父母滞在記2011:前半

今月2日から10日まで、両親が日本からやってきました~☆
f0091482_23222923.jpg

11ヶ月ぶりの再会。

日曜の夕方に、無事にマンチェスター空港に到着した両親。
ミリーとエディに迎えに行ってもらいました。

「いらっしゃ~い」と、アリスを抱っこして玄関に出迎えた私。
すっかりトドラーになったアリスを見せようと、父にアリスを渡そうとしたら。
アリス大号泣(苦笑)

そりゃ覚えてないよね。赤ちゃんだったものね。
でもそんなに泣かなくてもいいんじゃないかい?(笑)

でも翌日には上の写真のように、すっかり慣れた様子だったので一安心。

思ったよりも暖かくてびっくりしたみたい。
住んでる私たちもびっくりです。
10月で20度以上あるなんて。夏でも稀なのに(笑)
滞在中、イギリスの四季を感じたんじゃないかな?

翌日月曜は、午前中にミリー&アリスを連れて行っている地元トドラーグループへ。
普段のうちらの生活を見てもらえたのもよかった。
午後はミリーはプレスクール。
彼女を送った後、みんなで近所のアウトレットへ。
いろいろお買い物。
エディともども、素敵なものを買ってもらっちゃって、一足先にクリスマスです。ありがとうね。

さて火曜日。
たまたまミリーの通っているプレスクールで、遠足の予定が。
せっかくなので、家族みんなで参加です。

目的地はデラミアフォレスト。
学校のみんなとはチェスター駅で待ち合わせ。
イギリスの電車事情は。。あまり信用ならず。
この日もやっぱり電車が遅れ。。30分くらい待ちましたかね?
小さい子供たちがプラットホームで遊びまわり。。ハラハラし通し。
無事に電車がやってきて乗り込むも、ミリーはお友達と一緒の席がよかったと泣き叫び、アリスはちょっと熱っぽかったのかウトウト。。
f0091482_23232698.jpg


森に到着。
アリスもしっかり歩く気満々☆

f0091482_2324187.jpg


ミリーも機嫌を取り直しワシワシ歩きます。

f0091482_23252564.jpg


途中、どんぐりや葉っぱ、小枝や石などを拾って、ちいさなビニール袋へ収集。

f0091482_4385114.jpg


太陽も出たり隠れたり。
乗馬も気持ちいいだろうなぁ。

f0091482_4453082.jpg


ぐるっと森の一部を一周して、ピクニックエリアへ。
みんなで持ってきたランチを広げてお昼を食べて。

また電車に乗って、チェスターへと帰路に着きました。

たくさん歩いて疲れたけれど、森林浴は気持ちよかった。
今度また是非出かけてみよう。

この日の夜はエディの両親と、チェスターの街で落ち合ってお食事会。
よく行くイタリアンレストラン。

f0091482_4525744.jpg


お互い会話はうまくいかないけれど、お酒と食事、子供を挟むと自然となんとかなるもんだ。
こんな感じで前半終了。

翌日水曜はロンドンへ。
その話はまた今度☆
[PR]
by okunosaki | 2011-10-14 23:26 | leisure
<< 父母滞在記2011:ロンドン編 Tatton Park >>