに。
外はあいにくの雨模様で肌寒かったけど、室内プールは程よい暖かさ。
じつは私も初めて。こういうジムのプール。
というか、プールの水に浸かるなんて、中学生以来。
ミリー妊娠中、ギリシャにホリデーでいったけど、そのときは水着になったもののプールサイドで寝そべっていただけ。
ほんと久しぶりで不思議な感じ。

案の定、ミリーさん。1時間ちょっとのスイミング。とーーーっても楽しんでいました。

私も友達も、お義母さんも驚くほど、ミリーは水を怖がらなかった!
足の着かないところでも腕につけた浮輪を頼りに、一人でプカプカ浮いていたり。
すべり台に登って、プールにダイブ。
どぼんっと頭まで沈んでも、泣くどころか、「one more! one more!」なんて言って何度も何度も。
すっごいなーミリー。わたしゃびっくり。感動しました(笑)
彼女の手を引いて、プールの真ん中まで一緒に泳いでみたり、ほんと楽しい初水泳。
お義母さんも一緒に遊べて楽しかったみたい。
月に一度くらいは連れて行こうかと。
アリスさんも水着を着て、一緒に行きましたよ。
まだ予防接種もすべて終わってないし、水にはいれませんでしたが(義母さんは足とかバシャバシャさせてましたけども)、6ヶ月くらいになったら一緒に入れるかな?

こどもの日は、今年もチェスターの日本人トドラー会でお祝いを。
みんなで持ち寄ったお料理を食べ、子供たちと一緒に工作したり歌を歌ったり。
アリスさんにとったら初節句。
来年はきっとみんなと一緒に遊べるねー。
f0091482_59408.jpg

パーティーに行く前に、なにやら真剣にお絵かき中だったミリーさん。
よくみると、おなかのべルトの部分にクレヨン挟んでます。。
f0091482_4522744.jpg

なんでかなー?。。とふとテレビをみたら、この番組が。
f0091482_4525724.jpg

CBeebiesの「Get Squiggling」。
魔法のクレヨンで絵を描く怪獣さん。よく見ると、彼のお腹の部分。クレヨンありましたわ(笑)
なるほどねー。
[PR]
by okunosaki | 2010-05-07 00:36 | family

イースター2010

今年もまた、エディの両親のお宅でイースターを過ごした私たち。
3日(土)、4日とのんびりしてきました。

土曜の朝のミリーさん。お土産に持っていくイースター用のカップケーキ作り。
f0091482_22215612.jpg

力強くカシャカシャかき混ぜてます。
f0091482_22224849.jpg

ラッピングする前に一つ味見。。
美味しくできました☆

義両親家では例年通り、可愛い子羊を横目に、おいしいローストラムをいただき、春を感じ。
食後のコーヒーとともに、イースターエッグ(卵の形のチョコレート)をいただく。
ミリーに私のエッグ、とられました。
そして食われました。
f0091482_2223839.jpg

もちろん取り返しました。
こんな大きなチョコレート、子供には「毒」。(と、私はよく母に言われた。)

イースター過ぎあたり、イギリスは春らしい日が続き。
気温も上がり、太陽の下でたくさん遊んだ。

お友達と動物園へ。初めてバスで。
アリスが生まれたので、現在はダブルバギー使用。大活躍。
(アリスはミリーの下に。スリーピングバッグのような中で寝ています)
f0091482_22232982.jpg

動物園でミリーの友達6人と合流。
お姉ちゃんたちの後を追いかけ、始終楽しそう。
f0091482_22235029.jpg

翌日も公園で遊ぶ。
すべり台やブランコなどでも遊んだけど、この坂からコロコロ転がるのが一番楽しそうだった☆
f0091482_22241151.jpg

すんごい笑顔で、何度も何度も。
f0091482_22242528.jpg


アリスさんはどこへ行ってもすやすやお昼寝。
ほんと手のかからないいい子です。
黄疸の2度目の血液検査も、ハイレベルながら治療はいらないとのこと。
太陽の光を浴びるのが最善策なので、ここ数日日光浴三昧の彼女。
だいぶ黄色が薄れてきた感じ。
現在9週目。
先週生後2ヶ月の段階で体重5.5kg。ミリーの2ヶ月のときとまったく一緒の体重。
スマイル&アグーアグーとおしゃべりもするように。
f0091482_4555244.jpg


最近はふざけて踊るミリーを見て笑顔になったり。
だんだん反応がでてきてかわいい☆
f0091482_4582414.jpg

仲良く二人で(ミリーが強引に?)ソファーにころりん。
ほんと、妹がだーいすきなミリーさん。
[PR]
by okunosaki | 2010-04-12 22:29 | family

イヤイヤとイライラ

ミリーさん。現在2歳2ヶ月。
f0091482_22333442.jpg

可愛い盛り。生意気盛り。

イギリスではterrible twosと言うらしい。
日本では魔の2歳児って言うんでしょうか?

