カテゴリ:Alice( 9 )

Alice's 5th birthday

うちの次女さん、5歳になりました☆
f0091482_18442867.jpg

まだまだ甘えん坊さんで泣き虫ですが、しっかり見てることは見てるありすちゃん。
やればできるのにやらないという。。(困)
学校のお勉強はあまり興味がないようで、相変わらず仲良し女子とのみつるんでいるようです。。
でもまぁ、元気に毎日学校へ通ってますし、いつかやりたいことが見つかるかな。

彼女のリクエストで、アナ雪ケーキ、作りました☆
ミリーのケーキと同じのがいい!って言ってたけど、せっかくなので、さらに改良!がんばりましたー。

翌日、女子たち、大喜び!!
作った甲斐があったー。。

今年のパーティーも、去年と同じ会場で。
アリスのリクエストなので、私は楽チン☆
f0091482_18444973.jpg

お兄さんがゲームをしたり、追いかけっこしたりしてたくさん遊んでくれました。
f0091482_18452373.jpg

遊んだ後は、みんなでランチ☆
f0091482_18454586.jpg

みんなにハッピーバースデーを歌ってもらって、ロウソクをふき消しました☆
f0091482_184643.jpg

5歳のお誕生日おめでとう!!

そのあとは、みんなでアイスクリームとかデザートを食べて、隣のディスコルームへ。

ダンスをしたり、アナ雪の歌を流しながら、雪も降りましたー。
f0091482_18462769.jpg

子供たち、みんな大はしゃぎで可愛かった☆

今年のお誕生日も無事終了ー。

来年の誕生日会をすでにちらっと考えてる自分がいた(笑)No no...
[PR]
by okunosaki | 2015-03-03 19:06 | Alice

MMR2のその後。。

すっかりまた更新サボってしまいました。。
いつものことですけど。

夏休みもあと少し、今年の夏の思いでも、ぼちぼち書いていこうかと。。いや、その前に、春の思い出書き切ってなかった。いつも中途半端ですみません(と、主に日本に住む家族のみんなへ)

さて、前回の記事はアリスの予防接種でした。
結局、あれからGPの予約の時間へ出かけまして、さぁ、いざ看護婦さんが注射をば。。

という直前。

彼女が、「お子さん、卵アレルギーとかないですよね?」って。。

なのでアタクシ、「はい、ありますよ。なので事前に医師に問い合わせたんですけど、彼は大丈夫だと思うと。なので今日来ました」と言ってみた。

そしたら、「あら、大変!」と、注射器をおき、パソコンをカチャカチャ。。
アリスの病歴とかチェックして、その場でどこかへお電話。

そしたら看護婦さん、「今日来てもらったのに、ごめんなさいね。アリスは念のため、病院でMMRを受けてもらうから、今日はもう帰っていいわ」と。。

結局その日は受けてもいない「予防接種がんばりました」の表彰状のような紙をもらってアリスさんご帰宅。
そして忘れたころに、病院から手紙が。電話をかけて予防接種の予約を入れてみたら、10月だそうだ。。
まぁ、予約が2ヶ月先は早いほうなのかな?(苦笑)
と言う感じの途中経過です(笑)
[PR]
by okunosaki | 2013-08-29 06:47 | Alice

2度目のMMR

先日、アリス宛にGPから手紙が来た。

2度目のMMRの予防接種をうけてくださいとのこと。

MMRというので思い出したけど、彼女が1歳になったばかりのころ、一度目の予防接種を受けた。
「注射の副作用として、6-10日後に発疹がでることがある」という注意書きのとおり、1週間を過ぎたあたりに、背中一面を中心に酷い真っ赤な発疹がでた。。
本人もかなり痒がってとても可哀想だったのを覚えている。。
こんなときの記録のために、ブログを書いていたんだけど、そのころ私も体調悪かったりして疲れがピーク。。記事がありませんでした(汗)
そのあとに、アリスがアレルギーの血液検査をやっと受けて、乳製品、卵白などのアレルギーがあることがわかったんですよね。。
もしかして、卵アレルギーがあるから、あんな酷い反応がでてしまったのかなぁ。。とも。

