カテゴリ:未分類( 28 )

Christmas Market

11月半ばからクリスマス前頃まで、チェスターの街中では毎日クリスマスマーケットが開かれています。

f0091482_1462618.jpg


f0091482_1471738.jpg

クリスマスツリーが売られていたり、チーズやらソーセージ、もちろん可愛い雑貨までいろいろ。
マーケットはいつきても楽しい♪



ちょっと「ぼったくりやろ?」って思うときもあるけど、それもご愛嬌。いいものを安く手に入れるのは難しいですね。
[PR]
by okunosaki | 2006-11-28 07:44

Bonfire Night

最近やけに近所で花火があがってるなーって思ったら、ボンファイヤーが近かったからでした。

ボンファイヤーってね、イギリスで行われてる行事の一つで、11月5日に花火をあげます。

ナゼ花火をあげるかといいますと・・・その昔、国王を暗殺しようとしたガイ・フォークス(Guy Fawkes)とその一味が、国会議事堂に爆薬を仕掛けたが失敗。彼が捕まったのが11月5日。なので、国王の無事を祝って花火をあげたのが始まり・・・だそうです。エディから聞きました。ちょっと勉強になりました。

それから、紙・藁で作られたガイ人形(カカシみたいなものかしら)を燃やすのも行事の一つだそうで、それはちょっと恐ろしいなぁと思いました。 実物はまだ見たことがないので何とも言えませんが、人の形のしたものを燃やすのは、いい気持ちしませんね。

初めてこの行事を聞いたときは、花火は夏の風物詩でしょ・・・?って思ったけど、イギリスの夏は日が長い。長すぎます。夜中でもほのかに明るかったりするから、花火は無理ですね。

なので冬の風物詩で納得。

むしろ、花火の音を聞くと、いよいよ冬が来たか・・・ってちょっと憂鬱に。

大学時代、金沢で過ごした初めての冬、夜中に鳴る雷に驚いたことを思い出しました。
金沢では、雷夜の翌朝、雪が降りました。

私が育った群馬では、雷といえば夏。夕立のあとの涼風、土の香りが思い出されます。

カルチャーショックは時に新鮮だったりして、私は好きです。

今夜は家の近くの競馬場で花火大会があると聞いて、夕食後エディと出かけましたが・・・しょぼかった。着いた頃には終わってました。どれが締めの花火だったのかも分からないまま帰宅。
今年の夏は珍しく日本で過ごして、運良く3尺玉花火を見たからかもしれないが、イギリスの花火職人よ、もっとがんばれ。
[PR]
by okunosaki | 2006-11-05 07:28

Hurray!

まだまだ本調子じゃないけど、なんとかインターネットを使えるまでになりました。

これからちょこっとづつ、最近起こったことなどなどアップしていこうかな。
[PR]
by okunosaki | 2006-11-01 05:24

Halloween

Oh My God.

うちら、テロに遭いました。


今夜はハヤシライスを作ろうと、台所で玉ねぎを切っていたら突然、どこかすぐ近くで爆発音がっ!!

隣のリビングではエディはソファから飛び上がり、何事かと玄関を飛び出して偵察へ。

うちらの住むフラットは、8世帯のアパートメントで、そのエントランスホールとでもいいましょうか、入ってすぐに郵便受けがある場所は、ドアにカギが無いので誰でも入ってこられます。

エディが血相変えて戻ってきて、「大変なことになってる!」っていうから、私も急いでエントランスホールへと一歩玄関を出るとすでにガラスドア越しに見えるホール内は、煙が充満。

私は一瞬、火事かと思い、ドア越しに様子を覗うけれど、火の手は見えず、その代わり床に何かが散らばっているのを発見。

Explosion? 木の破片か何かか?屋根の一部?どこか電気がショートしてるのか、何がなんだかわからずとりあえず部屋へ戻ることに。

で・・・ふと、気づきました。

あぁ・・・今日はハローウィンか・・・つーことは、これはBloody stupid kidsのいたずらか・・・

・・・・信じられないけど、めちゃくちゃありえる。

すごくショックで、台所の鍋を火にかけてたのも忘れかけてて、危うくうちが家事になるところでした。
台所が煙っぽくなってしまって慌てて窓を開けて喚起をしたけど、もし、さっきの爆発が子供のいたずらなら、奴らがこの窓めがけて何か投げ込んできたらどうしようとか、いろいろ考えてしまった。

エディは速攻警察へ電話。その対応のよさにちょっと頼もしく感じましたよ。

しかも様子を見てくると言って、靴を履き出し、リビングの出窓から(うちらは1階なので)外へ出て偵察に行ってしまった。
私は正直、警察がくるまでじっとしてたほうが安全だと思ったけど、そんなこと言っても聞かないのは分かっていたのでほぉっておいた。