自己主張するのは成長の証とわかっていながらも、ほんの些細なことで、(まぁ、本人に取ったらすんごい大きなことなんだろうけれど)断固拒否NO!NO!NOoooooo!!!と叫ばれ暴れられるとこっちもカーーっとなりますわな。。
彼女、体も大きくなり力が強い強い。。
いやはや。。これからまだまだ先は長いよねー。。
言葉で伝えられるようになると落ち着くとは言うけれど。
勘を働かして、彼女の云わんとしていることをわかってあげなくては。
それから、うちらの意思もしっかり伝えなくちゃね。
負けてられん。

ここ最近、癇癪も起こすようになって、手がつけられなくなる。
しかも泣きすぎて吐くし(困)
この間はとうとう、エディの両親にも癇癪を起こし、彼らの車の中で吐いた。
ミリーはきちんとゆっくり言い聞かせればたいていわかってくれる。
だけど、時間のないとき、疲れているとき、私たちに心のゆとりがないときはついついこちらも焦ってあーしなさい、これは触るなとか。理由を言わないで怒ったり。
すると、まーご想像通り。
すごいっすよ。
普段はお調子もので歌ったり踊ったり、笑い転げたり。
ハッピーガールなんだけど、頑固で気が強いところがあります。
だんだん性格が現れてきてます。

トイレトレーニングを2歳になったころからぼちぼち始めてますが、まだ本腰はいれず。
ミリー用のトイレシートを用意して、彼女が「wee wee(おしっこー)」って教えてくれたとき、トイレに座らせてます。今まで偶然2回くらいチョロチョロおしっこが出て、すごーい!なんて褒められたのが嬉しかったのか、最近日に何度も「マミー、ウィーウィー!」って言って、トイレに行きたがる。
よし!っとトイレに行くも、たいてい何も出ず。。しかもその後オムツをはくのを拒否。
泣き叫び逃げ回るのがオチ。
私、イライラ。

まだナッピーが取れるには早いと思うのよねー。
でも思い切ってトレーニング始めようかなぁ。どうでしょう、先輩ママさん?
オムツ替えが一番大変なんです。お風呂の後もナッピーつけたがらず。。
エディーが怒って、裸のまま彼女のコットベットへ入れたの。そしたら。はい。おしっこしましたー(泣)
まったく。まぁそんなもんだ。

とってもおしゃべりなミリーさん。
一日中、「マミー!マミー!」と話しかけてくる(叫ばれる)。
彼女の数少ないボキャブラリーを駆使して話してくるので、面白いやら参るやら。

ミリーの大好きなりんごappleと、好きな色、紫パープルpurple.
これはどちらもミリーが発音すると「バップル」となります。
何度訂正しても、最後は私らが訂正されます。「ノー!「バッ・ブ・ル!!」」と。
他にも、daddyとdirty。cheeseとshoesとjuice。など、似てる単語はよーく聞いて、その場の状況でどのことを指しているのか判断。
だんだんいろんな単語は出てくるようにはなってます。
f0091482_540192.jpg

こうやって、二人並ぶとやっぱり似ているなぁ。
アリスさん、まだ黄色いね。
黄疸、2度目の血液検査を受けました。
ハイレベルだけど、治療はいらないそうで、このまま様子をみることに。
来週もヘルスビジターさんの訪問あり。
すでに体重5キロ越え。黄疸以外は問題なくすくすく成長中。

相変わらず妹ラブなミリー。
隙さえあればアリスをぎゅーーっと抱っこし、手を握り、一緒に寝ようとしてます。
前は「ベイビーベイビー」と呼んでいたけど、最近「アリーアリー」と呼んでます。
二人で遊べる日が待ち遠しいねー。
[PR]
by okunosaki | 2010-03-31 21:58 | family