だからまずは、2度目の予防接種を受ける前に、GPに電話して聞いてみようと今朝してみたわけです。

受付の人から予約用のアポとる人に回されたけど、そこでもわからないから、ナースが後で電話をかけなおしてくれるとのこと。

しばらく待っていると、感じのよいナースが電話をくれて、親身に聞いてくれました。

でも、彼女もよくわからないということで、(MMRなんてみんな受ける予防接種なのに、アリスみたいな患者はいないのかしら??)ドクターに後ほど電話をかけなおさせるとのこと。

それから数時間後、男のドクターが電話をくれた。

けど。。

その人、話し方からして上から目線(?)、私の説明をへし折って、「アリスが最後に卵を食べたのはいつか?」と聞いてきた。

アレルギー検査をして、医者からも食べるのを避けて、といわれたから、ここ2年食べてません。と答えると、「Why don't you give her egg and see what happened? 卵を与えてみて、どういう反応になるかためしてみればいい」と言ってきた。。
それで彼女が大丈夫なら予防接種うければいい。とも言った。

そういわれれば、そうだけど。。

自分の子供がアレルギーがあるから避けて、と言われてきたものを、「はい、そうですか」と、すんなり食べさせられるほど、気持ち的に簡単ではない。
まして、カシューナッツをほんのひとかけら食べて、救急へ行くほど酷かったし、今だってバターとか顔につくと即ぷつぷつでてくる。

実は、アリスも3歳になったし、もしかしてアレルギーも軽くなってるかも?と、数ヶ月前チェスター郊外のアイスクリームファームへ行った時、ほんの数口、アイスクリームを食べさせてみたことがある。
お友達のお誕生日会だったし、アリスも珍しく食べたい!と言って泣いたもので。。

その数分後、嘔吐。

全然だめだった。

そんなことがあったから、卵を食べさせるのが怖い。
とも医者にいったが、彼は「それはそれ。卵は食べさせてないんでしょ?わからないじゃん、食べさせてみないと」との一言。

もうこの医者とも話してもだめだと。

患者の気持ち、全然わかってないよね。

アレルギーのパッチテストし直すとか、なにかほかに違う種類の予防接種とかないの?
子供が苦しまないように、ほかの選択肢があるかな、と思って意見聞きたかったのに、全然だめ。

だからその医者に、「あなたは子供にリスクがあっても、それも覚悟で卵を食べさせるしかない、私がそれをするべきだといってるんですよね?あなたの名前はなんでしたっけ?ドクターS?わかりました、記録しましたので、何かあったら、責任とってください。Thanks」で締めましたよ。。

その後、ネットで日本のサイトから、
「MMRワクチンは鶏卵由来の成分は極めて微量であり、卵アレルギーがあるためにMMRワクチンを中止する必要はありません。」
というのを見つけました。
私はこのような説明をこの医者から聞きたかった。
そうしたら、「そっかー、発疹がでるのは稀なことじゃないし、アレルギーもちでも受けて安心なんだね」って思えたのに。

この医者は、MMRの予防接種の知識、あったのかな?

ますますイギリスのGPに不信感抱いてしまった今日このごろです。

長々と久々愚痴ってしまいました。。
[PR]
by okunosaki | 2013-06-29 05:44 | Alice

アリスのトイレトレーニング

なかなか里帰り日記も進まず、またも子供のことですが。。

アリスが今週月曜から、勝手にトイレトレーニング始めましたよ。
(トイレの話ですので、食事中か興味ない方はご遠慮を)

私的には、ミリーのハーフタームにはいってからとか、夏休みに入ってから集中してやろうかなぁともおもってたんですけど。
この間の日曜日。一日中雨だったんですね。ここ。
それで、翌日月曜にぴっかり晴れまして。「よし、雨が上がったし、庭のガレージから今のうちにポッティー(おまる)を持ってきておこう」と、室内に入れました。

そしたら、まぁ、前から興味もあったのでしょう。

さっそく座っておしっこするまねをするアリス。

でね、夕食後、いつものようにミリーとアリスのダンスショーが始まったわけです。
なぜか二人とも裸で(笑)

アリスはナッピーも脱ぎ捨て、ミリーとおしりフリフリ踊ってまして。

「あー、裸だし、ちょうどいいや。アリス、ポッティー座っておしっこしてみ」

って、座らせたら、「でたー!マミー、でたー!」なんて、おしっこでてないのに喜んでたアリス。

「そっかーよかったねー」なんて、そのままほったらかすこと数十分。。

「マミー!!でたーーー!!」って、またアリスが言うもんで、ほんとかぁ~?って見に行ったら。。


ほんとに、おしっこしてました!


