House hunting

最近、このパソコン、電源も入らず・・・こりゃ完全に壊れたな。と思っていたら、今夜はなぜか動きました。

その隙をついて(?)今急いで更新中( ̄ー ̄)ニヤ

さて、ここ数ヶ月頑張って家探しをしております。

それがまたまた難航中でして。

今住んでいるフラットは、とってもラッキーなことに一軒目に見に行ったところで、私もエディも即気に入り、その場で決定してしまいました。

そんな感じだったから、家探しをちょっと甘く見ていた私たち。
ここ数ヶ月で何件見に行ったことか・・・。

チェスターの街から離れたところなら、若干安くて、3ベッドルームだったり、庭付きだったり・・・でもどこか決定権にかけてて・・。

ココこそ!って物件も、私たちが見に行く前に、すでに他の人たちの手に渡ってしまったり。。なかなかうまくいきません。

で、今日はいつものように仕事をしていたら、お店のほうにエディの両親がやってきました。

なにやらちょっと興奮気味。
どうしたのかと思ったら、今日二人で1日中チェスター中の不動産屋をまわり、私たちのために家探しをしてくれていたそう。
いくつかいい物件を探してくれて、私の仕事が終わってから、エディと4人でそれらの物件をみにいくことになりました。

まず1軒目。
入った瞬間、居心地のいい空気。いい感じです。
new キッチンとバスルーム。お値段はちょっと予算より上だったけど、もうここ何十軒と見に行ったなかで一番気に入りました。

2軒目。
最初の家よりちょっと広め。同じ値段だけど、やっぱり最初の家のほうが好きです。

もうなかなか気に入る家に出会うことはないから、絶対決めたい!って思いました。

このあと、エディの両親とレストランへ。
ご飯を食べながら、今回の家の話や、ベイビーの話、仕事やら家族のことやら、積もる話はつきません。

つーか、この一軒目に見に行った物件、私たちも何週間も前にviewingのアポイントを取ろうと電話をして、その連絡を待てども連絡なし。

ところが、今日彼の両親が不動産屋に出向き、偶々彼らの目につき、その場でviewingのアポを取り、その日の夕方、私たちを連れて見に行ったわけです・・・。ちょっと納得できません。まぁ、見にいけたからよかったけど。

ということで、明日朝一でその不動産屋へ出向き、契約してこようと思います。

ようやくこの家探しにピリオドが打てるかな・・・。
ドキドキ。
[PR]
by okunosaki | 2007-08-15 06:53 | family
<< Broken!! Horse racing >>