カテゴリ:friends( 13 )

トッツ夏祭り2011

夏休み最後のイベントはこちら。
ミリーたちが毎週火曜日に参加している日本人のママ&トッツグループ主催の夏祭り。

今年も8月最後のバンクホリデーに開かれました☆
エディの両親が今年も参加してくれたので、子供たちの面倒をお願いしました。
私はお祭りの準備などお手伝いできてよかった。
残念ながら、エディは頭痛がひどくて5分で退散。。
子供たちはバウンシーキャッスルや水風船釣りなど、いっぱい遊べて大満足☆

f0091482_3345656.jpg

上手に取れました!

アリスは。。
f0091482_337232.jpg

お水で遊んで楽しかったみたい。

的あてに挑戦。
f0091482_3373484.jpg


アリスも真似して。。えいっ!
f0091482_338312.jpg


トッツのイベントの様子、気になる方はこちらをクリック
これが終わると、イギリスはいつも寒くなって、冬を意識するんだよなぁ~。。

着々と秋色深まってます、チェスター。
[PR]
by okunosaki | 2011-08-30 03:38 | friends

お誕生日会

先週の金曜日、ミリーさん、初めてお友達のお誕生日会に招かれました。

いつも日本人のトドラー会でお世話になっているご家族。
4歳になった娘さんのバースディーパーティーに招待されて出かけたのはここ

チェスターにだいぶ長く住んでいますが、こういう子供たちの遊び場って全然知らない私。
ミリーが生まれて、だいぶ行動範囲が変わりました。
以前住んでいたところの、目と鼻の先に、こんなセンターがあったなんて。

入ってすぐ目に付く、巨大なジャングルジム?にすべり台。
すでに子供たちは駆け回り、楽しそうに高いところも平気で登ったりして。
私も小さいときはこういうの、大好きで全然怖くなかったけれど、最近じゃ見ただけでちょっと足がすくむわ、つーくらい巨大なんです。

さて、パーティーは1時から。

しばらく遊んでから、パーティー会場となる部屋へ入ります。

f0091482_21185717.jpg


テープルの上に、サンドイッチやピザなどが運ばれ、子供たちは思い思いにお皿にとりお食事開始。
みんなに混じって、席に着くミリー。
いっちょまえです。

食事が一通り終わると、隣の部屋へ。

pass the parcelっていうんでしたっけ?
子供たちは輪になって座って、音楽に合わせてラッピングされたプレゼントを隣の人に渡すんです。
音楽がストップしたときにそのプレゼントを持っていた人が、開けられるってやつ。
ミリーも輪に入れてもらって、私が手伝いながら参加しましたよー。

それから、次はみんなでダンス大会!
これも音楽がかかっている間踊って、音楽がとまったらピタッと踊りをストップ!っていう遊び。
順番に動いてしまった子が抜けていって、最後まで残った子にお菓子がプレゼント!
音楽大好きミリーさん。ここでも混ざって踊ってましたー

f0091482_21194921.jpg


それからいよいよジムに挑戦。
小さい子は保護者が付き添うので、私もミリーの後を追って、登ったり降りたり。
こんな急なところ登れるの?って思ったけど、最初の段をクリアすればすいすいよじ登るミリー。
びっくり。うちの階段もすごい速さで登っていくので鍛えられているのか。

f0091482_2138755.jpg


ミリーを探せ!

f0091482_21474042.jpg


彼女が這っていった先には道が。。

ちょっと疲れたのか?

数々の難門をくぐりぬけ、いよいよ巨大すべり台にたどり着いた私たち。(大げさー)

ミリーさん、怖いもの知らず。

ほんとにこの子は度胸ある。

しっかり覗き込む。

f0091482_215097.jpg


一緒に滑ろうと思っている私の手を振りほどき、

おもむろに体の向きを変え、

f0091482_2158480.jpg


ばいばーーーい!!