いやぁ、びっくりした。

できるもんだね。

で、そのまま私の手を引っ張り、ダイニングにあるオモチャのキッチンセットのあたりへ私を連れて行くアリス。

「(お)ちっこ、でたー」って指差す床が、少し濡れていて。。

どうやら、ここで遊んでいたら尿意を催し、少しもらしたけど、ポティーへ行っておしっこしたみたいです。

えらいぞ、アリス!自分で「ここでしちゃだめだ」とわかったんだね。

それから、翌日もナッピーをつけていないときは自分でポッティーでおしっこをし、うんちもし、さらに私を驚かせた。
ミリーはなかなかウンチができなくて苦労したから、アリスにはほんと感心させられました。

だって、翌水曜日もポティーでうんちしてたし。自分でちゃんと行って座ってました。

しかも、木曜は、私が2階にいたら、一生懸命階段登ってきて、2階にある普通のトイレを指差して「(お)しっこー」いうから、座らせたら。そこでもうんちしてました。

家にいるときは、パンツ履かせているんですけど、(この5日間で2回だけお漏らしした。)やっぱり外出するときは濡らされると大変なので、ナッピーつけちゃいます。
ただ、ナッピーつけると、アリス的には「ここでおしっこしていいんだ」って思うらしく、つけるとナッピーにおしっこしてますね。
でも、パンツはかせると危機感があるのか、自分でちょこちょこポッティーに座っておしっこしてます。

私からポティーに座らせることなく、この5日間自主的にさせているので、なかなかえらいなぁと感心してます。
もうすぐ2歳3ヶ月。
昼間のナッピーともお別れか?
[PR]
by okunosaki | 2012-05-05 05:32 | Alice

Happy 2nd Birthday Alice!

すっかり風邪菌にやられまくってるうちら。。

昨日、今日と、ミリーがダウン。。
その前はアリス。
その前は私。。
エディもだるいといいつつ、お昼寝したりして何とか調整してます。

今週一週間、エディはミリーのハーフタームに合わせて有給休暇をとってお休み。
でもみんな調子悪いから、家にひきこもりです。
みんなでお布団くるまってテレビ観たりして、ぬくぬくしてます。
これもまたよし。
ぼーっとしすぎて、今日何曜日だ?なんてかんじですが。

それにしても久々私も体調崩したナー。。
2週間くらいひどかったけど、やっと今日は「もう大丈夫」つー域にきました。
ほんとしんどかった。。
体辛くても、家事はたまる一方だし、子供たちの面倒もみなくちゃだし。。
健康管理、もっとしっかりしなくっちゃ。

そうそう、先週水曜日。8日はありすの2歳のお誕生日でした☆
お誕生日おめでとう、ありすちゃん。
f0091482_629988.jpg


私が調子悪くて、この日エディに仕事休んでもらったんだっけ。。
だけど午前中、ミリーがプレスクール行って、アリスがお昼寝してる間に、このケーキだけは焼きました。
卵、ミルク、バターなしのチョコレートケーキ。
なのでアレルギー持ちのアリスも安心して食べられます。
レシピの半分のお砂糖の量にしたら、甘すぎず、とっても美味しくできましたよ☆
でも思ったより巨大なケーキで、食べても食べても減りませんでした(笑)

アリスはまだ2歳だから、パーティーはいいや!って思ってしなかったけど、ほんと、計画しなくて良かった。。体調悪くてそれどころじゃなかったし。
エディの両親、二人とも風邪でダウン。。
アリスの誕生日当日も一緒にお祝いできなくて悔やんでました。
(でも私は少しほっとしてた。。だって自分が体調悪くて掃除とかしてられなかったからね。。)

この日はエディに、子供たちを近くのプレイバーンに連れて行ってもらって、その間私はベットへ。。
夜は家族でお祝いしました。
f0091482_6445141.jpg

ご飯食べた後にも、むしゃむしゃ全部食べました(笑)
more more(もっとーくれー)言ってましたよ。すごい食欲。

その前日、日本人のトドラー会があったので、そこでもアリスのお祝いを。

なぜかミリーのリクエストでゼリーとなりました。
まぁ、いっか。フルーツのせて、カラフルに☆
f0091482_6365047.jpg

ハッピーバースディーの歌をみんなが歌ってくれました。
それから上手にろうそくを吹き消して、満足そうなアリス。
すっかり写真撮るのを忘れましたが、嬉しそうでしたよ。
f0091482_6371979.jpg


