湖水地方2015春 1日目

今年のイースターは、どうしようかーなんて話していたら、エディが、久しぶりに湖水地方へ行きたいと。

彼が生まれ育ったのが北部の湖水地方。
彼の両親は、エディが大学進学と同時に故郷のウェールズに戻ってしまったので、もう訪れる機会もない。
最後に遊びに行ったのは、ミリーがまだ小さいとき。。ミリーは記憶にないみたい。
だから、子供たちに自分の育った街を見せたいって。

ということで、2泊3日で行ってきました。

出発した朝。
珍しく濃い霧が立ち込めて何にも見えなーい。。
f0091482_19554886.jpg

チェスターから車で北に上ること2時間。
順調に湖水地方へ到着!
だけど相変わらず霧は立ち込めたまま。。

ウィンダミアもアンブルサイドも、霧と観光客でいっぱい。。駐車場も置けないし、そのまま通り抜けー。。

と、グラスミアからケズィックに向かうあたりで、霧が晴れてきました!
f0091482_19582232.jpg

谷間にはまだ霧が沈んでいる感じです。これもまた綺麗だった。
f0091482_2013097.jpg

目的地のケズィックkeswickに到着!
青空が広がって、まるで私たちを歓迎してくれているかのよう(笑)

湖畔でお昼を食べて、街をぶら歩き。。でも、子供たちはすぐ飽きちゃう。。
f0091482_19425225.jpg

なので、車でドライブ!
しばらくすると、山の上のほうに、ぽつぽつハイキングしている人が見え、「ちょっと車止めてー」「オッケー」みたいに、軽い気持ちで、近くの散歩道から歩き出した私たち。
お天気もいいし、気持ちいいねぇ、30分くらい歩いてみて車に戻ろっかぁー。。なんて、話していたら。。
f0091482_19442660.jpg

タラーーーン!
いつの間にか、さっき見たハイキングコースに合流していて。。
f0091482_19444417.jpg

子供たち、わしわし歩くあるく。。
f0091482_19452090.jpg

だんだん景色も高くなり、ついつい次の山頂まで。。って感じで歩き続けること2,3時間(笑)
f0091482_194548100.jpg

一つ山を越えると、次の頂が見え、そのたびに落ち込むけど、また登りだすみたいな。。
f0091482_1946129.jpg

途中、急な岩場もあり、私自身ひやっとするような箇所も。ミリーはロッククライミングみたいで面白いって(笑)足の届かないアリスは、エディが抱き上げて次の岩場に乗せてあげたりして、夢中で登ってました。
f0091482_19463612.jpg

はい。ついに登りきりましたよ!
このたまたま登ってしまったキャットベル山Catbells。
途中知り合ったご夫婦からきくと、湖水地方でかなり人気の山だそうで、たしかにこの日もたくさんの方が登ってらっしゃいました。
それにしても、ミリーはまだしも、5歳のアリスが登りきるとは思わなかったー。
よくがんばったねー。やったー!
f0091482_22154512.jpg

帰りはまた、綺麗な景色に癒されながら楽しく下りました。
f0091482_22163056.jpg

山の上から、車の場所を確認して、そこを目指して降りていきます。
f0091482_22171915.jpg

無事に車に到着!

このまま、この日のホテルへ移動です。
コッカーマスという街が今回の宿泊地。エディの育った街です。
夜は街にあるパブでご飯。
湖水地方へきたら必ず食べるカンブリアンソーセージ。美味しかったー。

さて、翌日の話は次の記事で。。
[PR]
by okunosaki | 2015-04-06 19:41 | leisure
Alice's 5th... >>