f0091482_21583965.jpg


って、一人で滑り降りていきましたー

めっちゃ笑顔でー

もうびっくり、焦ったわよ、あたし。

とりあえず、本人大喜びで何もなかったからよかったものの、ほんと驚いた。
まさか一人で滑っていっちゃうとは。

まぁ、カメラ小僧していた私が悪かったんですけど。

パーティーがお開きになった後もしばらく遊び、迎えに来てくれたエディもこのすべり台に挑戦。
彼もびびってましたが、ミリーと一緒に遊べて楽しかったみたい。

くたくたになるまでよく遊んだミリー。

この日は6時半にはベットへ!(早っ!)
そしてぐっすり朝の7時まで寝ましたー。
楽しかったねーまた行きましょうねー
[PR]
by okunosaki | 2009-03-16 21:25 | friends

farewell party

f0091482_7194098.jpg


先週、お友達のお宅でちょこっとお別れクリスマスパーティーを開催。

仲良くなった日本人家族のお友達が日本へ本帰国。
たった1年滞在の彼女たち。
やっとこの国での生活に慣れたころだろうから、名残惜しいだろうなぁと思う。

私が英語の勉強をしにこの国に来た当初は、出会う友達はみな語学生。
私と同じように1年だけだったり、短い子は数週間で国に帰った。

だからその度にお別れパーティーしたり、"またいつか会おうね"って約束して、それが叶った友達は何人いたかな。

学生でなくなった今は、こういう風に友達と別れるっていう機会が減ったから、久しぶりの感覚になんか戸惑う。

お互い娘がいて、同い年で, ふとイギリスの小さな街で出会って, ご近所さんになったのも何かの縁。

これからも仲良くできたらいいね。

さてさて、そのパーティーでのミリーさん。

お友達が持っていた飾りを頭につけてみたり、

f0091482_7245476.jpg


ミリーより4ヶ月若い男の子(笑)をがしっと掴んでみたり、

f0091482_72609.jpg


ぎゅーーっとだっこしてみたり。

f0091482_7282323.jpg


R君が床に下ろされるのを見ると, ミリーは猛スピードでハイハイ。
で、いっつもがしっと掴んで、食べようとしているのか(笑), とにかく気に入っていました。
たまにお互いごつんと頭をぶつけちゃったり。
ごめんねぇ。まだ力加減ができないもんでね。

この日は、お母さん同士でプレゼント交換したりして楽しかった!
子供たちはいつもプレゼントもらうもんね。
たまにはいいね。こういうのも。
[PR]
by okunosaki | 2008-12-17 07:29 | friends

うどん会

風邪ひくと, かなりパワーダウンしますね。
ここ何年か、風邪らしい風邪もひかなかったのに。
久しぶりに耳が痛い。。。
ここ数日、右耳が聞こえないんですけど。。
小さいころはいっつも中耳炎やら外耳炎やら。耳鼻科通いしてましたわー(遠い目)
あーーやだやだ。自然に治りますよーに(祈)

ミリーの風邪はだいぶ治まり、いつもの元気な彼女に戻ったけれど、やっぱり後追いはひどいまま。

さて先週、お友達と"うどん"を打ちました。
日本人ママ5人集まって、初めてのうどん作りに挑戦!

小学生のころ、何度か打ったことあるけどもう忘れちゃったわー。
けど、けっこうみなさん打ったことないんですね。
うちの地元では、どこにでも手打うどんやお蕎麦屋さんがあるし、学校の行事でもやりましたよ。
みなさん, 経験したことあるのかと思ったわ。

子供たちもさっそくお手伝い。おもしろい遊びになったかな。
軽いからたくさん踏まないとね。

f0091482_485678.jpg


うどん粉(手に入らんよね)のかわりにwhole wheat flourを使ったから,ちょっと硬めだったのかな。
伸すのがちょっと大変だったけど、なんとかがんばった。

f0091482_4153952.jpg


生地?が固いからちょっとお水を足したりして。適当がいいんです。
こういうアバウトさ, 大切。

出来上がってさっそく少し試食。
さっとカツオ節とのりとお醤油をかけていただきましたが, 思ったよりも全然おいしかった(笑)
私は内心、どんなもんかと半信半疑でしたが、よくできました!

やっぱり粉がwhole wheat flourだったからか、舌触りがね。
つぶつぶ感があって一瞬??ってなるけど、それも楽しい。

今度は何を作りましょうかね。
ギョウザ会か?