最近自己主張をするようになってきたアリス。
やっぱり2歳になると、ぐんと自我がでてくるというか、やりたいこと、嫌なことがはっきりしてきますね。
これからどんどん難しくなってくるけど、これもまた成長の証。
きちんと答えてあげなくちゃなー。
[PR]
by okunosaki | 2012-02-17 06:29 | Alice

あーーー眠い。。。

アリスがね。
夜中に何度も目を覚ますようになりまして。。

指をドアに挟んだころから、2-3時間おきに「マミーーーー!!!」って叫ぶんです。

落ち着かせて、また寝入る時もあれば、しばらく泣いていたり。

大体明け方5時過ぎにおきてしまうと、もうぱっちり目が覚めてしまって。
結局彼女のコットに入れても叫び続けるだけなので、仕方なく私のベットへ。
そうすると人の顔たたいたり、ベットで飛び跳ねたり、ミリーを起こしに行ったり。。
なので彼女以外みんな最近寝不足気味。

もしかしたら夜中寒くて目が覚めるのかも?
ってことで、パジャマの上にもう一枚着せたり、アリスの部屋にヒーター入れたり。

昼間お昼寝させ過ぎ?っておもったけど、今まで2時間くらい寝ていたけど、今週はハーフタームでミリーもいるし、普段より短め。お昼ごろに1時間くらい。

夜も7時半から8時には寝ているから、いままでと変わらぬルーティーン。

で、今朝なんて、5時15分起床。。
やめてくれ~まだ真っ暗よ。。
眠る気なしのアリス。なので彼女のコットにオモチャや本を入れてしばらく放っておいたけど、やっぱりすぐに叫びだし、ミリーも起きてきた。。
6時まで頑張ってベットで横になっていたけど、そのうちミリーとアリスが騒ぎ出したので、諦めて階下へ。リビングのテレビをつけてびっくり。

5時じゃん。

今日から1時間、時間が戻るんだったー。。

あーーーーー。。


現在7時40分。
すでにみんな朝食も済んで、子供たち飽き飽きモード全開。
どこか出かけなくちゃ。
でも今日は日曜日。どこも11時にならなきゃ開かなーい。
すでに一日が長いんですけど。。
[PR]
by okunosaki | 2011-10-30 16:44 | Alice

週末は緊急病棟

アタクシ、イギリス来てかれこれ10年。
ですが、いまだかつて緊急病棟なんてお世話になったことございません。

が。

やっぱり子供がいると違ってきますね。。

先週の土曜日。秋晴れの素敵な午後。
子供たちは玄関前のお庭で仲良く遊んでおりました。

ミリー「ピンポ~ン☆」
と、チャイムが鳴ったので、
エディ「誰ですか~?」

ガチャっとドアを開け、ミリーがニコニコ「ドクターです」
エディ「いりませ~ん。バーイ!」

で、バシーーーンとドアを閉めたんですよ。。思いっきり。

私はその時リビング。ネットしながら午後はどこへ行こうかなぁ~って考えていたところ。

で、「ギャーーーーー!!!」ってアリスが泣き叫んだのが聞こえたから、またミリーがアリスのオモチャとか取り上げたのかな?って思ったら、

ドアを開けたエディが叫んだ!!!

「オーマイゴット!!!アリスの指がちぎれた!!!」
(もちろん英語ですが、エディがこのブログ見ると私が書いてる内容わかって気を悪くするだろうから、あえて日本語で。って、そんな気遣いすんなら書くなよ!って話ですが(苦笑))

そのまま彼は半分気を失いながらキッチンに逃げ込んで、さらに叫びパニくりまくる。

私はダッシュでアリスの元へ。
ウワッ!!ってなってる暇はなかった。
夢中で指を確認。
ちぎれてない。
キッチンへ駆け込んで、キッチンペーパー数枚つかんでアリスの元へまた走る。

ミリーはアリスの側で、両耳塞いで固まっていた。(何も聞こえなければ怖くないと思ってるミリー)

アリスのちっちゃな左手の親指。
ドアのちょうつがいの方に手を置いたところ、ドアをバーンと。。
爪が丸ごとぱかっと外れてしまった。

そっと、はがれた爪を元に置いて、ぐるっとペーパーを巻きつけ、止血。
幸いアリスは、私が抱き上げると泣き止んだし、そのまま私はアリスを抱っこして車の助手席へ。
エディの運転で近所の病院へ走る。