バスルーム改装中

先週からバスルームの改装工事が入りました。
この家に引っ越して4月1日で1年!早いわ。
とりあえず、初年度の目標のお風呂改装に着手できてよかった。

初日の月曜日。プラマー(水道屋さん)が一人で古いお風呂とシンクを取り外し、新しいものを設置。
朝9時前からやってきて、もくもくと。。夕方6時ごろまでかかって一人で頑張ってた。
この子、若いイギリス人なのに(笑)真面目によくやったと感心。

翌日火曜日。この日はタイラー(タイルを張る人)と、エレクトリシャン(電気屋)がやってきて、それぞれ仕事(シャワー用の電線引いたり、換気扇を取り付けたり)をしていった。
で、その日の夜。
取り付けられた新しいシンクを囲み、エディと二人で歯を磨いていたところ。。
あら?っと。
シンクの前面サイドに、金属色の、何かをこすりつけたような跡が。。!
えーーー?!まさか。。と擦ってみても汚れのようなものは取れないし。
ちょっと、いきなり傷ついているんですけど!!新品なのに!昨日つけてもらったばかりなのに!!

もうショック。
かんなり怒ってました、特にエディさん。
ありえんと。

その日の夜は不安と怒り(弁償してもらえるのか)などなど入り混じり、寝つきが悪かったと翌朝ぼやくエディ。
朝一でこの会社のボスに電話で状況説明。すぐに対応してくれるというので一安心。
3日目の水曜日は、またしても働き者のプラマー君登場。ミリーはすっかり彼になつき、彼のことを「ボボ」と呼ぶ。なぜでしょうねー。

朝、彼がやってくると「ハロー、ボボー!」とにっこり。
プラマー君が彼の車に荷物を取りに外へ出ると、ミリーも走ってお見送り(玄関まで)。それから「バイバイ、ボボー!」と手を振る始末。
若い彼はちょっと戸惑ってどう対応していいか困ってましたが、最近すこしミリーと会話をしてくれます。母、安心。エディさん、ちょっと心配(笑)
このプラマー君にシンクの傷を見せたら、「これは取れないね。でも大丈夫、新しいのと取り替えるから」と、さっそく取り外して会社に持っていってくれました。
エレクトリシャンが誤って、梯子でつけた傷だろうと。
すぐに新しい、同じシンクを探して弁償しますと、ボスからも連絡が入って安心。(がっかりだけど、仕方ない)
この日はプラマーとタイラーが一日頑張って仕事してくれました。

木曜日は、タイラーさん。一日かけて綺麗にしてくれました。
金曜は、タイラーとエレクトリシャン。
この電気屋さん。シンクの傷のことには触れず。謝罪もなかったけど、まぁ、こっちも問題解決なので話題にださず。

予定では1週間の工事計画だったけど、終わらず。

土曜日は、普通は仕事休みなのに、真面目な若いプラマー君。朝からやってきて、オーダーした新しいシンクを取り付けてくれました。それからシャワーも取り付けにかかる。
が、またしても問題発生。
うちで用意したシャワー、起動せず。。
このシャワー、エディのお父さんからもらったものなんですが、一応新品。
ちょっと年代ものの新品。新古品?っていうの?
まさかなーと疑ってましたが、どうやらやっぱり壊れていたみたい。がーーーっかり。

なので、速攻ネットで同じ型のシャワーを注文。
シャワーの大きさや配線に合わせて、タイルに穴を開けて銅線を引いたりしたから、いまさら違う種類のシャワーを取り付けるとなると、またタイルを張りなおしたり工事が必要なんだとか。
同じ型のシャワーが見つかってよかったけど、またしても出費が。
そういえば、トイレも問題があった。
容器自体はいいんだけど、中のポンプがうまく動かず、結局プラマー君が新しいのを取り付けてくれた。
新しいのに使い物にならないなんて、ぼったくりだよねー。
こういう場合、中身の返品ってできるのかな。

ということで、もうしばらく工事は続きそう。
来週いっぱいで、終わればいいなぁー。
先週は結局ずーっと家で待機。それもストレス~。
暇な人~遊びに来て~。
[PR]
by okunosaki | 2010-03-29 06:07 | family