ママたちがキッチンで作業中、子供たちはみんな仲良く遊んでいたけど, 一番年少のミリーさん。やっぱりまだ一緒には遊べないよねぇ。
床に置いた瞬間泣く。
それでも離れると, 私を探して泣きながらはいはい。
しかたなくだっこ。
肩こりひどいんですけど最近。
いつまで続くのか。。

がんばれミリー。

と私。
f0091482_4164973.jpg

[PR]
by okunosaki | 2008-12-13 04:18 | friends

Christening invitation

日曜日に, お友達のお子さんの洗礼式に招かれ出席してきました。

真っ青に晴れた秋晴れの中、マンチェスター空港近辺までドライブ。

家を出てから、彼らに渡すプレゼントを忘れたことに気がつき、あわてて戻るハプニングがありましたが、迷うことなく教会を見つけ洗礼式にギリギリセーフ(汗)

セレモニーは彼女の家族と、もう1家族合同のもので、1時間ちょっとだったかしら。
たくさん子供たちもいて, 賑やかに式は進みます。
初めて洗礼式に参列しましたがいい経験となりました。

f0091482_464762.jpg

セレモニー後の記念撮影。私も遠くから。。。

ミリーは途中ちょっとぐずり, ダディーが外に連れ出しました。
彼女もけっこう頑張りましたよ。
f0091482_474555.jpg


セレモニーの後は、ホテルでのレセプションパーティー。

これまた大勢のゲスト。
余裕で100人超。すごいわー。
f0091482_426950.jpg

子供たちは広い会場を走るはしる(笑)

おいしいブッフェ式のお料理をいただきました。
ミリーもハイチェアーに座らせてもらいご機嫌!
パンを自分でむしゃむしゃ食べてました。
f0091482_4292828.jpg

途中, 手伝おうとするダディーをバシッと一撃(笑)

デザートで、おもちのようなココナッツ味(?)のものがおいしかったー。
ミリーは西瓜に初挑戦! けっこう気に入った様子でしたよ。

お食事の後はダンスです!

前方にダンスフロアができ、DJと共にディスコスタート!

ミリーもダディーと一緒にダンスしました。
f0091482_432860.jpg

床に座り, 一休み。。

パーティーの途中でしたが、ミリーが眠たくなってぐずぐずになってきたので, 一足先に会場を後にしました。。

車に乗ったらストンとおやすみミリー。

で。。。家についたらパーティーの興奮冷めやらぬミリーさん。
結局夜中の12時過ぎまで、きゃっきゃきゃっきゃと騒いでおりました。(苦笑)
[PR]
by okunosaki | 2008-10-10 04:34 | friends

悲しい日

クリスマスツリー。

今週の土曜日までに片付けないとBad Luckなのよー。ってエディママから言われたので片付けました。

リビングルームがガラーンとなって、何か物足りない。。
なんか寂しいね。

綺麗な色の絵でも飾りたい。
壁いっぱいに。



お昼ごろ、珍しく私の働くお店から電話がありました。

電話の主はマネージャーさん。

どうやら私のことを知っているという老夫婦が、私を訪ねてやってきたらしい。
名前を聞いても, いまいちピンと来なかったけど、いわれた電話番号にかけてみた。

電話の主はやさしい声の女性で、私の名前を告げると, 悲しい声に変わった。

彼女は申し訳なさそうに, でもとても丁寧に、私の大切なお友達の死を教えてくれました。


チェスターでの私のおじいちゃん。


街の中心にある小さな教会に、たまたま足を踏み入れたのが5年前。

その教会はティールームにもなっており、真ん中には小さなピアノが置いてあります。

そこでひとりのおじいちゃんがピアノを弾いていました。

それが本当にすばらしくて、思わず "Hello" って話しかけました。

私の英語はまだまだ初歩。何を話していいかもわからなかったけど、とにかく感動して彼に話しかけてました。

そうしたら、"I can't see you, unfortunately. I am 90 years old" って。それから" you must be a good looking girl."って。
いたずらっこみたいな顔でニヤッって笑った。

