2度目のMMR

先日、アリス宛にGPから手紙が来た。

2度目のMMRの予防接種をうけてくださいとのこと。

MMRというので思い出したけど、彼女が1歳になったばかりのころ、一度目の予防接種を受けた。
「注射の副作用として、6-10日後に発疹がでることがある」という注意書きのとおり、1週間を過ぎたあたりに、背中一面を中心に酷い真っ赤な発疹がでた。。
本人もかなり痒がってとても可哀想だったのを覚えている。。
こんなときの記録のために、ブログを書いていたんだけど、そのころ私も体調悪かったりして疲れがピーク。。記事がありませんでした(汗)
そのあとに、アリスがアレルギーの血液検査をやっと受けて、乳製品、卵白などのアレルギーがあることがわかったんですよね。。
もしかして、卵アレルギーがあるから、あんな酷い反応がでてしまったのかなぁ。。とも。

だからまずは、2度目の予防接種を受ける前に、GPに電話して聞いてみようと今朝してみたわけです。

受付の人から予約用のアポとる人に回されたけど、そこでもわからないから、ナースが後で電話をかけなおしてくれるとのこと。

しばらく待っていると、感じのよいナースが電話をくれて、親身に聞いてくれました。

でも、彼女もよくわからないということで、(MMRなんてみんな受ける予防接種なのに、アリスみたいな患者はいないのかしら??)ドクターに後ほど電話をかけなおさせるとのこと。

それから数時間後、男のドクターが電話をくれた。

けど。。

その人、話し方からして上から目線(?)、私の説明をへし折って、「アリスが最後に卵を食べたのはいつか?」と聞いてきた。

アレルギー検査をして、医者からも食べるのを避けて、といわれたから、ここ2年食べてません。と答えると、「Why don't you give her egg and see what happened? 卵を与えてみて、どういう反応になるかためしてみればいい」と言ってきた。。
それで彼女が大丈夫なら予防接種うければいい。とも言った。

そういわれれば、そうだけど。。

自分の子供がアレルギーがあるから避けて、と言われてきたものを、「はい、そうですか」と、すんなり食べさせられるほど、気持ち的に簡単ではない。
まして、カシューナッツをほんのひとかけら食べて、救急へ行くほど酷かったし、今だってバターとか顔につくと即ぷつぷつでてくる。

実は、アリスも3歳になったし、もしかしてアレルギーも軽くなってるかも?と、数ヶ月前チェスター郊外のアイスクリームファームへ行った時、ほんの数口、アイスクリームを食べさせてみたことがある。
お友達のお誕生日会だったし、アリスも珍しく食べたい!と言って泣いたもので。。

その数分後、嘔吐。

全然だめだった。

そんなことがあったから、卵を食べさせるのが怖い。
とも医者にいったが、彼は「それはそれ。卵は食べさせてないんでしょ?わからないじゃん、食べさせてみないと」との一言。

もうこの医者とも話してもだめだと。

患者の気持ち、全然わかってないよね。

アレルギーのパッチテストし直すとか、なにかほかに違う種類の予防接種とかないの?
子供が苦しまないように、ほかの選択肢があるかな、と思って意見聞きたかったのに、全然だめ。

だからその医者に、「あなたは子供にリスクがあっても、それも覚悟で卵を食べさせるしかない、私がそれをするべきだといってるんですよね?あなたの名前はなんでしたっけ?ドクターS?わかりました、記録しましたので、何かあったら、責任とってください。Thanks」で締めましたよ。。

その後、ネットで日本のサイトから、
「MMRワクチンは鶏卵由来の成分は極めて微量であり、卵アレルギーがあるためにMMRワクチンを中止する必要はありません。」
というのを見つけました。
私はこのような説明をこの医者から聞きたかった。
そうしたら、「そっかー、発疹がでるのは稀なことじゃないし、アレルギーもちでも受けて安心なんだね」って思えたのに。

この医者は、MMRの予防接種の知識、あったのかな?

ますますイギリスのGPに不信感抱いてしまった今日このごろです。

長々と久々愚痴ってしまいました。。
[PR]
by okunosaki | 2013-06-29 05:44 | Alice
<< MMR2のその後。。 2013年日本里帰り記5 スキ... >>