エディとミリーは家に戻ってもらい、私はアリスと受付へ。
ソファに座って待っている間に、アリスは私に抱っこされながら眠ってしまった。
この日お昼寝をまだしていなかったから、疲れていたのか、ショックからか。。
20分くらい待ったら、名前が呼ばれ小部屋へと通された。
そこで看護婦さんに指を見せて、消毒もなしに爪をとられ絆創膏貼られ、レントゲン撮るから外の廊下で待っているよう指示された。
一応その場でパラセタモールとイブプロフェン(痛み止め)も飲ませてもらって。
レントゲン待っている間、またしても寝んねのアリス。

まぁ、寝ていたおかげでレントゲン撮る時はよかった。
アリスをベットにそっと寝かせて、私は激重な防弾チョッキみたいのを着せられ、そっとアリスの指を抑える係り。
3枚ほど違ったアングルから撮って、骨が折れていないかチェックしてくれた。

さて、レントゲン撮るまで1時間。
その後も、永遠と寝続けるアリス。
廊下でレントゲンの検査結果と医者からの診断を待つのでさらに2時間待ち。
堅いソファに座り続け、重たいアリスを抱き続け、私の腰とお尻は痛み限界。

やっとこ名前を呼ばれ、開放されたときはハァ~とため息と安堵感。
骨に異常はなかったし、アリスもいつもとかわらぬ様子で元気いっぱい。
エディはかなりショックで数日間、いや、いまだにそのときのことを思い出すと沈んでおりますが、これを機にさらに気をつけてもらって。。

と、そんな先週末。

今週末は、そんな出来事を思い出しながら大変だったよねーなんて話してたんです。

が。

なんとまたまた緊急病棟へ。。信じられない。

今日、お昼ごろ、エディがカシューナッツを食べていたんです。
「ミリーも食べるー」なんて声も聞こえて、私はそのときリビングでピアノひいてました。
すると、ちょこちょこアリスがやってきて。
何か食べてます。

「エディー?アリス、何食べてんの?」
「ちょっとカシューナッツあげたよー」って。。

いやいや、まだナッツ類は早いんじゃない?喉に詰まっちゃうかもしれないし。

アリスはミルクと卵白にアレルギーがあるって、血液検査の結果に書いてありましたが、ナッツ、肉、魚は大丈夫って書いてあって。

だから、まぁ、2粒くらいだし、大丈夫かなって。

そんなことはすっかり忘れた30分後。

アリスの口の周りが赤い。白いプツプツもできてる。。
よく、バターとか皮膚に付くとでるアレルギー反応と同じものがでてて、何を食べたっけ?ビスケットとかミリーがあげたのかな?って思ってた私。
それからみんなで車に乗り込み、IKEAへ出かけたんです。

車で45分くらいでしょうか?
アリスは車内でお昼寝。
お店に到着!駐車場に入ったところで、アリスが「ごほっ、ごほっ」って咳をして。

あら、ちょうどいいタイミングで起きたわ!って思って後ろを振り返ったら。。

アリス、思いっきり吐き戻しておりました(もしも食事中の方いましたらごめんなさい)

洋服全とっかえ。
カーシートもエディの車も大変なことに。

そのままトイレに駆け込み、べたべたのアリスをきれいにして、カーシートやら洋服やら洗って。
知らず知らずに用意していたアリスの着替えを、バックの中から見つけたときは「えらい私っ!!」って思わず自分を褒めましたわ(笑)

やっとこ綺麗になったけど、アリスの顔も首も真っ赤になり、プツプツがさらに増えていて。。

お昼を食べていなかったから、とりあえずカフェでミートボールやら買ってテーブルに着くも、機嫌悪くお腹とかも掻きだしたアリス。プツプツが体中に。
食事もまったく興味なし。
これってかなり重症です。食べ物大好きアリスが、差し出したチップスやミートボールを払いのけ、テーブルの下に投げ捨てました(汗)

そこで、あっ!!って、カシューナッツ食べたことを思い出して。
こんなひどいアレルギー反応出るのはきっとナッツしかないと。
アリスの体温も上がってきてるし、両耳も真っ赤に腫れてきて。

