Speke Hall and Garden

先週日曜に訪れたのは、ナショナルトラストに所有されるSpeke hall

リバプールの南にあって、家から車で約30分。

敷地内に入ると、先ずは目を引いたのはこちら。

f0091482_310498.jpg


迷路がありました~。
子供の頃、こういう大きな迷路流行ってませんでした?
私もいくつか連れて行ってもらった覚えがあります。
日本のものに比べたら小さくてシンプル。

f0091482_351439.jpg


挑戦してみたかったけど、アリスのバギーもあったし、ミリーは一人で走っていって、迷子になるのがおちなので、今回はパス。
次回訪れるときには、このラインに植えられている木々、大きく育ってるかな?

その隣にはピクニックエリアを挟んで、子供たちのプレイグランド。

f0091482_3162212.jpg


リバプール空港のすぐ側なので、たくさんの飛行機が空を行きかってて、ちと怖かった。
そんな飛行機を眺めつつ、ベンチに座ってランチタイム。

お庭の開放は午前11時から。
屋敷の方は午後1時から。

こちらがチューダー朝のマナーハウス。
f0091482_451522.jpg


屋敷の前の庭では、たまたまこの日、アーチェリーの大会が開かれていました。

f0091482_4545938.jpg


初めて間近でみましたが、矢が速すぎて、的に当たったかどうか全然みえなーい。
電子掲示板で点数が表示されますが、ルールがわからない。。
少し見学して、お庭の方へ散歩しました。

f0091482_5122380.jpg


お屋敷の周りの生垣をぐるりと一周。

f0091482_5282268.jpg


アジサイが素敵だったので、二人でパチリ。
ミリーは私に怒られた後だったので、なんだかしょんぼり笑顔。
(だめだ!!っていうのに、このアジサイの花をむしりとったのです。。みっちりエディからもしかられました)

喧嘩しながらもやっぱり仲良し姉妹。

f0091482_5301139.jpg


ミリーは最近、妹の面倒も見るようになってきてさらにお姉ちゃん度アップ。
(余談ですが、最近アリスのオムツも取り替えるようになりました。なんでもやりたがるお年頃。)

f0091482_5315656.jpg


そろそろ1時だ、屋敷内に入れるよ~ということで、ゲートへ向かう。

f0091482_51480.jpg


正面はこんな感じ。

f0091482_5431580.jpg


室内は撮影禁止なので残念ながら写真なし。

壁紙がまた素敵~☆と思ったら、ウィリアムモリスのだった。
どうりでシックでかっこいいわけだ☆
今度は子供がもう少し大きくなってから、じっくり見たいところです。

全て見終わっても、まだ帰るには早い。。

ということで、ここから車ですぐのところに、ビートルズのジョン・レノンやポール・マッカートニーの生家があるとのことで、探してみることに。(エディはビートルズ大好きだから)

ここのspeke hallから、こういったビートルズゆかりの地をめぐるツアーが出ているんですけど、事前に予約が必要とのこと。
うちらも大まかな住所しか知らないのに、無謀にも探してみることに。
唯一覚えているのは、ジョンレノンの生まれた家の通り名がmenlove avenueだってこと(笑)
そんなのでたどり着くわけないじゃんね(笑)

ストロベリーフィールドの門とか、ペニーレーンとか、すぐ側にあるのに。。

やっぱり見つかりませんでした~(当たり前だっつーの)

家に帰ってきて、エディが悔しがって、ネットでサーチしてみたら、うちらがぐるぐる通ったところで大体あってた。道一本隔てたらmenlove Ave.だったことが判明。さらには、エディの携帯にGPS付いてたのも発見!おばかねぇ。。やっぱり事前の準備は必要よ。時間と労力の無駄。。

リベンジはいつのことになるかな?
[PR]
by okunosaki | 2011-09-21 20:08 | leisure
<< Tatton Park Alice's fir... >>