そんな出会い。


ほんとに視力も聴力も限られた中、週に2、3度バスに乗って、この教会へピアノを弾きに、お友達との会話を楽しみにやってくる。

私もピアノを弾くのよ。って言ったら、とっても嬉しそうに笑った。
それでsakiが弾けって。私が弾ける曲は限られてるけど、思い出せるだけ弾いてみた。

そうしたら、私の奏でる音色はとても優しくて好きだと。

初めて、自分の弾くピアノが好きだと言ってくれる人に出会った。

初めて、ピアノを習ってよかったなぁって親に感謝した。


いつか彼は、私を養子、いや、養孫にしたいと言ってくれた。
私のビザが切れるから。日本に帰るのよって話していた時に。

プロポーズしたいけど、あと自分が5年若かったら!って悔しがって、またニヤって笑った。

エディとの結婚が決まって、彼に "イギリスに残れるよ! これでまた一緒にピアノ弾けるね!"って言ったらほんとに喜んでくれた。

結婚式の当日、花嫁よりも先に会場で待っていて、お祝いのスピーチをしてくれたのも彼でした。



エディに, 彼の死を伝えたくも、なかなか言葉にならない。

やっと電話を切り、がらんとした部屋にひとり。

外は雨で、ひどい天気。



夕方5時ごろ、私の大好きな花がたくさん詰まった、淡いピンクの花束を抱えて、エディが帰ってきました。

少しでも元気がでるようにって。

そんな優しい彼が側にいてくれてよかったなぁと。


今日はなかなか涙の乾かない1日。

大切な人の再確認の日。
[PR]
by okunosaki | 2008-01-05 09:04 | friends

BBQ

f0091482_0224443.jpg
ここ何週間かお天気悪かったけれど、この土曜日、やっと晴れました!ここぞとばかりに、お友達のうちでバーベキューをやることに!やったー!!
f0091482_0231515.jpg
この日はスペインからも仲良しの友達が、休暇でイギリスへきていたために、いつもより賑やかなパーティーとなりました。
星空を見たのはいつ振りだろう。
話も笑いも耐えない、素敵な時間は夜中2時まで続き、寒さと眠さでようやく解散。
今度はいつ会えるかな。
[PR]
by okunosaki | 2007-07-14 23:21 | friends

Party!

この日は仕事が終わって急いで帰宅。

Runcornに住むお友達の家へと直行しました。

そのお友達、ヒロシさんは昔学校で友達になった数少ない日本人。奥さんのアルドーナさんは日本語も堪能な英語の先生です。

ヒロシさんは元料理人ということあって、毎回素晴らしい料理でもてなしてくれます。最近キッチンの改装が終わり、そのお披露目を兼ねての今回の招待。

ところがみごと道に迷い、結局アルドーナさんに途中迎えにきてもらうというハプニング。

着いてみると、いつもの仲間がすでにドリンク片手に団欒してました。

久しぶりに会ったみんなと、ヒロシさん特製の料理の数々!(この日はデジカメ忘れて写真ナシ。残念!)
それから、2歳になるマリア・スティーブのbabyオリバー。このコがまたかわいい!!
いやぁん。ほんとにかわいいんです。

結局この日は夜中2時ごろまで飲んだり食べたり、ゲームしたり。久しぶりに「UNO」しました。あと、イギリスやスペインのトランプとか。

この日のパーティは、心がほわっとするような、ほんとにステキな集まりでした。今度はいつ会えるかな。
[PR]
by okunosaki | 2007-01-13 23:22 | friends

Japanese Do

this is our mini xmas tree!!
f0091482_2227592.jpg


久しぶりに、お友達をうちへ招きました。

同じショップで働く日本人の女の子達。その内の一人が4週間の研修留学を終えるので、お別れ会と頑張りましたを兼ねて。

なぜか麻婆豆腐を作りました。
デザートはアップル・クランブル&カスタード。

ちょっと組み合わせめちゃくちゃだけど、これもみんなのリクエストありだったので。おいしくできました♪やっぱりお豆腐とかって、ちょっとスペシャルね。お醤油味は落ち着きますわ。

それにしても、無事研修を終えて日本へ帰ったユウコちゃん。彼女の英語上達ぶりには驚かされた。
最初の週は、私たちと働いててホント楽しいのかなぁ・・・とちょっと心配しましたが、毎日毎日上達してったなぁ。
最後は電話も躊躇なく取れてたし、お客様ともコミュニケーションとって頑張って売ってましたヽ(´▽`)/すばらしい。

私の初めての年なんて、何にもできなかったもんね。
お店で働くなんてもってのほか。

でも、やれば出来るって改めて教えてもらった感じです。
[PR]
by okunosaki | 2006-12-14 23:06 | friends

Wedding 2

f0091482_17402812.jpg

ここが披露宴会場となったゴルフクラブ。広々していて清々しい場所でした。

f0091482_17471274.jpg

招待客は100人弱くらいかな。座席表を見たときに、自分の名前が見つからなかった・・・。よく見たらMrs.Edwardsになってた。まだまだ見慣れないものです。

f0091482_17492942.jpg

食事の後、会場はダンスホールへ早変わり。ファーストダンスを踊るサラとマーク。これもトラディショナルなんだって。

f0091482_1753963.jpg

子供たちも一緒に踊るオドル・・・

本当に楽しい、幸せいっぱいの一日でした。
いっぱい笑って、食べて、飲んで、踊って・・・。
久しぶりにこんなクタクタになるまで遊んだな。
[PR]
by okunosaki | 2006-04-28 17:38 | friends