CL final

まさか今年、リバプールがチャンピオンシップ・ファイナルに残るなんて・・・。これでまたエディさん、ストレスいっぱいです。

2年前、忘れもしない5月25日、リバプールがACミランと決勝対決。3-0で前半戦ミランのリードで終え、私たちはパブでその決戦を見ていたのですが、もうそこにいた観客全員すごい落ち込みようで、エディは半泣きでしたよ。見ていられないと、帰るお客もちらほら。

私は、「まだわからないよ、点入れ返すかも!」と、落胆エディを励ますも、「3-0じゃなー・・・」と心の中では諦めモードいっぱい。

それから奇跡的に3点立て続けに入れ返し、PKへ。

結果は見事、リバプール優勝でございました。

もう、すっごい興奮したゲームで、パブ中の男達が泣き叫び、雄たけびをあげ、ビールはかぶりまくるは、そこら中のひとらとハグをし,喜びを分かち合い・・・そんな中ふとエディを見ると、彼は腰が抜けたのか、椅子に座ったまま呆然・・・わたしゃ失神してるのかと思ったよ(笑)

Anyway.
今年もぐんぐん勝ち上がり、まさか最悪のマンUとの決勝になるかと思ったら、またもや2年前と同じACミランとのリベンジ対決となりました。

この試合が決まってから、「なんだか嫌な予感がする・・・」とすでにネガティブモードいっぱいのエディさん。ファンなら自分のチームを信じて、応援すりゃいいのにね。

フットボール見るのは全然かまわないのよ。でもさーマイナス思考でいるのが嫌。

とにかく、23日はエディさん、仕事4時に終わらせてさっさと帰宅。(そんなのアリか?)私も仕事が休みだったので、エディと共に5時頃パブへと出かけていきました。

といっても、試合のキックオフは7時45分。たっぷり時間はあるけど、早めにいっていい席確保したいんだって。
ということで、煙草臭いパブにつくと、そこにはすでに赤いリバプールのユニフォームに包まれた男達ががやがや一杯はじめていた。

エディのリバプールメイト、ポールと奥様ケリーもすでに席を確保。飲んでます。

とにかく試合が始まるまでが長い長い・・・。パブには続々人が集ってきて、もう隣にいるエディにさえも、叫ばなければ声が届かない・・。

やっと試合が始まった。

リバプール優勢で試合が進んでいるように思うけど、なかなか点が入らない・・・。もうイライラします。前半戦終了間近、ラッキーな感じでFKとなり、ミランが一点先取。

後半戦始まり、ミランがまた1点。2-0でまさか・・・と思ったが、リバプール、1点入れ返すも追い上げ届かず。
結果は2-1でリバプールの負け・・・。もうここにその試合の内容書くほどでもない、ちょっとがっかりした試合でしたわ。
私が座ってた席は、巨大モニターの目の前で、後ろからは男達の野次罵倒が飛ぶトブ。試合が終わり、解説者や選手インタビューも聞かずにパブを飛び出した私たち。

もう、この夜はエディの機嫌が悪い悪い。私ももう十分リバプール話はしたので、これで当分サッカーから離れられる。よかったわ(o_ _)oパタッ
f0091482_2045813.jpg

[PR]
by okunosaki | 2007-05-23 23:46 | sport
<< Happy Birthday big smile >>