07/03/07

翌朝、障子を開け、そこに広がる壮大な景色に大感激!!!
f0091482_2149396.jpg


どうでしょう、この素晴らしい景観。
しばし時を忘れ、この景色に見入ってしまいました。

お風呂から帰ってきたエディさん。この景色に見とれ、窓も全て開け放ち、私は湯冷めしないかしらと心配したほど、彼は感動して立ち尽くしておりました。

イギリスには高い山がないので、彼にとったらかなり特別に映ったことでしょうね。

さて、朝食です。私、また仲居さんにエディの朝食を聞いたところ、「鮭の焼き物」の替わりに「ホタテの焼き物」を用意してくれたとのこと・・・。
私一瞬「????」となりました。
まぁ、確かに「魚」が苦手といいましたが、「ホタテ」が替わりにくるとは!
「魚介類」というのは魚と貝は別物なのでしょうか。
ホタテよりむしろ鮭のほうがいいので、早速変えてもらいました。
いろいろわがまま言いましてすみませんね。

エディは初めてみる日本の朝食風景に戸惑っていましたが、基本的にお味噌汁とかダイスキなので、昨夜の夕食よりたくさん食べられたようで、ちょっと安心。

名残惜しくもこの旅館を後にし、次はこの温泉街の先にある榛名湖へ。

榛名山ロープウェーで榛名山の頂上へ。
f0091482_2151344.jpg

ロープウェーに乗り合わせたおじさんが撮ってくれました(笑)うしろに見えるのが榛名湖。

頂上からはラッキーにも真っ白な富士山も望めました。素晴らしい眺めにまたうっとり。

それから水沢観音へ。ちょっと御参りがてらお散歩。エディは仏教の静けさが好きだそうで、熱心に建物や仏像を眺めていました。
f0091482_21522785.jpg


水沢うどんが有名なこの地。ちょっと立ち寄って食すことに。

釜揚げうどんをエディに頼んであげたけど、運ばれてきた矢先不機嫌な様子。

エディ:「なにこれ?!何にもないじゃん!麺だけ?!こんなのいらん!」

私:「落ち着いてエディさん。このお汁につけて、薬味も入れてたべてみ。」

エディ:「・・・。・・・・。」

と、もともと麺類は食べないので、まぁ、試しに食べて見せましたが、あまり気に入ってなかったカナ(苦笑)

この後、帰り道に見つけた「卯三郎こけし」の工場見学。

じつは今働いている店で、ここのこけしを扱っています。群馬から輸入していると聞いていましたが、まさかその工場が見つかるとは!
さっそく中に入ってみますと、平日の静かなこの日、職人さんが丁寧に作り方等説明してくれました。

と、そこへ卯三郎こけしの3代目さんが通りかかり、ちょっとお話したところ、私が実際イギリスで売ってマースと伝えたら彼自らが案内してくれました!

帰りにはお土産までもたせてもらい、なんだか突然お邪魔した上、悪かったなぁ・・・とちょっと思いましたが、遠慮なく受け取り、今大切にお部屋に飾らせて頂いてます。

帰りはとてもスムーズに家路に着くことが出来てほっとしました。

こうして滞在7日目が終わり、そろそろ旅も後半へ。エディの時差ぼけもやっと解消されて毎日更に濃く・楽しくなってきました!
[PR]
by okunosaki | 2007-03-17 21:52 | leisure
<< 08/03/07 06/03/07 >>