エディはアリスを抱っこして、お店にあるメディカルセンターに連れて行った。
その間に私とミリーはすばやくランチを済ませ、アリスの下へ行こうとしたとき、エディが帰ってきた。

ここじゃ何も出来ないから、病院連れて行こうと。

一番近い緊急病棟の場所を教えてもらったけれど、この土地に疎い私たち。ナビもないし。
だからチェスターに帰って、カウンテスに行こうと。

来た道をとんぼ返り。

そのまままたしてもアリスを抱っこして、私は病院へ。

今回はアレルギー反応を起こしたからか、受付した後すぐ呼ばれて、結構すぐに抗ヒスタミン剤を飲ませてもらえた。

で、その結果、アリスの症状も徐々に和らぎ、かゆみも減ったし、赤みもプツプツもだいぶ落ち着きました。

ただ、お薬飲ませてもらってから2時間近く、ちいさなベットで、カーテンで仕切られているところで待たされ、アリスが大暴走(苦笑)

元気になったのはよかったけれど、飽きてしまって、カーテンを開けたり閉めたり。そのカーテンに包まって遊びだすし、ベットに乗せても一人で下りて、走って逃げ回るし。。

いやはや、散々な週末。。

エディはもうアリスに近づかないなんて言ってるし(苦笑)

来週は素敵な週末を過ごしたいわー。
[PR]
by okunosaki | 2011-10-24 06:49 | Alice

Alice's first hair cut

f0091482_19354065.jpg


1歳7ヶ月にして初めてのヘアカット。

私がチョキンと切りました。
前と後ろと、少しだけだけど。
グッと子供らしくなりましたよ~☆
[PR]
by okunosaki | 2011-09-21 19:38 | Alice

アリスの成長記録

f0091482_213639.jpg


現在1歳6ヶ月。
久々なのでどアップなアリスさん登場☆

いやぁ~、1歳過ぎまでなかなか立たない、歩こうともしない。。
心配して損した(笑)
今じゃミリーの後を追いかけて小走りしてます。かなりすばしっこくて、私も捕まえ損ねることも。
そしてすでにイヤイヤ期突入。
「歯みがきするよ~」「ノーーー(首振り)」
「ナッピー(おむつ)替えるよ~」「ノーー(逃げる)」
自分のしたいようにできないと、「noooo! noooooo!!」叫び、マミー、ダディー、困らせてます。。

言葉は、マミィ、ダディ、ハロー、バイバイ、アップルジュース、ナイナイ(おやすみ)、シューズなどなど。英語のみだね。ミリーと一緒だ。
私が出掛ける準備をしていると、自分の靴を履こうとしたり、私の靴やミリーの靴を持ってきてくれたり。
ご飯の時間になると、自分から椅子に座って待っていたりと、すっかり赤ちゃんから幼児へ進化中。
食べること大好き。パンよりご飯党。野菜より肉。
乳製品はアレルギーありなので、牛乳、チーズ、バターなどはあげられません。
ちょっと食べると口の周りにぷつぷつ赤い発疹がでます。。
となりでお姉ちゃんがアイスクリームやヨーグルトを食べてると、何気に一口もらってますが、すぐにばれます。代わりにsoya milk豆乳をあげています。
ずーーーっと顔体中かさかさで湿疹だらけだったけど、ここ最近急に落ち着いて、赤ちゃんらしいふわふわなお肌になりました。エディともどもほっと一安心。
このまま順調にコントロールできればいいなぁ。

母乳は1歳2ヶ月の時やめて、そのあとねんねトレーニング開始。
それまでは酷いときには30分おきに泣いて起きていたのがうそのように、夜7時半にベット。で、夜中1回くらい泣くかな?でも大抵一人で寝付いて、朝7時ころ起床。と劇的な効果!
これには本当に私も嬉しかった。

身長:76cm 体重10.3kgくらい。 
イギリス人のチャートでは平均ど真ん中。順調に成長してます。

音楽に合わせて踊ったり、姉ミリーの真似をするのが大好き。
階段上り下りが今ブーム。

こんな感じかなー。
よく笑うようになってかわいい盛り。
ミリーと喧嘩してよく泣いてますが、なかなか気が強くて、やられてもやり返すことも多々。
この間はミリーのほっぺがまん丸く真っ赤に。。どうやら顔に噛み付いたらしい(汗)
ふたりともほどほどにね。。

これからどう成長していくかな~?
[PR]
by okunosaki | 2011-08-08 21:09 | Alice