しばらくして花火の残骸を手に持ってエディが帰ってきた。
ロケット花火か何かだろうか。いたずらにしては度が過ぎる。
エディはもう外で警官と話してきたらしい。

ハロウィンは小さな子供向けであって、悪がきの野放しいたずらディではありません。

こりゃ本気で引越しを考えねば。
つーか、他の部屋の住民は、まったくあの爆発音に反応ナシだったんですけど・・・。
どういうこと?絶対全部屋に響き渡っていたはずなのに、誰一人として、部屋からでてきもしない。無関心ってか?実際火事とかおこっていたら逃げ遅れるぞ。

なんだか、せっかく楽しいブログが書けると思ったのに、残念。
[PR]
by okunosaki | 2006-10-31 23:19

PC repair..?

Hopefully my computer will be repaired tomorrow. Gosh, it takes la ong looong time. sorry for being lazy! I do want to write in Japanese because its much easier to do everything!!! fed up now.

Fingers crossed!!
[PR]
by okunosaki | 2006-10-23 20:53

fliht ticket

そういえば、先週だっけ?イギリスでテロ計画事件があったの。
今回は片道切符だったので、また日本からの航空券を買った。
それが今回、料金の都合上、マンチェスター行きではなく、ヒースロー空港行きとなった。
あの騒ぎの後だからなぁ・・・。なんだか憂鬱だ。

思い出すのは5年前。アメリカのテロ9・11.
同じ日の朝、私はイギリスに向けて成田から旅立った。
見事閑散とした成田空港。不気味なほど整然と表示される電子掲示板上アメリカ行きのキャンセルの文字。
あれはかなり衝撃的でしたね。

今回は未然に防げたものの、またいつテロが起こるか分からない状況だ。
あーやだやだ。
どうして同じ人間同士、そんな恐ろしいことができるのだろう。

私の住んでいるのは北部イングランドなので、ロンドン・ヒースローから飛行機を乗り継いでマンチェスター空港へ飛ぶ。
BA(ブリティッシュ・エアウェイズ)で、お買い得チケットをネットで予約した。
数日発ってもメールが届かない。
ちょうどそのときに、今回のテロ計画が公になった。
こちらから電話しても通じず、結局あきらめた。
最近、またチケットをチェックしたら、前回の3倍の値段になっていた。
やってられない。
その後まだチケットを取っていないが、もうなんでもいいや。
電車で帰るかな。

早くみんなが安心して楽しく旅行できる日がくるといいのにね。
[PR]
by okunosaki | 2006-08-18 17:38

Thanks summer 2006

日本に帰ってきて、これが2度目の更新・・・。
なんてだめだめなんでしょう。
毎日の更新が理想のブログなのでしょうが、お許しください。

ここ1週間が、この夏一番楽しかったということで。

体調もだんだんよくなり、その時期に合わせたかの様に弟が帰省。
毎日忙しく新社会人を楽しんでいるようでオネェちゃんは安心したぞ。
久しぶりに見る弟は、一回りもふた周りも大きく見えて、姉ながら、いい男に成長していると思った。
お盆を家族で過ごしたのは何年ぶりだろう。
お墓参りもしたし、祖父母にも会いにいけたし、おいしいもの(お寿司・すいか・ラーメン・納豆・鰻・ポッキー・・)とにかく考え付くものほとんどを頂きました。
すばらしい花火大会にも連れて行ってもらって、日本の芸術的職人芸に圧倒され、まん丸に開いた3尺玉の花火は、夜空いっぱいに広がり、自分に降り注いでくるかのような大迫力。
地元の友達とのバーベキューでの、久しぶりに見る顔々。大人びて見えたのは最初の数秒、後は中学のときと変わらぬのりで、終始笑いが絶えず。

友達・家族のありがたさ、大切さを改めて感じた夏でした。

今年、新たに増えた私の家族が、イギリスで待っている。彼と彼の家族の理解があってこその今回の帰省。ほんとうにありがたい。

それにしても、電話のたびに「Nothing Special」と答え続けた私・・・。
彼にしてみたら、なんてつまらない夏をすごしているのだと思ったに違いない。

いや、そんなことないっす。

甲子園で白球を追いかける球児たちに感動を覚えたり、ガングロギャルがポスターカラーでメイクすることを知って衝撃を受けたり、お母さんが目から血が出たと大騒ぎだったり。

なんだかんだ、楽しみました。いいお休みが取れてよかった。
[PR]
by okunosaki | 2006-08-18 16:28

Out of order

パソコンの調子が悪い為、しばらくブログをお休みします。

書きたいこと、載せたい写真いっぱいあるのにー!

すぐに復活できることを祈って。
[PR]
by okunosaki | 2006-05-07 02:31